5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【遠い】あの何でもなかった日を振り返るスレ【過去】

1 :('A`):04/12/21 04:24:52
多分夏でさ、おれは小学生かな。
親父がビール飲んでてさ、
「これだから巨人は」「川相はくそだなー」とか言ってた。
おれはハンバーグを食べてて服を汚して怒られた。

とんねるずが見たいけど、もう寝なさいって母の声がしてた。

2 :('A`):04/12/21 04:25:27


3 :中卒 ◆znz.hXYdQM :04/12/21 04:25:56


4 :('A`):04/12/21 04:27:18
高校生の夏休み、好きな子とバイトしてた。
ドライブスルーから見る空は本当に綺麗で青くて高かった。
切ない・・・。


5 :('A`):04/12/21 04:29:15
高校時代、
学校帰りに友達がゲーセン誘ってくれた。
おれ格ゲーうまいから、みんなと仲良くなれて嬉しかった。
夕方一人で帰りながら泣いた。
それくらい俺は嬉しかった。

6 :('A`):04/12/21 04:30:14
朝家にいた。昼も家にいた。
夜も家にいた。遠くで花火の音が聞こえた、夏。

7 :('A`):04/12/21 04:33:23
初めてスーツを着た成人式の日。
おれは会場に行かなかった。友達もいないし、あの頃よりデブだから。
車を海沿いに止めて、眺めて缶コーヒーとタバコで祝ったんだな。
親には楽しかったと言っておいた。
その日は豪華な夕食が出てきて、兄貴夫婦も祝ってくれた。
もう8年も前か・・・。

8 :('A`):04/12/21 04:35:19
ふと、昔の彼女と夜の高速を走ってるのを思い出した。
なんの歌が流れてるか忘れたけど二人でモノマネして笑ってたと思う。

せつねーよばかw

9 :('A`):04/12/21 04:37:10
>>8
せっかくの良スレがお前のせいで台無しだ、バカ野郎

10 :('A`):04/12/21 04:40:55
ごめんなさい

11 :('A`):04/12/21 04:46:50
小学生の時、親父と海に釣りに行ったな。
たぶん秋ぐらいだと思うんだけど、春かもしれん。
おれのウキが岩に引っかかったのを見て、親父は半分海に入って取ってきてくれた。
帰りには親父が、たこ焼き買ってくれた。
美味かったなーあのたこ焼きは(´Д⊂

12 :('A`):04/12/21 04:48:58
中学時代、仲よかった友達の団地にいると消防車のサイレンが聞こえたから
夏でくそ熱いのに自転車を一生懸命とばした。なんか風になれた気がしたあの頃

13 :('A`):04/12/21 04:51:42
小学校低学年くらいのころ
俺は小児喘息餅でずっと入院してたから親にやたらと可愛がられてた。
よく旅行とか連れてってもらってたな。そんなに裕福じゃないのにハワイとかにも連れってもらったっけ。。
あのときは何もかも楽しかった気がする。。今はもういないけどな。。母さん・・父さん・・。ありがとう

14 :('A`):04/12/21 04:53:04
親父ネタ多いな じゃあ便乗して

親父が初めて俺にビールを注いでくれた日
場所は新橋で季節は冬かな。
初めて面と向かって話し合って、話しながら嬉しくて泣いたら親父が笑ってまたビールを注いでくれた。

あぶなく書きながら泣くところだったw そんなタワイモナイ話。

15 :('A`):04/12/21 04:55:09
冬のせいかな・・・涙がでちまう
喪まえら最高だ

16 :('A`):04/12/21 04:56:19
浮き輪を膨らませてクラクラしたガキの頃の、あのプール教室を思い出した

17 :('A`):04/12/21 04:56:39
親父か・・。
俺がちっちゃい頃、旅行先で親父に「パンチングマシーンやってみて!」って俺が駄々こねてたら
「一回だけだぞ」ってやってくれたんだが、なんか二十人くらい人が集まって「スゲー・・」とか言ってて
なんかむちゃくちゃ嬉しかったな。今ふとそんな遠い記憶がよみがえった

18 :('A`):04/12/21 04:57:49
中学時代、仲よかった友達の団地にいると消防車のサイレンが聞こえたから
夏でくそ熱いのに自転車を一生懸命とばした。なんか風になれた気がしたあの頃

全く一緒だ あのころは良かった ホントニ感動した

19 :('A`):04/12/21 04:57:52
おれは夏にプール連れて行ってもらったら、その後に
スイカバーってアイス買ってもらってた。種の部分がチョコになってて美味かった

20 :('A`):04/12/21 04:59:59
>>14
大沢たかおのキリンラガービールのCM思い出した あのCM好きだ

21 :('A`):04/12/21 05:00:13
家族四人でローラースケートをやったな あのころは家族みんな仲良かった
高校時代に親父がしんだのを切っ掛けに兄貴とは他人になっちゃた
昔に帰りたい

22 :('A`):04/12/21 05:01:29
消防の時、おやじと兄弟の4人で海に行った。
浮き島みたいのがあって、泳げない弟を浮き輪に乗せてその島に上がったんだよ。
そしたら兄貴がからかって弟のゴーグルか何かを島から海に投げたんだよ。
そしたら泳げないのにゴーグルを拾う一心で弟が海に飛び込んだ。
普通に溺れてたよ。
俺は瞬時に飛び込んで弟を浮き輪に捕まらせて、ゴーグルも回収して岸にあげたよ。
そして兄貴を殴った。
弟があまりにも純粋な目でゴーグルを追って飛び込んで行った姿が今でも忘れられない。

23 :('A`):04/12/21 05:02:49
高校じゃ友達もいなかった、田舎で電車通学で友達いないのは致命的に寂しかった
ウォークマン聞きながら駅のホームの一番隅っこにいつも立って電車待ってた。

早く電車来ないかなーって、いつも思ってた。

24 :('A`):04/12/21 05:04:04
小4〜6くらいの頃とかは
同じマンションの奴らと夏に川で花火行ったり、キモ試ししに行ったり
家近所の可愛い子と妙に仲よかったり、恋愛話したり、公園で暗くなるまで延々と遊んだり、、
人並みに青春してた。
俺の人生が狂ったんは中学以降だ。

25 :('A`):04/12/21 05:07:57
2年まえだが、クリスマスに安いシャンパン買った。
もちろん一人だぜ。んでコンビ二でケーキ買った。
家でTV見ながらシャンパンを「ポン」とあけたら飛び出した蓋が天井にあたり、
おれの頭の上に「コンッ」と落ちてきた。
ははは・・・って笑って、ものすごく寂しくなった。でも泣かなかった。

26 :('A`):04/12/21 05:09:26
>>25
せつなすぎる・・・

27 :('A`):04/12/21 05:10:16
暑い中をチャリンコで飛ばして8キロ先の川まで友達数人と行ってたな
汗まみれの体から川に飛び込んだときの快感なんてもうたまんないもんだったよ
帰り道に駄菓子屋で食うUFOが疲れきった体に美味すぎるんだよまた

でも月1000円しかもらってなかった俺には連日のUFO代は払えなくてさ
一人でよっちゃんイカかじってたらUFOの上蓋に皆が麺を乗っけて
わけてくれた。麺の量がわけてもらった俺が一番多くなって
こんなにいいよって言ったらリーダー格の奴がジャンケンで買った奴が
一番多い皿な!って それでジャンケンしたら一発で俺が買って皆が大爆笑
最高だったよ空をよく見てたあの頃の世界はさ

長文で乱文スマン

28 :('A`):04/12/21 05:10:26
友達と蝉取りに行ったりしてた
暑い夏の日をふと思い出した

もうあの頃には戻れないんだよな。。何やってんだろ・・俺?

29 :('A`):04/12/21 05:11:05
中学の頃、部活で鎖骨折った。
治ったと思って部活をやったらまた同じとこが折れた。
母ちゃんは「バカちんが」って怒ったけど、
父ちゃんは「本人が一番辛いけん怒るな」って言ってくれた。

30 :('A`):04/12/21 05:14:54
もうあの頃には戻れないんだよ・・振り返るな

31 :('A`):04/12/21 05:16:20
高校時代、俺には好きな先輩がいた
好きで好きで、死んでもいいと思えるくらい好きだった
ある日、街でその先輩が男女5〜6人で遊んでるの見て、
その日初めてタバコを買って火をつけた。
おかげでヘビースモーカーになりましたとさ。

32 :('A`):04/12/21 05:19:19
>>27
おまえはおれか 泣いた

33 :('A`):04/12/21 05:21:08
原付バイクの免許とって、バイク買って初めて公道に出たあの日を思い出した

34 :('A`):04/12/21 05:24:33
   ハ,,ハ
  (,,'A`) hosyu
  (   )
   し-J


35 :('A`):04/12/21 05:25:11
厨房の時に好きな人がいたんだ
かわいくて一目見てビビッて電気みたいのが走ったよ
友達とお酒飲んで酔っ払って海に向かって叫んだ

Fちゃん好きだぁ!!

そして次の日その好きな人からプロフィール帳?かな
書いて欲しいって頼まれた
嬉しくてたまらなかったよ
そしてクリスマスの日に告白したんだ
どもっちゃったけど頑張って好きだって伝えた
答えはよろしくねの五文字だった。

36 :('A`):04/12/21 05:26:23
>>33
おれは内緒でバイク買って、親父に殴られた日を思い出した。
しかも親父はキレて何かでタンクに傷つけやがった。

こっからスレ違いだが、
実家に帰ってそのバイク見ると、親父を思い出してたまらなくなる。
そしてそのバイクで走ると、目の前のタンクの傷で
親父と走ってるような気持ちになる。正月もあのバイクで走るだろうな。

37 :('A`):04/12/21 05:28:36
このスレ親父大人気だな

38 :('A`):04/12/21 05:30:20
良スレだ・゚・(ノД`)・゚・。

39 :('A`):04/12/21 05:36:21
高校時代、自転車がパクられたから走って駅に向かってた
田舎だもんで、一時間に一本しか電車がなかったから乗り遅れると一時間待ちになる
顔見知りやクラスメイトが笑いながら「頑張れ」って通り過ぎていった

もう間にあわねーなと思った時に、いつも俺をイジメル奴が通り過ぎて止まって
「乗れよ」って言ってくれた
本当にうれしくて、いつかコイツに恩返しをしようと二人乗りしながら思った

それを今、思い出した。





40 :('A`):04/12/21 05:41:05
小さい頃近くの区民プール行って、たくさん泳いで体はぐったりしてて
日焼けでほてって、疲れて眠くて、でもまだ太陽は照り付けて暑くて。
服を着たけど体はさらさらしてて、髪はまだぬれてて。
外に屋台でおじさんがラムネとあんず飴売ってて、いつもそれ食べたな。


…ていうかみんな文章うまくない??書いてはみたが、って感じ。ここにいる男性みんなステキですね。
全員と付き合いたい。

41 :('A`):04/12/21 05:46:00
16の頃、エロエロ小僧の俺は
セガサターンで18禁ゲーム「同級生」を隣町に買いに行った。
買うつもりが、恥ずかしいのと緊張で思わずパクってしまったw

すげードキドキしながら自分の家に帰ったあの日を思い出した

42 :('A`):04/12/21 05:48:46
>>41あるあるw

>>40ヤラナイカ?

43 :('A`):04/12/21 05:50:05
過去の記憶があまりないのは俺だけかよ・・・

44 :('A`):04/12/21 05:51:22
婆ちゃんの家の、死んでしまったメリーって犬を思い出した。
かわいかったなー、メリーとお小遣いにつられ
よく婆ちゃんの家に遊びに行ってたなw

45 :('A`):04/12/21 05:52:30
>>43
過去がオマエに『まだ振り返るな』って言ってるのさ

46 :('A`):04/12/21 05:56:12
喪男板の良スレだよ
・゚・(つД`)・゚・

47 :('A`):04/12/21 05:57:31
中学の時に塾帰りに秋葉原のゲーセンでゲームをしていた。
気がついたら12時前になっていた。
遅い電車で家に帰ると、タバコ臭いし母親からどこで何をしていたかと聞かれた。
友達と飯を食べていて遅くなったんだよと俺は答えた。
テレビではフジテレビのプロ野球ニュースをやっていた。



48 :('A`):04/12/21 05:57:33
今はもう結婚してるたった一人の女友達と、
むかーし遊園地に行った。楽しかった。ドキドキもした。

それをこのスレで思い出して、

去年、その女友達が「結婚します」ってカードを送ってきた日も同時に思い浮かんだ。
なんだか、すごくぼーっとそのカード見てたなその時。

49 :Me ◆MeYwAvVR8E :04/12/21 06:00:53
夏の小学校での盆踊り大会
盆踊りはしたくなかったけど、くじ引きの景品目当てで行ったついでで踊らされてたな
家に帰ると夜の11時くらいで親に怒られた

50 :('A`):04/12/21 06:02:34
高校生だったくせに、
誰もいない中学校のグラウンドで、おもいっきりブーメラン飛ばして一人遊んだあの日・・・
ブーメランのくせに手元に戻ってこず、拾いに行くのがメンドかった。
誰か見てないかとドキドキしたもんだ

51 :('A`):04/12/21 06:04:51
ホントなんでもない思いでばっかだなお前ら
しかしちょっと泣きそうになってる俺がここにいるんだが

52 :('A`):04/12/21 06:05:17
高3の時、受験勉強を真面目にやっていない友達と暇なので
学校帰りに近所のモスバーガーで延々と無駄話をしていた。
時間はゆったりと流れて、ただそれだけで楽しかった。




53 :('A`):04/12/21 06:05:44
服を買いに行った帰りにヤンキー2人に
かつあげされた。2万もってかれた。
見るからにヲタなおれは、それでも家族には恥ずかしくて言えなかった。
夜、いまだに美びりながら、反面得意の妄想でヤンキー2人を
倒した。むなしー

54 :('A`):04/12/21 06:05:55
小房の頃、犬の散歩の時に悪い点数のテストを破って河川敷に捨ててたな

55 :('A`):04/12/21 06:10:18
小さい頃の友達からの「遊ぼう」って声が嬉しかった
その声は歳を重ねるごとに聞こえなくなっしまったけれども

56 :('A`):04/12/21 06:10:56
高1の時に親友と、よく学校帰りに東京から横浜まで行って
プロ野球を見に行っていた。
横浜は投手が弱く、乱打戦になり試合終了が10時を過ぎることが多々あった。
そんな時もライトスタンドで最後まで試合を見ていた。
帰りに横浜駅で東海道に乗り換えるときに、駅のホームで崎陽軒のシュウマイを買って
上りのガラガラの車内でシートに足を乗せてそれを友達と食べるのが幸せだった。
東京駅で各々の家路につくために別れると、
この楽しい関係が大人まで続いたらいいなあ・・・と思った。



57 :('A`):04/12/21 06:10:58
友達と駄菓子屋行って入り口の所にあるガチャガチャ壊したな。
逃げたけどあの時はドキドキしたな・・・。

58 :40:04/12/21 06:11:58
42 うわ…う〜
あなたどんな人?
早くひとりの人と安らぐ生活したいんで…
ちなみに今セックスアンドザシティのシーズン4の6見て恋愛の勉強してます。


59 :('A`):04/12/21 06:12:14
>>53
全米が泣いた

60 :('A`):04/12/21 06:12:48
>>53
おれはカツアゲをされまいと必死でヌンチャクを練習してた
まじ今は笑える

61 :('A`):04/12/21 06:13:59
なんだこの良スレは

62 :('A`):04/12/21 06:14:28
カツアゲされないようにと始めた格闘技がまさかこんなにも大事なものになるとはな・・・

63 :('A`):04/12/21 06:15:07
>>58
試写会の98%が酷評した

64 :('A`):04/12/21 06:17:40
思い出ほど綺麗な現実はないから

65 :('A`):04/12/21 06:19:24
窓の外に夜中に奇声を発してた 
クラスメイトが近所にいて「うるさい」と言われたときは死にたかった

部屋が2階だったので、トイレに行くのがだるく屋根から庭におしっこしてた。
ある日、母ちゃんにそれがバレて怒られた。
芝生がおれのオシッコゾーンだけ、20cmくらい伸びてたのは母ちゃんと二人で笑ったいい思い出。

66 :('A`):04/12/21 06:20:06
>>60 ははは!ワロス

夜にやきいも屋さんとかテレビがしばらくお待ちくださいになると怖くなって妹とおおさわぎして
キャーキャー言いながらふとんにもぐりこんだな
2段ベッドの上が妹で私は下


67 :('A`):04/12/21 06:21:34
朝になるといつもとなりのお姉さんが迎えにきてくれて小学校まで連れてってくれたな


68 :('A`):04/12/21 06:22:19
高3の時、小6の弟と変なプロレスごっこしてたな
弟は俺と違ってガタイが良かったなぁ…

69 :('A`):04/12/21 06:23:06
一度だけ高校時代に喧嘩をした日がある。
まあ身内を馬鹿にされたんだけど、ボコボコにやられたな。
でも次の日そいつの顔も少し腫れてて嬉しかった。
おれは唇縫う怪我だったけど、少しだけ男になれたようで嬉しかったあの頃w

70 :('A`):04/12/21 06:25:59
母はいつも父とケンカしてひとりで泣きながら友達に電話してて
自分は子供ながら一生懸命大丈夫?って話しかけてた


71 :('A`):04/12/21 06:27:45
給食当番の時は、好きな子には少しだけ多めにサービスしてあげてた
でもある日、その子が食べ残して先生が「食べるまで○○ちゃんは昼休みなし」って言って
ものすごい罪悪感に見舞われて、ドッチボールもうわの空だった

なつかしーなー

72 :('A`):04/12/21 06:33:22
高校の雨の日だったんだけど、好きな子が傘もってなくて
黙ってオレの傘差し出して走って帰った
喪男にありがちなドラマのワンシーンを見事に演じたおれに
その子から携帯に「ありがとう」メールがきた

誰から調べたか知らないが、律儀だなーと思いもっと好きになった。
結果は振られたんだけど、今もおれの好きな思い出ナンバー1だ。


73 :('A`):04/12/21 06:34:02
ドラゴンボールみながらカレーを食べてた

74 :('A`):04/12/21 06:35:02
 尊敬してた先生が別の学校に異動する事になった
 社会と体育担当で黒板に滅茶苦茶書きまくる、でも人気抜群の男子バスケ部の熱血監督だった
 男子は皆、泣いてた。帰り道はいつも4人で帰っていたが、3人はそれぞれ走って帰っていった
 涙を見せたくなかったんだろうな
 そう思うと涙が出そうになったから俺も走って帰った
 そんな中2の春に戻りたい

75 :('A`):04/12/21 06:35:35
うわ良スレ

76 :('A`):04/12/21 06:36:04
七夕の日は毎年学校でたんざくにお願い事を書いた。夜になると天の川を探したな。
でもいつも曇りで見れなくて、ちょっと悲しかった。
結局この人生で一度でも見ることが出来たのかも思い出せないけど
小さい頃に心に描いた織姫と彦星はいつも幸せそうに一緒にいるから、まあいっか。

77 :('A`):04/12/21 06:37:41
そういえば昔、動物園で迷子になったことがあったな
なんかお姉さんが手を握って、一緒に親探してくれたっけな
なんか蜃気楼みたいに覚えてる、あれは夢か?現実か?


78 :('A`):04/12/21 06:40:13
>>76
おぬし只者ではござらぬな

79 :('A`):04/12/21 06:41:58
超良スレだよね。超癒されるだよ。

80 :('A`):04/12/21 06:43:13
中学の時に修学旅行でスキーに行ったんだが、みんなスキーなんて初めてで思うように動けない
で、悪戦苦闘してる俺に好きな子が「どいてどいて!」と言いながら激突してきた
2人してその場に倒れて俺が「いって〜」と言ったら「ごめん、大丈夫!?」と聞かれた
でも俺は所詮喪男、何か言う事も出来ず1人で起き上がり、倒れたままの彼女を背にスキーの練習を再会した
最悪だな俺…ごめん…

81 :('A`):04/12/21 06:43:37
>>78 おぬしこそ

82 :('A`):04/12/21 06:43:57
中学の時に、朝駅で待ち合わせて友達と学校に行っていた。
そいつはオシャレに気を遣いいつもブランド品のボストンバックを持って
ヤンジャンを読んでいた。
俺はまだジャンプ マガジンの分厚い漫画しか読んでいなかったので、
そいつがちょっとだけ大人に見えた。
そいつは他校の女と友達がいたりして、その話とか流行の靴や映画
エロビデの話をよくしていて、あまり異性を意識していなかった自分には全てが大人に見えた。


83 :('A`):04/12/21 06:46:53
おれの好きな子は、日曜大工のショッピングセンターのレジの子だと友達が教えてくれた
ただのお客さんの俺は、少しでも彼女に近づきたくて、
少ない小遣いから何か買ってレジに行こうと考えて、レンガを3ブロックかった。
450円もしたが、お釣りの時に彼女の手に触れ幸せだった。
自転車のカゴにレンガを乗せて帰るときの夕暮れが綺麗だった。
今は笑える、そんな高校時代の思い出。

84 :('A`):04/12/21 06:49:00
小学生の時、親が帰って来なくて家でテレビつけてカップラーメンにお湯入れて待ってる時
幼稚園の頃母が作ってくれた食事と家族全員が揃って食べてたことを思い出して
泣きながらラーメン食べた。

85 :('A`):04/12/21 06:50:50
>>83
釣りせんもらうとき手が触れる子は惚れちゃう。
逆に触れないように上から落とす奴は氏ねと思う。
まーほとんど後者なんだけどね。たまに、その後、キショイ
とか聞こえるし。

86 :('A`):04/12/21 06:53:36
修学旅行で枕投げも終わり、みんながマジ寝してから、
一人窓際にいって向かいの女子旅館見てたらムズムズしてきて、抜こうかと思ってたら
クスクスと後ろで笑い声が聞こえてて、実はみんな起きてたw

マジで抜かなくてよかったと14年経った今でも思う

87 :('A`):04/12/21 06:54:54
楽しかったよなあ、昔は・・・何処で間違えたんだろうな
寄り道しすぎた・・・

88 :('A`):04/12/21 06:57:17
>>85
俺ためしにコンビニで、逆に手に触れないように代金落としてやったのね。
そしたら相手はちょっとムッとして手に触れるようにお釣り渡してきた。

やってみれ

89 :('A`):04/12/21 06:59:03
コンビ二でバイトしてる高房時代、ゴミを片付けに外にでたら
すごく綺麗な夕暮れが広がってて、ただそれだけなのに泣いてしまった。
たぶん冬だったと思うけど、
あんな変な涙はもう一生流せないと今日の朝日を見ながら思い出した。

90 :('A`):04/12/21 06:59:09
おもろそうだからそれやってみるわ

91 :('A`):04/12/21 07:03:12
空はいいよな・・・あれを見るだけで生きてて良かったと思える

92 :('A`):04/12/21 07:05:24
泣ける2ちゃんねるin喪板だな。・゚・(ノД`)・゚・。
良スレホシュ

93 :('A`):04/12/21 07:05:31
ランドセル買ってもらってる俺がいる。
父も母も嬉しそうに頭を撫でてくれた。
そして外食して帰った、チキン南蛮だったってすごく覚えている。
帰りはおれは車で寝てるフリをしてたのか、本当に眠ってしまってたのか。
ただ、抱っこされて布団まで運んでもらうの好きだったからなー。


94 :('A`):04/12/21 07:08:50
小学生の時、学校の調理実習で習った卵焼きを自慢したくて家で作った。
あの頃の台所はすごく大きく感じた。
母は僕の隣でニコニコと、時折不安げに僕のことを見ていた。
出来上がったのはすごくしょっぱい卵焼き。
父に食べさせたら「うまい、うまい」と全部食べてくれた。


95 :('A`):04/12/21 07:09:15
消防の頃、休みの日に家族四人でコスモスが綺麗に咲いてる場所に行った
母親の作ったお弁当を、花見ながら食べた。唐揚げとかいつもよりおいしかった
その後、父親とキャッチボールしたな。何か思い出したよ

96 :('A`):04/12/21 07:09:47
一番古い記憶は、夕方にアパートの公園で三輪車をこいでた多分3歳ぐらいの時だな
何か客観的に三輪車をこいでる自分が見えるんだけど、笑ってる

97 :('A`):04/12/21 07:13:31
中学でおれの最高の友達が引っ越すことになった
幼稚園からずっと親友だった奴だから泣いた 
そいつは人気者だが、おれにはそいつしか友達がいなかった
そいつのお別れ会で、たくさんクラスの奴が集まっていた
そしてみんなに、「気の弱いあいつをイジメるなよ!」とか「あいつと仲良くしてやれよ」って言ってるのが聞こえた
あの頃の俺は幸せ者だなって今思う

98 :('A`):04/12/21 07:13:31
プールに行って足がガクガクするまで泳いだ後
川沿いの道でオシロイバナの種をいっぱい取った。
それをおばあちゃんの家に持って帰って
おばあちゃんに自慢してた。


99 :非魔人 ◆6gPbIZ9PPc :04/12/21 07:14:58
昔、家の近くにすんでいる知らない子と友達になったことがあった
俺よりちょっと年上の感じで、その日1日一緒に遊んで昼も家に帰らずに
夜6時くらいまで遊んでて親に怒られたな、
でもそれ以来そいつには会ってない、でも印象に残る人物だった

100 :('A`):04/12/21 07:16:40
小学生のときどこにも連れて行ってくれたことがなかった父が
ホームセンターに連れて行ってくれた。
子供心につまらないと思ったので皮肉を込めて「何しに来たの?」
と言ったら何も言い返さず(´・ω・`)ショボーンの顔になった。
心底悪いと思ったので帰るまで一言もしゃべれなかった。

101 :('A`):04/12/21 07:17:06
>>93
俺もこたつとかで寝たふりして運んでもらうのが大好きだった。
起きてるんでしょー?と(・∀・)ニヤニヤするママンにつられて(・∀・)起きてないよーとニヤニヤする漏れ。

幸せだった。

102 :('A`):04/12/21 07:18:27
母ちゃんが、3日だけ入院することになって親父が兄弟3人の弁当作ることになった。
おれ達兄弟は「まずくてもうまいって言おうな!」って決めて親父の弁当を3日しのいだ。
母ちゃんが、帰ってくると一番下の弟が全部喋りやがった。
「お父さんの弁当、本当はぜーんぶまずかった!」って。
しかも親父のいる前でだ。
あの時の、なんともいえない親父の顔を思い出すたび、俺は弟をマジ殴りしてる。

103 :('A`):04/12/21 07:20:01
近所のお姉ちゃんとすごく遠くの駄菓子屋まで行った
不安と期待が入り交じってすごい大冒険みたいだった
大人になってから行ったら自転車でたった5、6分の距離だった

104 :('A`):04/12/21 07:21:38
学校の帰り、友達とつつじの蜜を吸ってた。甘くて美味しかった。天気の良い日だった。

105 :('A`):04/12/21 07:23:01
小学校の頃を思い出した。
あの頃俺の小遣いは一ヶ月300円だった。
俺はどうしても欲しかったプラモを買うためひたすら貯金してた。
三ヶ月我慢し続け、ようやく金が貯まったとき弟と二人でおもちゃ屋に行った。
目当ての物を買おうと思ったとき弟がずっと怪獣の人形をみていたのに気付いた。
迷ったけど、俺はプラモを買わずその人形を買ってあげ弟と家に帰ってったけな。
あの時の弟の笑顔を思い出すと今でも良かったなって思えるよ。

106 :('A`):04/12/21 07:24:14
tyottonetakusainoga///

107 :('A`):04/12/21 07:26:05
小学校のとき駄菓子屋で当たりの入っていないくじを引き続けた
うすうす感じてはいたが末等の小さいスーパーボール取っては
あの大きなラメ入りの玉をいつか取ってやるんだと心に誓った
ある日久しぶりに行くともうそれはなかった
誰かに当たったのか売られたのかは知らない

108 :('A`):04/12/21 07:26:25
友達の畑山君の家で、昼飯をごちそうになった時に、
騒いで食べてたら畑山君のママがうちの家にワザワザ「マナーが悪い」と電話したらしく、
俺は怒られた。それをきっかけに誰も畑山君とは二度と遊ばなくなった。
かわいそうな畑山君と思ったが、今の俺とそう変わらない。

109 :('A`):04/12/21 07:28:07
102 お兄さんも大変だね。わたしはどちらかというと弟に近いキャラ…汗

小さい頃はわたしが眠ってる間に、サンタがおもちゃを持って来てくれていた。
お願い事はいつも叶えてくれた。
近い将来、わたしが結婚して子供が出来たらサンタが来てくれるような家庭を作りたい。


110 :('A`):04/12/21 07:28:20
102 お兄さんも大変だね。わたしはどちらかというと弟に近いキャラ…汗

小さい頃はわたしが眠ってる間に、サンタがおもちゃを持って来てくれていた。
お願い事はいつも叶えてくれた。
近い将来、わたしが結婚して子供が出来たらサンタが来てくれるような家庭を作りたい。


111 :('A`):04/12/21 07:28:50
携帯からか

112 :('A`):04/12/21 07:28:51
俺も小学校の頃を思い出してみた。
当時ミニ四駆なるものがはやってたっけなぁ
当時ダッシュ0〜5号まであって
俺は3号のシューティングスターっていう俗っぽいのを買ったんだ
当時500円っていったら大金だったな
嬉しさのあまり組み立てて即家の前で走らせたっけな
2秒後原型なくなった
ああ、そうだ。うちの前って車通りはげしかったな

113 :('A`):04/12/21 07:29:10
学校帰り、ほぼ毎日家とは逆方向の友達の家に遊びに行った
いつも空が暗くなってから走って帰った

114 :('A`):04/12/21 07:29:16
俺が二十歳の誕生日を迎えて何日かたった後、父親とキャッチボールをした。
父親とキャッチボールするのは小学生の時以来だ。
その時会話はほとんどなかった。
けどすごく心地よかった。
「心のキャッチボール」ってあるんだなぁと、しみじみ思った。

115 ::04/12/21 07:29:58
良スレだな。俺が建てたから分かる。

116 :('A`):04/12/21 07:31:26
>>105
それわかるw

俺も妹二人いるんだが、妹の友達がみんな持ってたセーラームーンカードを
自分の貯金箱の金で買ってあげたよ。本当はトランシーバー欲しかったのにさ。
でもマジで嬉しそうだったな二人とも。

117 :('A`):04/12/21 07:32:22
おっと失礼!

駄菓子屋でぴったり百円になるようにいつも買ってたな。
ぞうのヨーグルトのやつとかなんでざらざらするんだろうって思いながらも食べてた
タレントのプロマイドとかたまに引いて同じの出るとちょっと悲しかった



118 :('A`):04/12/21 07:35:03
30円のビックリマンチョコを3つ買って、あと10円でガム買ってたの思い出した。
たぶんカード運は悪かった。

119 :('A`):04/12/21 07:36:07
>>111 そうなのーPC使えないのー

>>1 でかした!ようかんプレゼント(*´3`)ノ■
他にスレ立ててる?

120 :('A`):04/12/21 07:37:53
そーいえば、4、5年前にコンビ二でビックリマンチョコを見かけたの思い出した
だが、値段が80円くらいしてびびったなー。
オレの少年時代はもう遠くなんだなーと感じたな。

121 :('A`):04/12/21 07:39:46
あの頃に戻りたいな
女とか関係無かったけどとても楽しかったよ。
少なくても今よりは幸せだった

122 :('A`):04/12/21 07:42:34
親父と、お袋がオレのせいで喧嘩した日があった。
親父はお袋に手をあげたことがなかったのが自慢だったのに、それを破った。
あの時は『見損なったぞ親父』と思ったが、今思えば、オレの為だから手をあげたのかもしれない。

あれは夏だったな、まだ俺がガキの頃だな

123 :('A`):04/12/21 07:42:52
うちは小学当時金あんまりなくて小遣いなんてなかったな。
誕生日も、クリスマスも無くて、イベントの話なんて大嫌いだった。
ある日親父の車にでっかい基地の玩具(トランスフォーマー?)見つけた時、心を押し殺していつくれるか待ってたけど、結局親父はどこにもっていったんだか。
そんな余裕なかったな、親父の格好みたら。
わかってたんだけど

124 :('A`):04/12/21 07:46:07
母のおれに接する態度は変わらないが、
父は昔、おれがガキだった頃みせた無邪気な顔を見せてはくれない。
それは俺も大人になった証拠だろうが、すこし寂しいかったりもする。
いつか親父の無邪気な姿を、もう一度だけみたい。

125 :('A`):04/12/21 07:52:29
毎年恒例の家族旅行が最後になったのはいつかな
俺が反抗期入ってすっぽかした頃からか・・・

今、こうやって行きたいと思ってももう叶わねぇしな。
旅行の前の日なんか楽しかったな、みんなオシャレしてさ。
浴衣の帯がほどけるまで、家族みんなで卓球してたな。

過去は眩しいな

126 :('A`):04/12/21 07:53:24
ビックリマンは今50円だった気が…80円だったらショックかも。

うちのサンタは安いものくれてたのよ。普段全然おもちゃ買ってもらえなかったからそのぶん大喜び。
今兄の子供とかおもちゃにかこまれてるけど動かないぬいぐるみあげたら
動かないの?って言われてショックだった。
おもちゃは少ないほうがイマジネーションが育つと思ったよ。

127 :('A`):04/12/21 07:55:15
おれが思い出すのは、雪を見た日だな
もう白くて冷たくて感動したな

128 :('A`):04/12/21 07:57:18
>>126
そんなだからカブトムシ死んだら電池切れたって言うんだろうな
漏れ子供の頃ダイヤブロックでひたすら遊んでたよ
そしたらIQ以上に高くなって大きくなっても先生に覚えてもらってた
あれってブロック積とか空間構成力が大きく関与するからね
甥子さんには是非レゴをどうぞw

129 :('A`):04/12/21 07:58:49
自転車乗ってて、季節は夏で、もう夜で、
遠くのほうでは花火がバンバンなってる
その音のなるほうに友達と向かってる。
夜の風は気持ちよくて、最高にわくわくしてる瞬間。
夏祭りの屋台とか楽しかった。

130 :('A`):04/12/21 08:01:06
消防の頃、弟が泣いたら長男である俺がいつもその責任を負わされていた
悔しかった

131 :('A`):04/12/21 08:01:07
すまん・・・都会っ子のおれは刺身が泳いでると本気で信じてた。
ガキの頃、水族館で「刺身がいない」と騒いでたとママが言ってた。
自分にショックだったw

132 :('A`):04/12/21 08:01:42
糞ワロタ

133 :('A`):04/12/21 08:04:31
うんこ漏らして泣きながら家に帰った。
母ちゃんは笑いながら風呂場でケツ洗ってくれたな。
「ほら男なんだから、うんこ漏らしたぐらいで泣くな」って言ってた。
親父は「うんこぐらい我慢せい」って言ってたな、懐かしいw

134 :('A`):04/12/21 08:06:31
子供頃家が貧乏で、小六だった俺は約一年半以上「お小遣い」というものを貰ってなかった。
なんせ、正月のお年玉まで家計に回すために没収されたくらいだ。
そんな中、我慢出来なくなった俺は万引きをして、捕まった。
お店の店長は警察を呼んで、俺は生まれて初めてパトカーに乗った。
警察署に両親が呼び出され、俺と対面。
殴り飛ばされる覚悟をしていたが、飛んでくるはずの親父の拳はいつまでたっても振り上げられることはなかった。
家でも殴られることはなかった…
今になると、親父がどうして殴らなかったのかなんとなく分かる…
いや、殴らなかったのではなくて、殴れなかったのだ…

そんなことをこのスレを見て思い出した。

135 :('A`):04/12/21 08:07:02
オネショして怒られてたなー。
姉貴は笑ってすぐ親にチクッてたなー。
一度ドライヤーで乾かそうとして、部屋が臭くなってビンタされたことも思い出した

136 :('A`):04/12/21 08:21:06
>>134
・゚・(つД`)・゚・大人になったんだね
ちなみに漏れの没収されたお年玉は給食費になりますた

137 :('A`):04/12/21 08:27:54
朝から良スレに出会うとは・・・気味が悪いw

138 :('A`):04/12/21 08:29:15
くるりの曲を思い出す

139 :('A`):04/12/21 08:43:16
数年前、実家で初一人暮らしの為の荷造りをしていると幼稚園の時の連絡帳が出てきた。
保母さんと、親の情報交換の為の帳面らしいが、びっくりすることが書いてあった。

息子が毎日泥だらけで帰ってくるのですが…
息子は砂遊びをした、としかいいませんが何かご存知ではありませんか?

漏れはどうやらイジメられていたらしい。
全く記憶になかったが、その連絡帳を見ると母の愛を感じざるを得なかった。

こんなこと書くのなんだか恥ずかしいな…・゚・(つД`)・゚・

140 :('A`):04/12/21 11:42:23
>>139
お袋さん、大事にしてあげなよ(´ー`)

141 :('A`):04/12/21 11:46:24
俺が小学生の時、親父が失業して借金1000万こさえて
大変な時期があった。
いつもおっかない親父だったが、「お父さんが無職な事は
近所の人や友達には言い触らすな」と言われた時の
親父は物悲しそうな顔をしてたのを思い出す。


142 :('A`):04/12/21 11:48:45
× 言われた
○ 言った
間違い

143 :('A`):04/12/21 11:49:00
なんでもないようなことが 幸せだったと思う

144 :('A`):04/12/21 11:49:38
男子校はなんだかんだいって楽しかった・・・

145 :('A`):04/12/21 11:52:36
中学三年の卒業式。最後のホームルームも終わって帰ろうとした。
みんなが「これから遊びに行くんだけど、○○君もきなよ」と言ってくれた。
初めてみんなと遊んだ。泣き出しそうなくらい嬉しくて楽しかった。

146 :('A`):04/12/21 11:58:22
消防の頃、毎日夕刊配達してたんだけど
クラスメートの女にあはははって笑われたな
指差して笑ったあの娘も今じゃ立派なお母さんなんだろうな

147 :141:04/12/21 12:03:08
という訳で、おこづかいの無い俺は
あまり仲良くなかったが、金持ちのジャイアンと
友達になって、そいつん家に入り浸ってた。
玩具が豊富(おやつ付き)だったよ。

ファミコンもサッカーボールもラジコンも
とにかく揃ってたからね。
一人じゃ行きたくないから、必ず友達誘って
そいつの家に遊びに行ってたけど。

でも、そいつが自分の婆ちゃんを小突いて
おこづかいせびってたのを見た時から
遊びに行かなくなったなぁ。

148 :('A`):04/12/21 12:21:09
今思い返せば中学のときにプライベートで友達と遊んだことはついに一度もなかったんだよな。
家に帰ったらゲームばっかりしてた。その時間を別のところに使っていれば良かったな。


149 :('A`):04/12/21 12:38:36
中学の時に友達と朝日を見にいった。前日友達の母さんから市内で一番見晴らしのいい場所を教えてもらった。
その日に友達の家に泊まり4人でずっとゲームをやって朝を待った。

夜中の3時ぐらいに家を出た。真夏だから日が昇るのが早い。急いで自転車をこいだ。
4時ごろにその場所についた。辺りは少しずつだが明るくなってきている。
だがいくら明るくなっても太陽は見えなかった。林が邪魔になってて見えなかったからである。
このままじゃ駄目だと思って木に登った。そうすると太陽が昇り始めるとこだった。
木の上から見た景色はすごかった。市内全てが朝靄に包まれていた。そこを太陽が照らして
世界が真っ白に見えた。

今その景色を見てもあの時のような感動は無いと思うと切なくなる。

150 :('A`):04/12/21 12:40:40
>>149
友達となんて映画みたいだねぇ。
今見ても感動出来る?感動する気持ち忘れてないかい?友達は大切にね。

151 :('A`):04/12/21 12:44:27
>>150
あの時は本当に自分が映画にいるみたいな感覚だった。
実は最近その場所に行ってみたんだがあまり感動しなかった・・・。
自分が少しずつ腐りかけてるって実感したよ。
ちなみにその時の友達とは音信不通です。

152 :150:04/12/21 12:50:16
そっか。
俺は2年ほど前に神戸港の堤防で夕日を友達三人と見に行ったな。
道が混んでて見る前に沈んでしまうくらいの勢いだったけど
なんとか堤防について上ったら太陽が今まさに沈もうとしているところだった。
右手に100万ドルの夜景、左手に海、そして正面には太陽という最高のロケーションだった。
みんな大学四年で卒論とか就職先の呼び出しとかで忙しくてなかなか会えなくなってる。
働き出したらもう会えなくなるかもしれないな。もう一度行こうと思うよ。

153 :('A`):04/12/21 12:54:57
絶対行ったほうがいいと思う。
俺はそいつらと高校に入ってからあまり遊ばなくなった。それで少しずつ離れていった。


154 :('A`):04/12/21 13:50:59
年末は忙しいし、道が混んでるから来年みんなを誘って行ってみるよ、あの日見た太陽をもう一度見に。

155 :('A`):04/12/21 14:50:15
高校受験のとき、仲の良かった奴と一緒に合格発表を見に行った。
そいつは受かってて俺は落ちてた。
自信はなかったけど実際落ちたら想像以上にショックでさ。
普段は口数の多い俺がろくに喋れなかった。
そしたらそいつが「大学は一緒のとこ行こうな」って言ってくれた。

あれからもう8年。
大学も違うとこ行ったけど、そいつとはいまだに付き合ってる。

156 :('A`):04/12/21 15:35:47
兄によくプロレスの技かけられて笑いながら苦しんでたな

157 :('A`):04/12/21 15:39:33
初めての塾の日
みんなが「がんばって」と言ってくれた。

何気ない一言で頑張れた・・「

158 :うすじ:04/12/21 15:43:49
松本サリン事件のあたり
コンビニのゴミ箱にエロ漫画捨てたら
「ドスン」と音がして、店員が外に出てきて
ゴミバコを調べられた。空がとっても澄み切っていて
なぜか涙が出た。ホっちゃん元気かな・・

159 :('A`):04/12/21 16:30:26
ビックリマンが30円の頃、ちょうど消費税制度が始まった。
今まで1人3個まで買える店で90円出せば3個いっぺんに買えたのに
その4月からは1個ずつ買わないと全部で93円になってしまうと言われて
訳がわからず1個だけ買って泣きながら帰って、
「売ってくれなかったー」とか言って母に泣きついてた。
売ってくれなかった訳じゃなかったんだよな。
その後、母と一緒にあと2個買いに行った。
レジに一回しか並んでないのにちゃんと2個を60円で買ってた。
すごい尊敬した。

160 :('A`):04/12/21 16:31:26
92円だ。

161 :('A`):04/12/21 16:57:37
初恋をしたのが高校一年だった。
それは今までの好きとは違ってて、恋そのものだった。
一日の生きてる価値なんて、その子を見れるほんの10秒程度。
毎日が幸福と落胆の繰り返しだった。
その子を想い続け、その子を中心にオレの世界は2年回った。
色々な運命のイタズラで文通まで出来るようになった。
毎日が幸せで、まさにバラ色の日々だった。

けれどまた、色々な運命のイタズラでその先に進めなくなった。
あの頃、もっと恥ずかしがらずに自分の思うように想いを伝えていたら、
きっと未来は違っていただろう。

運命なんて言葉で、ごまかさずにすんだのにな。
思い出すだけで、胸の奥が締め付けられる気持ちになる。


162 :('A`):04/12/21 17:08:09
喪一の良スレ(´Д⊂泣いた

163 :('A`):04/12/21 17:12:51
小学校の頃、風邪で遠足に行けなかった事があった。
治ってから親父が遠足で行くはずだった江ノ島に連れてってくれた。
遠足のしおりを見ながら、皆と同じルートを同じ時間帯に辿ってくれた。
帰りにバケツを買ってもらって、浜で捕まえたヤドカリを持って帰った。
思い出したら泣いた。

164 :('A`):04/12/21 17:25:54
井上の少年時代聴きながら読むとやばすぎるぜ

165 :非魔人 ◆6gPbIZ9PPc :04/12/21 17:42:44
保育所時代、7、8才のころ俺好きな子がいたのね、で、ある日
セーラームーンHごっこなるものをやったわけさ俺と俺の友達とその子で
まぁ、何故か俺が怪人で友達がタキシード仮面でその子は当然
セーラームーン役な訳よ、でまぁ怪人とセーラームーンが戦って
怪人に捕まったセーラームーンをタキシード仮面が助けるみたいな
一見俺は哀れな引き立たせ役なんだけど、問題は「H」、何故か性的拷問
をその子の許可上で行えたわけですよ、で適当に捕まえて適当に
楽しんでたんだけどタキシード仮面が助けにきやがらねーの、流石に
その子も様子おかしくなってきてるし、その辺よくわからなかったから
途中で投げ出してタキシード仮面探しにいったんですよ。
そしたらタキシードのやろう昼飯食ってやがんの、って言うか列になって
給食貰ってた、俺ら二人は見つかりにくい所に隠れてた(かくれんぼに直結
してた)から呼ばれてなかったわけ、でその子呼びにいって一緒にその列に
並んだんだけど、その時「またセーラームーンHごっこしようね」とか
タキシードの野郎が言いやがんの、先生と周りの奴らの注目の的状態に
なって、その子とか下向いて真っ赤になっちゃってた。
それからその子とは一度も遊べなかった、今となってはいい思い出ですが
ここ見てたらなんか思い出した


166 :('A`):04/12/21 17:45:04
予備校教師が大学はいれば絶対彼氏彼女できるとか言ってた

167 :('A`):04/12/21 17:54:13
>>166
どんな商売根性してやがんだよな

168 :デブサイクル ◆ubumiser26 :04/12/21 17:55:14
幼稚園の運動会をサボったっけな……(;';ё;`;)

169 :('A`):04/12/21 17:58:08
>>166
就職したら(ry
出世したら(ry
・・・
見合いしろよ

170 :('A`):04/12/21 18:04:56
このスレ読んで今の自分が非常に腐ってることが分かった
もっと親や友達を大切にすべきだなぁ。。

171 :('A`):04/12/21 18:09:03
曇りの日に某東武系スーパーで母と買い物をして、駅前の道を手をつないで
歩いた3歳の頃・・・家と逆の方向へ歩いて
なにをしていたのかはわからないが無性に戻りたい。涙が出てきた

172 :('A`):04/12/21 18:11:23
良スレ。大泣きした。

173 :('A`):04/12/21 18:12:52
中学3年だったかな…俺が学校から帰ると親がなにやら呼んでいる
居間に行くと漫画に出てくるようなプレゼントの箱が置いてあった
何だと聞いても開けてみろとしか言われない、とりあえず開けてみた
そこには小さくされてプラケースに入れられた俺のランドセルがあった
http://www.hitobito.net/navipage/con010.asp?navi=simple_life&CID=3&ID=411
このサービスなんかを使った模様
うれしそうに笑う母を前に俺はぎこちなく微笑むことしか出来なかった
この頃からなんか曲がってしまってた俺には昔を思い出すものはある種の苦痛でしかなかった
部屋に入るとそのランドセルは天袋の奥に突っ込んだ、何かの拍子で見ることもない様に奥に
暫くしたある日、母があのランドセルを良く見せてくれと言って部屋に来た
仕方なく俺は天袋から取り出そうとすると母はなぜそんな所にしまっているのかと訪ねた
俺は心底嫌な顔しながら「見たくねえんだよ」とだけ答えた
母は哀しそうに部屋から出て行った

あの頃の俺を殴りたいな…でも今ランドセルもらっても同じことやっちゃいそうだな…

>>164
武田鉄也の少年期の方がもっと来るぞ…



174 :負け犬ダンス ◆eCIyafgL6c :04/12/21 18:13:21
このスレでコテやり始めて1年弱。

日々名無しに叩かれ叩かれ
それでも支えてくれたのは名無しだった。

皮肉なものだ。

175 :('A`):04/12/21 18:14:59
>>164
マジ泣いたし
あとキリンラガーの平井kenの歌でも泣ける

懲罰中なのにまれにみる良スレ 大事にしろよ

176 :('A`):04/12/21 18:15:59
>>173
それはやばすぎると思って脳内でも流さないようにしてたのに・・・

177 :('A`):04/12/21 18:19:37
>>170
親や喪友達は大事にしたいね。
俺の場合、喪友達は1人だけ。
でも、奴とは4半世紀の付き合い。

お互い、年齢=彼女いない歴で
週末にファミレスでいつもダベリングしてる。
仕事の愚痴や最近ハマってることを報告したりして
めちゃ楽しい。
俺か奴に彼女できたら、この関係も
終わってしまうんだなと思うと悲しくなってくるよ。

178 :('A`):04/12/21 18:20:17
武田鉄也の少年期だけはNGワード

>>170
自分が腐ってると気づいた時点でもう昔に戻ることはできないよ
一度失ったものを再び手にするのは新たに手に入れるよりも難しい…


179 :('A`):04/12/21 18:22:33
男女4人でドライブした。
今思えば喪男、喪女のダサイ組み合わせだが仲だけはよかった。
海辺に車止めて、語り合って、夜の砂浜を全力で笑いながら走った。
ずっと波が繰り返す音が聞こえていて、暗闇に月が浮かんでいた。

無駄に思える時間ほど、今は本当に愛しいとこのスレみてて思ったよ。
だから明日も少しだけ頑張ろうかな。

180 :('A`):04/12/21 18:26:37
おもわず途中からTV消して、お気に入りの曲を流しながら読んだ

なんて言うか、恋をしたときの切なさとか悔しさとかに似た感情が俺を取り巻いている

色々思い出したし、色々な人が浮かんでは消えた 

早い時間に読んでよかった、夜中ならマジでやばかったw

181 :('A`):04/12/21 18:27:53
武田鉄也の少年期、脳内BGMで流しながら
このスレ読んだら、眼から水が滲んできた(⊃д`)

そういや、リトルスターウォーズを一緒に観に行った
アイツは元気に暮らしてるんだろうか....

182 :('A`):04/12/21 18:31:12
おれが免許とった18の頃、親友乗せて夜景見に行った。
おれの軽じゃ坂道つらかった、しかもカップル車ばかりで気まずかった。
でもあの時みた、冬の街の夜景は何よりも素敵だった

周りに人がいないの確認して、お互い好きな女叫んだよな
世界なんてどーにでもなるって思ってた

183 :('A`):04/12/21 18:34:10
わかったから…
もう、おまいら勘弁してくれ…
ナミダが止まらないじゃないか…

184 :('A`):04/12/21 18:35:51
少年期は名曲だよな〜
映画版ドラえもんの挿入歌では
ダントツでお気に入りだ

185 :('A`):04/12/21 18:36:24
忘れていたことを思い出した
まだ俺がガキの頃、なまけて飼ってたウーパールーパーが死んだ
泣きながら水槽片付けて、庭に埋めてやったんだったな 
あの場所は今も覚えている 正月帰ったら線香でも立ててやるか

186 :('A`):04/12/21 18:46:06
中学時代の話だが、喪れにも彼女ができた
初デートを考えに考えたが、なんせ田舎なもんで海しかなかった
それで釣りに二人で行った
自転車で、途中クラスメイトの女子に見つかってからかわれた。
お昼は彼女の不器用だけど気持ちを込めた、弁当がうまかった
釣りはぜんぜん釣れなくて、それでも沢山の話をした
遠くのほうには貨物船が走ってて、空にはカゴメと一杯の青さがあった
「つまらなくてごめんね」と言うと「全然おもしろいよ」って言ってくれたな
その日の夕方、初めてその子と手を繋いだ やわらかくて温もりがあった
時間なんて止まれって初めて思った瞬間だったよ

あれからその子も結婚して子供もいるらしい
なんだか立ち止まってるのは俺だけのような気になってしまう
今でもなぜかあの日の遠くを走る貨物船を思い出す 彼女の笑い声と共に。

臭くなりすぎたスマン



187 :('A`):04/12/21 18:46:30
>>183
おまいさんの少年時代を聴かせてはくれないか?

188 :('A`):04/12/21 18:51:31
初めて告白して、見事に玉砕したその帰り道に
家のまえに積もってた雪に寝っころがって白い空みてた
御婆ちゃんが「なにしてんだ!風邪引くぞ!」って言ってたな
「うん」って言った瞬間に泣き出してしまって婆ちゃんにいらない心配かけたな
告白した思い出より、そっちのほうが鮮明に想い出に残っている

189 :('A`):04/12/21 18:54:13
>>185
俺も小学生の時に飼っていた猫の事を思い出した。
かつおぶしが好きで、親にナイショであげてたっけなぁ。
パックのかつおぶしが減りまくって、あまりあげないように
注意された。

死ぬ数日前は、息も絶え絶えですごく苦しそうだった。
看病していたんだが、学校から帰ってきたら
いなくなってて、探したら縁の下で硬くなって死んでた。
猫を抱き起こして泣きじゃくったよ。

190 :('A`):04/12/21 18:54:37
お気に入りに追加しますた

191 :('A`):04/12/21 19:00:59
大好きだったばあちゃん
しわしわの手で引かれて駄菓子屋へいつも一緒に行った
理由は忘れたけど喧嘩して汚いって言った事あった
そのとき気丈だったばあちゃんが涙を流して大泣きしてた
謝っても泣き止まないので漏れもわんわん泣いた
俺のせいで泣いたのは後にも先にもそれきりだったと思う
ばあちゃんごめんね

192 :('A`):04/12/21 19:01:23
>>187
俺が幼稚園の頃、親父が車の免許を取って中古のカムリを知り合いに貰ってた。
免許取得もかなり苦労したらしく、今思えば凄ーおっかない運転だったが
家族みんなでドライブに行った。多分湘南かと思う。
帰り道がわかんなくなって、もう辺りはすっかり暗くなっててさ、
親父がどっかで酒屋の店員さんに道聞いてて、やっと出発。
家に着いたのは22時過ぎてた。
なんかやたらとその日の事を覚えてるよ。

泣けない話でスマンな。

193 :('A`):04/12/21 19:02:05
高校生の時に、生まれて初めてデートをした
もう緊張で緊張で死にそうだった
しかも電車の方角間違って乗って・・・死にたかった
小さな映画館でロビーに座ってると、窓の外が大雨になってるのが見えた
帰りはモスで何か食べて 初めてプリクラ撮って帰った
雨の日の匂いがしたのを覚えている 

194 :('A`):04/12/21 19:03:26
>>192
だが、それがいい

195 :負け犬ダンス ◆eCIyafgL6c :04/12/21 19:03:43
おい元彼女餅ばっかねーか

196 :('A`):04/12/21 19:04:50
ローカルルール嫁よ

197 :('A`):04/12/21 19:07:38
カッコつけて窓の外ばかり見てた厨房だった
掃除当番で残ってた日、窓の外から片思いの子が見えた
そんなどーでもいいこと思い出した


198 :('A`):04/12/21 19:08:29
>>192
泣けないけど、いい話じゃないか。
俺も小学生の時に、親父の運転で
家族旅行したのを思い出したよ。

カーナビもない時代だから、迷いまくって
夜中の1時くらいに自宅に着いた。
親父は遊び疲れて寝ていた俺をだっこして
寝室まで運んでくれたらすい。

あの時の親父はでかく感じてたのになぁ。
今は俺の方がデカイんだよな(´-`)

199 :('A`):04/12/21 19:13:13
>>193だが、スマン
でもデートだけだ、そして後にも先にもそれだけだ
もう7年も前の話で、今は立派な喪
オレの中じゃ一番の甘い思い出だな

200 :のほダメ ◆aOLjRoi1zs :04/12/21 19:13:14
高校卒業して初めての夏。オタク脱却を目指し
髪型を変え、コンタクトにして服装も勉強した
バイトに一生懸命で、何もかも輝いて見えた。青春してた。

201 :('A`):04/12/21 19:13:41
彼女との甘酸っぱい思い出語りは、勘弁してくれ orz..
共感できない上に、感傷的な気分が妬みに切り替わってしまうよ。


202 :('A`):04/12/21 19:13:51
俺も随分デカくなったけど、まだまだ親父の背中に比べたら子供だよ。

203 :('A`):04/12/21 19:25:31
>>201
つまりこのスレには喪だが女との可能性がわずかでもあったヤツと、
生まれてこの方、まったく縁の無いヤツがいるって事か。
喪の中にも色々種類があるようで・・。

204 :('A`):04/12/21 19:27:11
おれに友達いないの知ってか知らずか、親父はいつも遊んでくれた
おれは「しかたねーなー」みたいな態度とってたけど嬉しかったあの頃。


205 :201:04/12/21 19:29:46
>>203
女友達とホニャララとか初恋とかの話なら
俺もブーたれたりしないさ。

彼女とのデート話書く奴に辟易しているだけだ。


206 :201:04/12/21 19:31:33
>>203
それと俺は後者の方だな>喪

だから、あまりいじめるな。

207 :('A`):04/12/21 19:32:38
>>205
ナカ――ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ――マ

208 :('A`):04/12/21 19:33:13
告白できる顔じゃないし、それが相手を困らせるって
わかっていたから片思いだった 彼女を見てるだけで何もできなかった
正直、イケメンを死ぬほど憎み、自分を死ぬほど憎んだ
だけど悲しいだけで、その想いをAさんの愛に変えることでなんとか自分を保てたんだ
まぁ若かりし頃の、思い出だね。幸せになってるといいなーAさん。


209 :のほダメ ◆aOLjRoi1zs :04/12/21 19:33:51
良スレ。って喪板に来て初めて思った…
クリスマス前に心が痛むぜ

210 :('A`):04/12/21 19:34:23
>>204
俺の親父は仕事仕事で
ちっとも構ってくれなかったから羨ましい。

だから、たまにキャッチボールとかした事は
未だ鮮明に覚えてる。
両手で数える程度しか、遊んでもらったことがないから。

211 :('A`):04/12/21 19:36:04
中学校の時 プールのあとの五時間目の授業
クラスのほとんどのやつが居眠りしててやけに黒板が大きく見えた。
午後の光が教室いっぱいに広がって、とても静かで、少しだけわくわくした
気持ちになった。前の席の女の子の濡れた髪とうなじにどきどきした。
窓の外の大きな木が風でさわさわ揺れてその木漏れ日が教室の天井に反射して
揺れてたのがすごくきれいでまだ水の中にいるみたいな気分だった。
心地よく疲れてて、授業が永遠に続くような、続いてほしいような気がした。




212 :('A`):04/12/21 19:36:53
やって後悔する人生とやらずに後悔する人生はどっちがいいんだ?
って聞かれたらどうこたえる?
不細工でも整形して懸命に生きようとするだけ女の方が強いよな
漏れもそういう弱さを持ち合わせてるから気持ちは分かるけどよ

213 :('A`):04/12/21 19:37:49
祭りの日に食べる林檎飴が好きだった
母ちゃんと婆ちゃんが二人とも林檎飴だぶって買ってきて、
両方ちゃんと食べたけど、気分悪くなって寝込んだw
それ以来、林檎飴を食べなくなったが、祭りを見るとやっぱり林檎飴を思い出してしまう。


214 :('A`):04/12/21 19:38:13
ここは変態ばかりだと思っていたが、お前ら心はやっぱり綺麗なんだな

215 :('A`):04/12/21 19:42:23
>>211
素晴らしく美しい文章だ・・・ まるであの頃が蘇ってくるみたいに。。。
 

216 :('A`):04/12/21 19:45:12
婆ちゃん関係の思い出は、もう涙腺ゆるみまくり。
俺の両親共働きだったから、俺はめちゃくちゃ婆ちゃん子だった。

親に怒られて(´・ω・`)ショボーンな時に慰めてもらったり
お小遣いも婆ちゃんからよく貰ってた。
社会人になる前に亡くなってしまったけど
一目でいいから婆ちゃんにスーツ姿見せてやりたかった。

217 :('A`):04/12/21 19:45:49
毎年夏休みになると兄弟3人で水鉄砲で遊んでたな。
兄きは公園の水場を確保してて打ち放題で強かった。
俺と弟は家まで水を補給しに行くからすぐ疲れて打たれてた。
子供の頃の夏休みって、やたらと暑かった気がするな。

218 :('A`):04/12/21 19:48:28
のび太のお婆ちゃんみたいな人だったよ、俺の婆ちゃん。
だから、婆ちゃん亡くなってから
ドラえもんのアニメでお婆ちゃんのダルマの話観た時
ボロボロ泣いたわ(⊃д`)

219 :('A`):04/12/21 19:49:24
下校途中にいきなり雨が降り出したな
みんなで走って帰るんだけど、そのうちどーでもよくなってきて
水溜りにダイブしたり、カエル捕まえて遊んでた。
たまに虹なんか空に出たりしてさ、
「虹の下には宝物が埋まってるぞーいそげー」ってまた走ったり。
Yは足が遅くて、K君は早かったな。懐かしいや。

220 :('A`):04/12/21 19:52:45
公園にエロ本探しついでに、犬の散歩に行ってたw
発見できないときは犬にあたってたなw ごめんな愛犬、天国から笑ってくれ

221 :('A`):04/12/21 19:53:04
俺は冬の思い出が印象深いな。
習字習ってたんだけど、4時から5時までだったから冬場の帰りはもう真っ暗でさ、
暗いのがちょっと恐くて、わざと鼻歌とか大きめの声で歌いながら帰るんだよ。
無事に帰ると母ちゃんが夕飯の支度してて、すごい良い匂いがしてたな。
シチューとかが上手かった。

222 :('A`):04/12/21 19:54:07
>>214
俺は喪にはカスも多いが心の綺麗な奴も多いと思うぜ・・・

>>218
俺はドラえもんのおばあちゃんの思い出を映画館でばあちゃんと一緒に見て不覚にも泣いた
俺が映画で泣いたのはあれが初めてだった

223 :('A`):04/12/21 19:54:32
THE虎舞竜のロードを聞きながら

224 :('A`):04/12/21 19:56:39
今の時期、夜に外で深呼吸すると、やたらと懐かしい匂いがしる
食べ物とかじゃなくて、空気そのものが何か懐かしい

225 :('A`):04/12/21 19:57:15
>>223
それもヤバいな

226 :('A`):04/12/21 20:00:23
>>218
おおらかでいい人なんだよな
のびすけ(父の方)を見てるとその性格がちょっと分かる
のびたはヒステリーママに似てるっぽいけどな

227 :('A`):04/12/21 20:03:02
>>222
アレって映画でも上映してたんだ、知らなんだ。

お婆ちゃん、ご存命だったら俺の分まで
孝行してあげてくれ。

228 :('A`):04/12/21 20:04:09
もういつのことか忘れたけど、父親に頬ずりされたの思い出した
髭がチクチクして痛いって言ったら、笑いながらもっと頬ずりされた

229 :('A`):04/12/21 20:05:17
>>224
間違いないな
おれの中じゃ、夏の朝と冬の夜の空気を香水化して欲しいくらいだ

>>220
おれも公園にエロ本拾いに行ったガキの一人だ
しかもそこで発見した本が裏本で、初めて見る女性器に言葉も出なかった。
まさにグロ画像で、その日の夕食を残したよ 

230 :('A`):04/12/21 20:09:48
俺の母親は俺が小さいときに病気で死んだ。
それからはばあちゃんが母親代わりになって育ててくれた。
俺が風邪引いて寝込んだときは、しわくちゃの手でおでこやほっぺたを
撫でてくれったけ。でもばあちゃんを近くに感じるほどに母親が恋しく
なってよく泣いて困らしてたな。小さい俺のためにがんばってオムライスや
ハンバーグ作ってくれたばあちゃん。親が死んでからじゃ親孝行はできないって
俺が一番よく分かってるのにばあちゃんには心配かけてばっかで孝行なんかしたこと
ないな。。。

231 :鬼陰 ◆38xbPlYZkA :04/12/21 20:11:16
               ヽ0( )0/
                    [(  )]
                     ∪∪

             |      __    |
           │  /´・ ・`\   |
                |   | ゙ )●( ゙|  |
              |   ヽ  ー 丿   |
            ○ ./_     _\ ○
            ヽ / |     | \/.|
            |_ .|     |_ |
           /   |     |  \
          _==/ /\ \==
          | ヽ/ /   \ \/ |
          ヽ_ /      \_/


            ||    ___      ||
            ||   /     \    ||
  \         ||  /   / \ \   ||       /
   \     .|| |     (゚) (゚)   |   ||     
      \     || |     )●(  |   ||    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \  .||__\     ▽   ノ   __||  < 氏ねよおめーら
        \|  ) \__∪_/  (  |/  \_______
 \        \ |__/      \__ |/     /
   \       \ /     ヽ  /     /
    \       \      ヽ/     /
      \       \    /     /    
       ||\        *       /||
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(;:.:.__) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |        (;;:::.:.__::;)     ぶりりっ!
             (;;:_:.__゚.:.:⌒)

232 :('A`):04/12/21 20:11:54
親父にドライブに連れてってもらった場所を、自分が免許取った頃に回ってみたんだよ。
いろんな所に連れてってくれてたんだなって思って、帰りのSAでシート倒してそんな事を考えてたら泣いてた。
帽子を深く被って下向いてトイレに駆け込んで、顔ザバザバ洗って帰ってきた。

233 :('A`):04/12/21 20:13:54
バンソウコに好きな女の子の名前書いて、それをオヘソの下に1週間貼っておくと
その子と付き合えるって中学1年の時に、なにかの雑誌に書いてあって俺はそれを実践した。
お風呂では気をつけて入ったし。
名前が消えないように何度も上から書き足してた。
んで学校のトイレでしょんべんしてる時に、
すっかり油断してて、友達にバンソーコ見られた。そいつ目が点になってたよ。
だってチンコの上に女の名前書いたバンソウコだしな・・・。
まぁ口封じにオレのスーファミのカセットをあげることになった。
結局、恋も実らず、カセットを奪われ、ただの恥をかき、散々だったな
すごく苦い想い出だ

234 :('A`):04/12/21 20:16:03
>>230
反則なほどに泣ける。・゚・(ノД`)・゚・。


235 :('A`):04/12/21 20:17:31
途中から目が滲んできて全部読めないんだけど

236 :('A`):04/12/21 20:19:38
塾から家に、予習してないと電話があって母がすごい怒ってる時に親父が
「勉強だけがすべてやないで」ってボソッと言ってくれた。
言うならもう少し大きな声で言えと思ったが、嬉しかった。

237 :('A`):04/12/21 20:20:52
公園で親父が蹴り上げたドッジボール
すごく高く上がって親父はすげえなーと思った小3の夏

238 :('A`):04/12/21 20:22:08
>>231
鬼陰 ◆38xbPlYZkAは空気嫁。

239 :('A`):04/12/21 20:23:53
初めてタバコを吸った日は冬で、自宅の庭だった
なるほどこんなものか、と満足して家にあがり歯を念入りに磨いた
これでバレナイと思っていたら、タバコとマッチを洗面台に置きっぱなしで
即効バレて親父にリンチされて泣きながら寝た

240 :('A`):04/12/21 20:28:21
幼稚園の頃、朝から鉄柵に頭はさめてる馬鹿がいた。
あまりに不恰好な姿で、しかも園長先生がチェーンソーで頭スレスレを切ってて
見てる子達も泣き出してた。
おかげでかなり強烈に想い出に残っている

241 :('A`):04/12/21 20:30:58
親父は腕相撲強くて、みんなに自慢してた
そりゃ小学生の俺には負けるはずないのに、その頃の俺には世界最強だと思えたよ
母ちゃんとも、まだ全力で腕相撲して負けてた時代の話だ

242 :('A`):04/12/21 20:34:37
幼稚園の頃、日曜日は、お母さんと買い物に出かけていた。
帰りは決まって、行き付けの喫茶店でホットケーキとクリームソーダを食べていた。

243 :('A`):04/12/21 20:36:52
高校の登校途中にカッコつけてコーヒー買おうと思い、
自動販売機でホットのコーヒー買ったつもりだった
だが冷たいほうを買ってしまったらしく、温かいと思ってた俺は手に取るなり
通学路に「ヒャー!」という奇声を発してしまった 

今の時代ならオレのあだ名は『福原愛』だったに違いない


244 :('A`):04/12/21 20:39:48
消防の頃、やたらと棒を拾ってた。
遊び場の周りは山だから、みんなでかっこいい棒を拾って来て自慢してた。
んで、公園の敷地内の秘密基地に隠すんだけど、ある日基地に行ったらすっかり掃除されてて
基地ごと跡形もなくなってて皆で呆然としたよ。
諦めて帰っちゃう奴もいたけど、俺と何人かはまた段ボールとか拾って来て基地を作りなおした。
同じ場所だとまた掃除されるからもっと奥に作ろうって事になって、
いっその事、山の方にしようって事になって、山に材料を持って入ってったら
一人が足滑って怪我してさ、ダンボールでソリみたいの作って、そいつんちまで皆で運んだよ。
結局基地作るのやめちゃったんだよな。

245 :('A`):04/12/21 20:40:21
>>224タソ,>>229タソ
分かるよ。
仕事が終わって星空を眺めながら思いっきり深呼吸。
冬の匂いが妙に懐かしい。
寒いけど気持ち良い。

246 :('A`):04/12/21 20:40:26
雪の降った夜には窓を開けて外を見てた
どこかの誰かが、同じ景色を見てるのかなーと思うと嬉しくて、ただそれだけだった。
あとサンタを密かに探して空を見てた夜もあった

247 :('A`):04/12/21 20:41:04
>>243
あれはホントへこむよな
まさにorz←こういう感じだ

248 :('A`):04/12/21 20:43:45
>>242
俺も俺も。
日曜日にバスでヨーカドーまで買い物に行って、ファミールでお子さまランチ食べてた。
楽しかったなー。

249 :('A`):04/12/21 20:51:19
小学生の時にランバード(ミズノのランニングシューズ)が流行って、運動出来るやつはみんなそれ履いてた。
俺も欲しくて買ってくれーって頼んで、やっとの思いで買ってもらえたんだけど
みんなのと違って、なんか白一色なんだよ。
みんなのはもっと青とか赤とかカッコイイ色が入ってるのに。
形もなんか、みんなのは薄くって速そうでカッコイイのに、俺のはボテッとしてカッコワルイ。
すごい泣いた。

250 :245:04/12/21 20:54:49
19歳から20歳になる時
俺はコンビニのバイト中に誕生日を迎えた。
知り合いが誰もいない東京での一人暮らし。
誕生日なんか自分でも忘れてた。
けど、「ハッピーバースデイ」を歌いながら先輩が俺にくれた小さなショートケーキ。
苺が乗っかったショートケーキ。
レシートがケーキの箱にテープで貼ってあって
それには「誕生日おめでとう」って下手くそな字で書いてあった。
バイト終わってアパートで一人食ったケーキは何よりも美味かった・・・。

先輩、お元気でしょうか。

251 :前田癌 ◆K4wio2DC7Y :04/12/21 20:55:45
ランバードなつかしいな
バッシューにもあっただろ
中学でバスケ部だったけど、なんか乱バードってかっこいいイメージだったな







当然、俺は買わなかったが

252 :('A`):04/12/21 21:00:09
関連板(?)

セピア(仮)板
http://that3.2ch.net/sepia/

253 :('A`):04/12/21 21:01:43
中学生の時に万引きがバレて両親に凄く怒られた。涙ながらに俺を怒鳴ってきた。
初めて見る両親の涙は、とても辛かった。
あの時、もう二度と両親の涙なんか見たくないと、真面目に生きていくことを誓った。


254 :('A`):04/12/21 21:02:17

兄貴が近くの住宅の階段から落ちて「痛い痛い!」って泣いてる。
僕は「おにいちゃん!大丈夫!?どうしよう!」パニック。

とにかく親を呼んで来よう、僕は走った。
暗くなりゆく町外れ、マイホームが遠かった。
いくら走っても疲れなかったあの頃。
僕がまだ兄貴の事を「おにいちゃん」って呼んでたあの頃。

そんな時代が、僕にもあった。

255 :('A`):04/12/21 21:19:24
凄く仲の良かった女友達がいて、勇気を出して告白した。当然ふられた。
次の日「女友達いなくなっちゃたなぁ」と思いながら、学校に行くとその子から
「おはよう」と挨拶してくれた。とても嬉しかった。

中学卒業以来、その子と会う機会もなくなったけど元気にしてるのかな?
もう一度だけでいいから、会いたい。何が出来るわけじゃないけど。

256 :('A`):04/12/21 21:36:18
高校の頃に通学の電車が一緒の子が好きだった。
同じ学校で同学年だったけど3年間クラスも違ったし接点もなかった。
ただ毎朝その子を見たいために学校に行っていたようなもんだった。
それだけで満足してた。決まった時間のいつもの3両目。
学校に着くまでの短い時間だったけど
その間だけは何故か彼女を近くに感じた気がしたっけ。
実際は心の距離はだいぶ離れてるのに。
卒業式の日に告白しようと彼女が降りるホームで待ったんだ。
電車がホームに着くたびにドキドキが止まらなくて
勢いをつけるために覚えたての煙草を駅のトイレでふかしながら。
結局、彼女は現れず、俺は告白すらできずに終わったんだけど。
その後、友達から彼女が卒業間際に転校したという話を聞いた。
懐かしいな、来るはずの無い彼女を5時間ホームで待ったあの日が。

長文スマソ orz

257 :世界の王 ◆iVa1qcP7KI :04/12/21 21:37:53
糞どもの成れの果てだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

258 :前田癌 ◆K4wio2DC7Y :04/12/21 21:40:30
卒業間際に転校なんてあるんだ。。。

259 :('A`):04/12/21 21:55:54
>>258
転校というか違うところから通ってたみたい。
たぶん卒業までの期間はホテルとかからだと思う。

260 :前田癌 ◆K4wio2DC7Y :04/12/21 21:56:51
へぇ

261 :('A`):04/12/21 22:25:17
ある冬の晴れた日…冬といってもそんなに寒くない日だったが…
妻と娘2人を連れて近所の美術館へ行った。
あいにく休館日だったので、仕方がないから敷地内にある
オブジェに子供達と登ったり、池や噴水を眺めたり、
喉が乾いたら、側の道渡って販売機のジュースを買ってきて
やったり、そうこうしているうちに陽は傾き、敷地内の植木や
オブジェがオレンジ色に染まっていた。
なんとなしに気だるい1日だった。

もう遠い昔…あの頃はもう帰って来ない。
妻や子供達はもう居ないんだ...

262 :('A`):04/12/21 22:29:52
>>261
コメントしづらいけど、場違いだと思う

263 :前田癌 ◆K4wio2DC7Y :04/12/21 22:31:44
そういやバツってカテゴリにないよな
バツ板作れって話は出たことないのかな

264 :('A`):04/12/21 22:47:50
>>262
あの何でもなかった日を振り返るスレなんだし、
>261の思い出なんだから場違いも何も無いと思う。
コメントしづらいじゃなくてするなよ。失礼だぞ。

265 :('A`):04/12/21 22:49:45
小学校の頃、隣のクラスにすごく可愛くて人気のある子がいて俺も憧れてた。
で、隣のクラスにいた友達と遊んでいた時たまたま、その子と何人かそのクラス
の奴らが現れて、その友達にバレーボールしようと声をかけた。俺は勝手に勘違
いして自分も誘ってもらってるもんだと思ってその輪の中にはいった。
そしたらその憧れの子が俺のこと指差して、「何この人?うちのクラスじゃない
ジャン、どっか行ってよ」と言った。周りの奴は、俺の友達を含めて全員それに
同意。俺はショックでそのまま独りで歩いて帰った。

266 :('A`):04/12/21 22:51:49
>>265
かわいそすぎ

267 :('A`):04/12/21 23:37:02
消防の夏休み。早起きをして兄と一緒に家を出た。ラジオ体操があるので
公園に歩いていった。途中で俺が雑草をちぎりながら歩いてたらスパッと手の平が切れた。
俺がその場で泣いていると兄は待っていろと言って家に走った。
絆創膏と消毒液を持ってきて手当をしてくれた。
あの時の兄は俺の中では全てだった。

268 :('A`):04/12/21 23:41:40
友達もいない俺はいつも学校から1人で帰ってた。
石ころを蹴っては、この石を家まで蹴っていけたら勝ち
とか考えて1人帰路で遊んでたな。
覚えている限り1度も家まで運べたことは無かった。
そんな小学生時代を思い出した。


269 :('A`):04/12/21 23:49:37
>>268
階段の登りが難しいんだよな

270 :('A`):04/12/21 23:51:06
橋の上からでっかい石を投げてた。
それだけで楽しかったw
みんなで協力して、大きい石を橋の上から落として遊んでた。
たぶん怒られて走ってみんなで逃げたと思う。
ふと思い出した

271 :('A`):04/12/22 00:23:15
最高で最悪のおもいで。
リア厨のとき剣道部はいってて、それなりに頑張ってたわけよ。
そんで市の大会の時、個人戦に出た漏れは4回くらい勝ち進んであと一回勝てば入賞して
県大会にいけるってことになった。めちゃくちゃうれしかったよ。
だけど次の試合で身に覚えのない反則をとられ負けてしまった。
あまりの悔しさに会場の隅で号泣しているとその時好きだった女子剣道部のおにゃのこが
慰めてくれて、「○○(←漏れの名前)、最後は負けちゃったけど、かっこよかったよ」
「私少し感動したよ」って言ってくれた。それが最高の思い出。
それで最悪の思い出は、そんなことがあって今まで以上にマジでその子に惚れて、告ったら
「勘違いしないで。」「勘弁して。」って言われた。



272 :271:04/12/22 00:26:01
あ、ここはなんでもなかった日を振り返るスレだったのか。
スレ違いスマソ。



273 :('A`):04/12/22 00:28:15
家族って、今でも俺の全てだよ。

274 :('A`):04/12/22 00:44:20
中二の頃。部活が終わり、夕暮れの中自転車を押して帰っていると、後ろから走ってくる足音。
正体はわかってる。
学校から寮までの短い道則を大好きなその子と一緒に帰るのが、俺のささやかな楽しみだった。
ある日「('A`)は好きな人いないの?」と聞かれた。でも言えなかった。
その子が親と同じ名前だったからというのもあるけど、何より勇気がなかった。
腕組んだり「もっと話してようよ」とか言われたり…期待はしていた。でも…後で知ったんだ。
その子が好きなのは同じ部の後輩だったんだ。

275 :('A`):04/12/22 00:45:43
高1の時。
部活があるので教室で着替えて、メール打ってたら
いきなり俺の好きな子が入ってきた。2人きりだ。目があった瞬間
なぜか冷や汗とか出て、混乱しまくってメール何打ってるかも
自分でも理解できなかった・・そして逃げる様にすぐ教室をでた、、

教室ってあんな広かったんだと思った






276 :('A`):04/12/22 01:37:04
うちの高校悪くて、おれは喪なんだけど2年と3年の抗争みたいなのになってて
その一週間くらいずっと喧嘩の話とかばっかりだった
なんか窓際に立ってるだけでエアガンで撃たれたりした
クラスの悪い奴はみんな腰にエアガン隠し持っててカッコいいと思ってしまった
でもエアガンが関係のない女の子に当たって、抗争以前の問題になったけどね

怖かったなー高校の喧嘩って。。。

277 :('A`):04/12/22 01:39:08
このスレってマジでキリンラガービールのCMが頭に流れるな・・・
良スレだ

278 :三色線:04/12/22 01:46:42
18になった時酒に酔った親父が腕相撲の勝負をふっかけてきた。
それまで一回も勝ったことなかったんだけど、なぜか勝てた。
親父は悔しかったらしく、何度も勝負を挑んできた。
俺が強くなったんじゃなくて、親父が弱くなったって事に後で気づいた。
今年の五月に親父は他界しちまったから、もう勝負はできない。
留年しかけたり、万引き見つかったり、親父には頭下げさせっぱなしだった。
せめて孫の顔くらい見せてやりたかったな…。

279 :('A`):04/12/22 01:47:40
>>264
板違いはそれ以前の問題だろ
バツイチ板はあるんだし

280 :261です:04/12/22 04:16:47
俺はちゃんとスレタイに当てはまる事を書いてるし、
今は全然モテないし… そんな板違いだなんて言うなよ。
まぁ素人童貞じゃないがな。

281 :('A`):04/12/22 04:48:37
ローカルルール嫁

282 :('A`):04/12/22 06:45:04
>>280
ここは喪板なんだから、思い出にケチつける訳じゃないけど
妻子とのソレを語られても( ´_ゝ`)フーンとしか思われないよ。


283 :('A`):04/12/22 06:52:24
>>280
今は全然モテないっていう事は
若い頃はモテまくりだったんだろ。
奥さんと娘2人いたっつー事は、イコール非童貞な訳で。

ここのローカルルール100回読み直してから
バツイチ板に逝ってくれ。


284 :('A`):04/12/22 07:06:41
まあなんだ、彼女や妻子との思い出話も
スレタイには当てはまるんだろうが
ここは喪板である事を忘れないでくれ


285 :('A`):04/12/22 07:07:38
ホントだよ。思い出があるお前に仲間意識を持たれる筋合いはねんだよ。

と18歳の真性童貞が言ってみる

286 :('A`):04/12/22 07:27:18
一気に殺伐としたな

287 :261です!!:04/12/22 08:21:26
つーかさ、俺の発体験は25の時でさ、
そん時の相手か゛前述した元妻であって
今まで浮気合わせて経験人数2人ぽっきり…
ただいま、5年間の童貞記録更新中。
まぁ心境的には君等といっしょだ。
この5年間、10連続アプローチ惨敗だし…
つまり君らの仲間みたいなもんさ。(^-^)/

288 :('A`):04/12/22 08:25:36
どっかのバカのせいで一気にクソスレ化

289 :('A`):04/12/22 08:29:13
浮気してっから離婚されるんだよw

290 :('A`):04/12/22 08:33:16
>>287
あなたは喪でも童貞でもありませんから!!

残念!!

291 :('A`):04/12/22 10:15:37
クソは無死して先に進もうぜ。
仕切り直しだ。

292 :('A`):04/12/22 10:19:32
中学の体育祭・・・・
夕焼けに染まったグラウンド・・・・
ちょっと大人びたあの娘の、ブルマから伸びた白い脚・・・・
ああ、懐かしい



死にてぇ

293 :('A`):04/12/22 11:49:25
小学生の頃まだ家の近くが住宅地になる前。
団地の裏のただの原っぱに三人の親友と秘密基地を作っていた。
そこにゴミ捨て場から拾ってきた段ボールや廃材などを使って基地の屋根を作った。
ベットは草のベット今思うと地面は堅いし草はチクチクするはずなのに当時の俺たちにとっては最高の寝床だった。
ほかにも、駄菓子ばかりの食料庫やゴム鉄砲や気の棒が置いてある武器庫なんかも作った。
俺たちはそこでいつも学校から帰ってすぐから夕方まで遊んでいた。草のベットに寝ころんで駄菓子を食べながら将来の夢や好きな子について語り合った。
みんなで「大人になっても親友でいような!!」「今みたいにみんなで共同生活しような!!」とか今思うと懐かしい。
今はその原っぱは小さな住宅地となってしまったけど当時の俺たちにとって延々と続く大草原に思えていたなぁ…

294 :('A`):04/12/22 11:53:02
良かったよ、スレの流れが戻り始めてきた。


295 :('A`):04/12/22 11:58:26
>>292
今はもう女子の体操着はブルマじゃないんだってな〜
なんで、ブルマ廃止しちゃったんだろ?



296 :('A`):04/12/22 12:03:12
>>295
馬鹿野郎!ブルマはまだ残ってるさ
俺らの心の中にな

297 :('A`):04/12/22 12:13:45
>>296
スマソ、俺が間違っていた。
そして、ちょっと感動した!

298 :('A`):04/12/22 12:14:07
>>296
全米が泣いた

299 :('A`):04/12/22 12:21:37
少年期やばい・・・なんかこのスレ見てたら胸が苦しくなってくる

300 :('A`):04/12/22 12:23:56
>>299
だろ?もー1回始めから脳内少年期流して読んでみ。
会社とかだと危ないから家帰ってからな。

301 :261です!!:04/12/22 12:36:28
まぁ…俺も混ぜてくれよ。今度からは小学生の頃の
話するからよ。

ではまず、>>293
だいたい似たような経験しつるんだな。
ただ俺の頃はゴム鉄砲ではなく、銀玉鉄砲が
主流だったよ。あと竹で作った弓と葦の矢が
武器として効力を発した。尖端にカッターの刃を
付けてる奴もいた
 

302 :('A`):04/12/22 13:02:23
子供の頃、冬になるとよく親父にスキーに連れてってもらってたっけ。
週1日しかなかった休みを家族のためにさ。
当然、日帰りなわけで家族で運転できるのも親父だけでさ。
それでも親父は何も言わずに笑ってスキーを教えてくれた。
帰りの車の中では家族はみんな寝てるのに1人安全運転。
大人になって自分で車を運転するようになって分かったよ。
日帰りでスキー行って往復の運転がどれだけ大変だったかって。
親父の凄さに始めて気づいたよ。

303 :('A`):04/12/22 13:08:56
子供の頃一緒にバカやってた友達は皆家庭をもったりして幸せそうにやってるが、
俺はいまだに彼女もできず、家と職場の往復だけの毎日。
職場の女にはシカトされ、仕事もうまくいかず最近はなにかとイライラしがちだったが、

少し心が広くなりました。

良スレ

304 :('A`):04/12/22 13:11:40
親が共働きで家にはいつも俺しかいなかった。
幼稚園の時、俺がいつも寂しくて泣いていたらしくて、おばあちゃんが毎日家に来てくれた。
毎日幼稚園までの送り迎えに来てもらった。親が帰ってくるまで家にいてくれた。
冬の寒い日には焼き芋をよく作ってくれたなぁ・・・
今の冬より昔の冬のほうが寒かった気がするのは俺だけかなぁ。


305 :('A`):04/12/22 13:44:22
小学生のころよく行ってた通学路にある駄菓子屋
そこの爺ちゃん婆ちゃんの事がみんな大好きで溜り場みたいになってた駄菓子屋

成人式が終わったあと、懐かしい仲間達と思い出の駄菓子屋ヘ行き
立派なスーツ姿を爺ちゃん婆ちゃんに見せてやろう、とみんなで訪ねてみた






……お孫さんの話だと何年か前に爺ちゃんが亡くなって駄菓子屋もたたんだらしい……
その後を追うように婆ちゃんもすぐに亡くなったそうだ

90年近く生きてきたんだし大往生だよなぁ、
なんて語りながらその日は朝までみんなと一緒にいた

今見てみると近所にあった駄菓子屋は全部無くなっててコンビニばかりになってた
なんか悲しいよな?そーゆーのって

306 :('A`):04/12/22 13:46:43
俺の家の横に、ちょっとした坂道があって、
遊びに行く時にその坂道を下って行かなきゃいけなかった。
保育園の頃は、冬の間ツルツルに凍ったその坂を一人で下るのが恐くて、
よくおじいちゃんに手を引いてもらいながら下りていった。

プロ野球が大好きだったおじいちゃん。
俺は小学校から高校まで野球をやった。
高校1年の時におじいちゃんは死んじゃった。
姉ちゃんが、「お前の高校野球、じいちゃん楽しみにしてたよ」と聞かされた時、
姉が部屋を出てってから一人で泣いた。
高校3年の最後の夏の大会。
試合は初戦敗退だったけど、最終回、高校生活最後の打席に意地のヒットを打ったよ。
じいちゃん天国から見てたかな。


307 :('A`):04/12/22 13:49:35
クソスレ乱立の喪男板には珍しい良スレだな・・。

308 :('A`):04/12/22 14:53:54




     



 

309 :( ´_ゝ`)what? ◆DIELQKvF7M :04/12/22 15:09:51
俺が小学生の頃、長島スパーランドかどこかに5人のプレイヤーが
クッションのようなものを叩き、叩けば叩いただけ目の前の自分のキャラクターが浮上し、
一番最初にキャラクターが一番上に到達した奴がぬいぐるみを貰えるというゲームがあった。
そのゲームは大人ばかりで到底俺がやって勝てるものではなかったので、
黙って他の子供のお父さんが頑張って叩いてるのを見てたら
親父が急に俺の頭をぐりぐりなでて「ぬいぐるみ欲しいだろ?」と一言言ってゲームに参加していった。
突然の事にぽかんとしてる俺の目の前で親父は圧勝した。
それも弟の分も合わせて2回連続。
彼女にいいところを見せようと参加していた若い男もいたが、親父の敵じゃなかった。
初めて親父をかっこいいと思った。


310 :('A`):04/12/22 15:33:23
豪雪地帯の通学はとにかく大変で、毎朝6時前には起きて自転車で
15分かかる道を40分かけてひたすら歩く。下だけ見てざくざく歩いて通う途中、
いろいろな事を考える。受験、将来、友達、とりとめも無い妄想・・真っ白な
田んぼの中を道を作りつつ歩く。吐く息が白い。
早く帰って甘酒飲みたいーとか、カーブミラーに写った顔を見て、ひでー顔だなーとか・・
今思えば、あの時間は自分を見つめる行為としてとても有意義な時間だったと思う。
家が学校から遠くてよかった。

311 :('A`):04/12/22 16:33:41
ガキの頃よく遊んでいた用水地があった
だだっぴろくて雑草が生い茂って隅の方に水貯めのある用水地
夏にはヤゴを捕まえて秋には焼き芋を作った
冬にはカマクラを作って遊んだし春にはツクシを摘んだ記憶もある

今は小さなスーパーになった用水地
記憶の中では地平線まであったのに

312 :('A`):04/12/22 16:41:00
俺の住んでた町には映画館が無く、数ヶ月に一回程度、近くの公民館でアニメ映画が上映していた。
映画が来る日は、姉と兄が小さい俺を引っ張って連れて行ってくれた。
映画を見終わって、家に帰ると昼飯は決まって母の作ってくれたナポリタン。とても美味しかったな。

313 :('A`):04/12/22 16:56:13
俺、消防の頃チャリンコが好きでさ、よく電車見にいってたんだよ。
でも駅まで片道10kmちょいあるから、電車見に行く日は大変なわけよ。
母さんに弁当作ってもらって、朝出発するんだけど、大体途中で疲れて昼ぐらいにまだ途中の公園にいるんだよな。
それで弁当も食べちゃってまた出発してようやく線路沿いに到着。
小田急線だからロマンスカーがたまに通った時はワーって気分になって興奮したよ。
しばらく見てるとすっかり日も暮れて来てさ、帰りが辛かったなー。

314 :('A`):04/12/22 17:28:19
さよなら、青い鳥
ttp://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Lavender/7709/blueb21c.html



315 :('A`):04/12/22 18:03:13
ニューヨークのテロが起こったとき、二つ目のビルが崩壊したところで
満足して寝た。次の日、皆どうでもいいといった感じで
いつものように淡々と生活していた。俺は相変わらずもてなかった。

316 :しめじ:04/12/22 18:09:06
僕が子供の頃はおやつと言えばカボチャとトウモロコシでした
しかもあの美味しくないバターコーン種。ええ懐かしいでしょう?
よく山に登ってコクワや杏を取りにいったものです
僕らは妹とそりゃあもう夢中で食べたものです。すると
「お兄ちゃん!」振り向くとそれはもう変態としか形容のしようがない
坊主頭の男に妹が捕まっているではありませんか!
その男は「入会地」がどうたらこうたら意味不明の言葉を発し
棒きれを持ってズンズン歩いてくるではありませんか!!
私は足がすくんで動けませんでした。すると末の妹が石で後ろから
男の頭を殴り僕もそれに呼応して「よーしいいぞ!やっちまえ!」

僕らは必死で山を滑り落ちなんとか家路についたのです
あの日の夕焼けの美しさは今でも忘れられません

(『小桑取りにてクワっとした瞬間』しめじ社180円)


317 :('A`):04/12/22 18:30:18
そうそう、駄菓子屋って今はもう近所にないよね。
俺もガキの頃、行きつけの駄菓子屋で梅ジャムえびせん2枚で
サンドにして食ってたっけ。

60円でお好み焼き(ていうか、うすーく溶いた小麦粉と
キャベツだけだったが)をみんなで食って、10円のテーブル
筺体でゼビウスだのドンキーコングで遊んでた。

今は駐車場になってて、見る影もないのが寂しい(´・ω・`)


318 :('A`):04/12/22 18:31:21
友達それぞれ船模型作って、小さな川に流したな・・・
「もう少しで激流だぞ!」とか「石爆弾投下!」とか楽しかった。
どもまでも船を追って川を下ると、周りが知らない風景に変わってて
不安なんだけど、自分の船をどこまでも追っていたくてさ

そんなこともやったなーって思い出した

319 :('A`):04/12/22 18:37:07
家族でちょっと遠出して、サーカスを見に行った。
疲れた帰り道、車のテールランプがたくさん並んでて綺麗だった
こんなに沢山の人達はどこに帰っていくんだろうって
ちょっぴり切なくなったりした

320 :('A`):04/12/22 18:37:55
>>318
俺ん家の周りは、川とかなかったから
国道がどこまで続いてるのか知りたくなって
チャリンコを半日かけて漕いだ。

当然、自宅に戻ったのは午前1時過ぎ。
金も持たずに出たから、連絡できなくて
親に死ぬほど怒られたよ。

でも、あの瞬間は俺にとってはまさしく冒険だった。

321 :しめじ:04/12/22 18:38:07
>>319は虎舞竜

322 :('A`):04/12/22 18:42:40
母の作ってくれるホットケーキは美味かった
土曜日の昼に家に帰ると甘い匂いが待っててくれた
興奮する俺をなだめるかのように、母は優しくホットケーキを焼いてくれた
チョコレート、バター、ハチミツ、どれも最高においしかった
そんなあの日を忘れない

323 :('A`):04/12/22 18:46:52
>>322
裏山鹿('A`)

俺なんて手作りオヤツなんか出たことがないYO!
いつもお金渡されるか、市販のお菓子が棚に置いてあるだった。

324 :('A`):04/12/22 18:48:53
母ちゃんが台所で山芋を削ってたな
「触ったら手が痒くなるで」って言われたから「母ちゃんは痒くならんのか?」って聞いたら
「母ちゃんは大丈夫なんよ」って言っててすげーと思ってた
もう10年以上前の夕食前の会話かな

325 :('A`):04/12/22 18:53:06
親父が出張にいくと、必ず明太子を買って帰ってきてたな
おれは嫌いだったんだけどさ、そんなたわいのない事を思い出した

326 :('A`):04/12/22 18:54:37
子供には明太子はまだ早いだろうからな。

今は大丈夫なんだろ?

327 :('A`):04/12/22 18:55:29
親にからかわれて本気で泣いた日もある
謝る親をもっと困らせようとずっと泣いてたら、逆に怒られた。おれカワイイな

328 :('A`):04/12/22 18:58:02
>>326
おかげで今は大好き

でも当時は本気で嫌いだったな、親父が出張行くと「また明太子か」と鬱になってたよw

329 :('A`):04/12/22 19:17:33
昔はタルタルソースとわさび漬けの見分けがつきませんでした。


330 :('A`):04/12/22 19:27:02
>>329
安心汁、俺も未だにパッと見では見分けがつかない。
匂い嗅げばわかるけど。

331 :('A`):04/12/22 22:28:17
>>320
あ〜俺もやった
結局、川沿いに道が無くなって諦めたんだけど
友達に川を下っていくと、みなとみらいに着くって言われてドキドキしながら下ったもんだよ
すげぃガッカリしたけど楽しかった

332 :('A`):04/12/22 22:42:52
小学校5年生の時一大決心をした
ついに裏山の頂上まで単独で登る決意をしたんだ
朝早く起きて作ってもらった弁当片手にいざ繰り出した
母には友達と上るって言って出た(嘘ついてごめんね)
行きは順調そのもの中腹の広場で切り株に座り昼食を取った
そしてさあ出かけようかと片付け始めたとき事件は起こった
「ガサガサ」茂みから音がする何だろう?わからない
それまで思いもしなかった恐怖心がふつふつと湧き上がり
一目散に山を降りた滑れるところは滑り降りた
ところがいつまで経っても追いかけられ照るような気がするんだ
怖かったとにかく怖かった
河原まで避難してきたとき夕方になっていた
あのまま登り続けていたらさらにえらい事になっていたかもしれない
自分の無鉄砲さに改めて恐怖し二度とやらないことを誓った
山の神様がもう帰れよあぶないよと警告してくれたのかもと思ってる

333 :('A`):04/12/22 22:43:54
小学生の頃、自由プール帰り道。
プールからあがったばかりだというのに夏の強い日差しと暑さで俺も友達も汗をかきながら途中、自販機で買ったファンタを飲みながら帰っていた。
周りには夏の水田が広がっていて夏の風がまだ青い稲を揺らしている。
その中で見た大きな入道雲と青い空は今でも鮮明に覚えている…
あんなに大きく感じていた空や雲…今では小さく狭く感じてしまうのはなぜだろう…

334 :('A`):04/12/22 23:07:50

母方のじいさんが死んだ時、俺普通に学校行ってた。
親戚どうしの仲も悪かったし、なじみも無かったから。
クリスマスとか正月といっしょで何も感じなかった。

335 :('A`):04/12/22 23:10:08
小2で東京から大阪に引っ越してきた。
母親が父親の性格の悪さに耐え切れず夜逃げのような感じでやってきた。
借りた部屋は木造の築ン十年の汚い狭いボロアパート。
毎年春になるとゴキブリが湧き出し、冬は隙間風が入りなぜか外より寒い。
ボットン便所なんで夏は猛烈に臭く、ハエが何十匹も沸いた。
それでも俺が高校になるまで暮らしていた。

汚いアパートで友達も呼べなかったけど、
今4台くらいしかとめれない駐車場になっているのを見ると無性に悲しくなる。


「あの日」ではないけど「あの日々」ということで勘弁

336 :('A`):04/12/22 23:13:11
今思うと危険だが、夏休みは海ばっか行って泳いでた。
遊泳禁止だったし田舎だから、だれもいない砂浜を3人で独占してた
その後の、ダイエットコーラが死ぬほどうまかった
夕方に家に帰っては、母ちゃんの飯をおなか一杯食べた。
いい時代だった


337 :('A`):04/12/22 23:15:36
夏休みに親戚の子供同士で裏山に虫取りに行った。
最初はわいわい騒いで歩いてたんだけど途中からばらばらで行動
枝分かれした道を2〜3人ずつに分かれて散策した。
俺は親戚の中で一番美人な三つ上の〇〇代ちゃんと一緒になった。

暫くおしゃべりしながら歩くと右手に少し背の高い草が生い茂っている
場所が有って、そちらの方に細い道が続いていた。
左側は木が生い茂っていたからこちらの明るい草の茂る方へ歩いて行った。

少し行くと草だらけの中でタタミ一畳分位の空間に出た。
〇〇代ちゃんが「疲れた」って言ったので俺は
「ほんならちょっとここで休憩しよ」と言ってお菓子かなんか食べた。
〇〇代ちゃんも笑ってお菓子食べてた。
だけど急に
「裸なろか?」って言い出した。
俺、聴いた途端、子供ながらにアソコが急に立った。
心臓も激しく動いてた。

〇〇代ちゃんは凄いグラマーだった。
もうアソコに毛もいっぱい生えていた。
俺も慌てて半ズボンとシャツ脱いだ。
二人とも靴だけ履いて裸だった。

〇〇代ちゃんは俺を抱きしめた後、自分の胸とお腹が
俺の胸に触れるように軽く肌を擦ってきた。
すごく気持ち良かった。キスもした。
それから俺たちは立ったままお互いにお互いの身体を触りまくった。
アソコも触られた。
俺も〇〇代ちゃんのアソコを触った、ヌルヌルしていた。

その後〇〇代ちゃんは俺の頭を自分のアソコに押さえつけた。
俺は中腰だったからしゃがんでいいのかどうするのか迷っていると
〇〇代ちゃんはがに股になってあそこを俺の顔にあてがって来た。
俺は興奮しまくりでべろべろ舐めた。
〇〇代ちゃんは「ここ舐めてほしいねん」ってクリの部分を俺に舐めさせた。
一生懸命舐めてたら急に〇〇代ちゃんの身体ががグーッと力が入ったように
なって「ア〜ン」って声が洩れた。
その瞬間に俺の口の中に少しおしっこも出した。
その後〇〇代ちゃんは赤くなってしゃがみこんでた。

すごく可愛く思えた。すごく好きになった。
同時に彼女がすごく大人に思えた。
違う世界を知ってるみたいな。

服を来てまた抱き合った。
俺のアソコ、びんびんのままだった。

夏休みが終わり、〇〇代ちゃんは帰って行った。
家が遠かったからあれから会う機会も無かったね。
俺の思い出だ。



338 :('A`):04/12/22 23:17:59
>>337
で?
おちは?

339 :('A`):04/12/22 23:23:54
>>335
うちの場合、河川敷に家があった。しかも隣は豚小屋だった。
たれから35年… 今は公園になっているよ


340 :('A`):04/12/22 23:33:37
弟が2年前に結婚したんだが、複雑な心境だった
嫁さんはいい人だったが、それでもなんか寂しくなった
ガキの頃に弟と色々遊んだこととかを結婚式中に思い出したりして
たぶん親より、式中ずっと泣いていたと思う
そんな一日もあったな

341 :('A`):04/12/22 23:43:39
>>340
お前はイイ兄貴だよ。

342 :('A`):04/12/22 23:44:25
お前ら大好き

ガキの頃、弟とチャリンコで出かけた時に
弟がチャリンコからこけて膝から血だらだら出して泣いてさ
それをおぶって家まで帰った事思い出したよ
今ならたいした距離じゃないけど、当時は良く頑張ったと思う
弟を家の母に任せてから自転車二台取りに戻ってさ

「おにいさん」でいたかったんだろうな
今じゃ家に彼女つれてくるような生意気な弟だけど、たまには優しくしてやろうかな
俺はやっぱり「おにいさん」だから

343 :('A`):04/12/23 00:56:51
何気ない過去か。
よく親父には新幹線が見えるところに連れて行ってもらったな。
俺がねだったのか、親父がそういうのが好きなのか疑問だったが
真相を聞くと休日くらいはお袋に育児の手間かけさせないようにしてたそうだ。
お見合いで結婚した喪っぽくて多くを語らない親父だが大人の男ってのは大変だと思ったよ。
お袋が妊娠したときはタバコ止めたらしいし。

344 :('A`):04/12/23 00:58:29
あー大学の頃告白してくれた子と付き合っとけば良かったなー・・・
今も後悔してるよ・・・一時の衝動で振った俺って・・・

345 :('A`):04/12/23 01:04:13
>>340
俺のところは弟と仲が悪いから泣かないだろうな。
そんな兄弟関係だが昔は仲が良かった。
俺が幼稚園児のときに年上の奴にいじめられてたら助けに来てくれてたと親から聞いた。
体格で言えば俺の方が小さいからな…。

346 :('A`):04/12/23 02:25:37
中学の頃、俺はブラスバンド部で打楽器をやってたんだけど、
中3の文化祭が近くなってきた時、隣のクラスの奴が一緒にバンドやろうと誘ってきた。
話によると、ドラムを叩ける奴が俺しかいないからやってほしいとの事。
俺は密かにそういう誘いをずっと待ってたので面倒臭そうなフリをしつつも内心は嬉しかった。
それから文化祭まで2週間くらいの間、山の中にある廃校になった小学校の体育館を借りて毎晩練習した(ちょっと怖かったけど)。
他のメンバーはみんな隣のクラスの奴で俺はあんまり親しくもなく、会話に入れなかったりとか、
不良グループが遊びに来て居心地悪くなったり(不良の前でキョドってたのは俺だけだった)もしたけど、
一緒に音合わしたり、適当に鳴らし合ってセッション(っていうほど立派な物でもないけど)したりしてる時は
なんかすごい心が通じ合えた気がしてた。


俺の中で一番青春ぽかった思い出。

347 :('A`):04/12/23 02:31:46
ちょっとスレ違いだったな。
何でもなかった日のスレなのについ特別な思い出書いてしまった。

348 :('A`):04/12/23 02:35:37
>>347
べつにええよ。ちょっとおっちゃん感動した。
ただそのあとにメンバーにいじめられたとかおちがほしかっただけ

349 :346:04/12/23 03:31:55
>>348
なるほど。
いじめられてはないけど、その年の冬休みにその時ベースをやった奴と
俺が当時好きだった女の子が付き合い始めたっていうエピソードならあるよ。


350 :('A`):04/12/23 04:22:12
>>349
あっ それきつい

351 :('A`):04/12/23 04:26:38
>>347-348ワロタw

いいスレだな

俺がふと思い出した過去は
妹が自転車パクられて泣いてて、姉ちゃんと一緒に3人で夕方まで探し回った日かな
結局見つからなかったが、すごく悔しかった思い出があるな
ほんとこんなスレがゃなきゃ思い出さないような過去だな

352 :('A`):04/12/23 05:20:43
男は…別れると何でもない事が貴重な想いでとなる。
逆に女は…ほとんどを忌まわしい過去として綺麗さっぱり捨て去る。


353 :('A`):04/12/23 05:39:52
厨房の時に自転車を買ってもらったんだけど、当時マウンテンバイクが出始めた頃で
めちゃめちゃカッコイイなぁって思ってMTBを親に頼んだんだけど買ってもらえなくて
代わりに買ってもらったドロップハンドルのロードレーサーを小遣いやお年玉の全額を投資して
3年間で改造に改造を重ねて、かなりそれらしい外観になったのを思い出した。
自分で組んでいった物だから、今でも鮮明に思い出せるな。
まぁ、今でも額が違うだけで、まったく同じ事してるんだけどな。

354 :('A`):04/12/23 06:00:48
通常の道走るには、MTBって意外とスピード出ないんだよな
俺はロードレーサー用のチャリを通勤用に使っている

355 :('A`):04/12/23 06:54:27

もまいら過去の想いでに浸りすぎ!
それじゃいつまでたっても持てないと想うよ
じつは毒男板と喪板の違いはこれなんだな

356 :('A`):04/12/23 07:02:50
>>355
ポジは巣に帰れ。

357 :('A`):04/12/23 07:09:49
>>355
過去の想い出は俺の歴史だ!
なんか文句あっか(`・ω・´)

兄ちゃん、冷蔵庫の中のアイス食べてごめん・・・母ちゃんその分負担させててごめん
実は妹じゃなくて俺でした・・・懺悔します

358 :('A`):04/12/23 07:12:41
中学の卒業式が終わったあと、好きだった子が
イケメンのヤシと仲良さそうに話してて、友達に聞いたら
やっぱり二人は付き合ってるってことを知った。
同じクラスでなんとなく感付いてはいたけどやっぱショックだった。

その日は季節外れの大雪で友達の親が車で乗せてってくれるって
言ってくれたんだけど、独りになりたくて歩いて帰った。

あの日の帰り道での雪の白さ、美しさや自分の息遣いは忘れられないなぁ…


あのころは見えた風景が今は見えない気がする…。

359 :('A`):04/12/23 07:27:57
小学校に上がる前だから5、6歳の頃かな
俺はブランコが好きで、いつも一人で夕方くらいまで漕いでた
ブランコを漕ぐといつもより視点が高くなり、世界が広く感じた
そして空に近づくのと、ふわりとお尻が浮く感じで「このまま空を飛べる、飛びたい」といつも思ってた


360 :('A`):04/12/23 09:49:07
冬房が危険だな・・・懲罰だし、良スレが落ちる

361 :('A`):04/12/23 09:52:06
クリスマス前に見るおもちゃの広告が大好きだった

362 :('A`):04/12/23 10:00:44
長いひとり暮らし…。
毎日深夜残業に明け暮れる。
ふと気づくとクリスマスイヴだったことに気づく。
子供の頃この日の夜は、サンタのプレゼントに心躍った。
今、あの温かかった家庭と両親の愛情に、幸せだった日々を思い出す。
25日の朝起きてふと見てしまう、
いつもどおりの枕元に、ひとり涙する。

363 :('A`):04/12/23 10:58:03
確かに、子供だった日のクリスマスとは変わってしまったな

みんなでプレゼント自慢してたよな
楽しかったな 夢があったし 本当にイヴは奇跡の聖夜だった

364 :('A`):04/12/23 11:11:34
なんでもない悲しい一日は
好きな子に、好きな男がいると聞いた夜
夕食も食欲が湧かず、勉強も身に入らず、
布団の中で、泣きながらその子の幸せを祈ったな・・・


365 :('A`):04/12/23 13:09:31
何でも無いようなことが幸せだったと思う
何でも無い夜の事
二度とは 戻れない  夜

366 :('A`):04/12/23 13:27:06
本当に二度と戻れないと思うと涙が出る

367 :('A`):04/12/23 13:57:37
なぜかテレビから流れる「北国の春」に涙ぐむ俺。


368 :('A`):04/12/23 14:02:48
高3最後の夏
俺の誕生日の日に3人で3時間かけて自転車で山にいった
帰りはヘトヘトだったでどあの風景は今でも忘れられない


369 :('A`):04/12/23 14:49:17
小学校のプールの時間
プール大好きだったんで浮かれまくって泳いでた
そしたら急にたたみ三畳くらいはある巨大ビートバンが頭上から倒れてきた。
みんな俺が下に居ることなんかまったく気ずいてなかった
俺は水中に閉じこめられた、どけようとしても上に子供が10人くらい乗ってて
どかせれなかった。しかも頭を上から何発か踏まれ、深く沈んだ。
今まで味わった事のない窒息と無音に襲われて子供ながら死をかぐごした。
必死で水をかきわけてなんとか這い出れた。
水面に出れた瞬間、
みんな俺が死にかけてた事なんか何も知らずにはしゃぎまくる笑い声がいっきに聞こえてきたのが忘れられない・・・

スレの流れ違いかな・・スマセソ




370 :('A`):04/12/23 15:26:51
>>369
良いじゃないか。思い出は人それぞれだぜ。

俺はプールと言えばあれだな。
小学校のプールの着替えって、女子は更衣室使うんだけど男子は教室で着替えるんだよ。
男子はプールの授業が終わったらダッシュで教室行ってロクに体も拭かないで
とりあえず女子が戻って来ないうちにパンツだけは必死で着替えるんだけど
海パンのヒモの質が悪いとなかなか解けなくて時間かかるんだよ。
俺もその一人で、アタフタやってたら女子が階段上がって来る音が聞こえてきて焦った。
最終手段でヒモをハサミでジョキっとやって一命を取り留めたが、
それも間に合わなかった奴は海パンの上から短パン履いてたw
しかし、女子の戻って来るのが異様に早かった事。
あっちもあっちで必死でイケメンの着替えを覗こうと必死で着替えてたんだろうな。

371 :('A`):04/12/23 15:28:21
うちの小学校、毎朝乾布摩擦があって、
小6なのに隣の上半身裸の女子がいたんだぜ!
あの時に盗撮があったら、絶対撮ってたなあー。
今じゃおかずの思い出です。

372 :('A`):04/12/23 15:32:16
>>371
すげー!今じゃ考えられんな!

373 :371:04/12/23 15:34:29
18年前だからね・・・。
おまけに福井県って言う田舎だし・・・。
でも体重測定は別々。
意味が分からんかった。

374 :('A`):04/12/23 15:35:02
小学校って男女一緒に着替えないの?露出したままバスタオル姿の女子にスライディングしてた奴がうらやましかった。

375 :('A`):04/12/23 15:37:03
体重測定も同時だった。俺なんかチンポ勃って大変やった。治まらんから開き直ってた。

376 :('A`):04/12/23 15:37:50
>>375
お前嫌われなかったの?

377 :('A`):04/12/23 17:16:48
>>374
小学4年まで。

>>369
なんかそれ、悔しいけど誰にも当たれない虚しさだな…。
読んでいて悲しくなった。

378 :('A`):04/12/23 18:22:41
保守

379 :('A`):04/12/23 21:10:57
ある秋の夕方遊びから帰ると家のドアに兄貴と俺のランドセルが置いてあった。
どれだけチャイム押しても開けてくれない、ただドアの奥から「宿題やらないと家に入れない」の声がした。
その日の宿題は月の観察で俺は泣きながら月の姿を書き兄貴は漢字を書いてた、俺の知らない難しい漢字を。
ベソかいて鼻水ダラダラになった俺を兄貴が慰めてくれた。
兄貴は階段上るのも腕相撲もミニ四駆も頭も何もかも凄くて尊敬してた。ただただ兄貴にくっ付いてまわってた。
喧嘩いっぱいしたのに思い出では兄貴といつも一緒なんだよな…子供の喧嘩は寝て起きると自然と仲直りしてたからな…
少し大人になり3年前大喧嘩して口聞いてないけど…


380 :('A`):04/12/23 22:31:02
中3の時、受験勉強がかったるくて、近所でかっぱらって来たエロ本を机の下でこっそり見てる。
母親がリンゴとか持ってきてくれる度にドキッっとして慌ててしまってた。

381 :('A`):04/12/23 22:57:05
>>361すごいよくわかる。
小学生の時はインターネットなんてないし、ゲーム雑誌も当然買ってもらえないから、
ゲームソフトの情報なんてゼロ。
オモチャ屋のチラシ見て決めるしかなかったんだよな。
あれやこれやと迷いながら。
でもそれがすごくワクワクした。

382 :('A`):04/12/23 23:04:20
消防の時、遊戯王カードが流行ってて友達とチャリで遠くのコンビニまで
買いに行った。当時、キラの当て方を知ってた俺は至る所のカードをあさりまくってた。
坂道のぼってる時とかいやというほど暑かったけど、まだみぬレアカードに期待をふくらませて
旅をしてたあの頃は本当に楽しかった。今思えば150円も出してカード買ってたなんて
バカみたいだけど、あの150円は絶対無駄じゃなかったと思う。
150円で素晴らしい想い出が買えたんだから

383 :('A`):04/12/23 23:09:23
>>382
俺の世代は、DBやSDガンダムのカードダス、ビックリマンシールだったのに

384 :('A`):04/12/23 23:13:40
>>383
その後かな?遊戯王がブームになったの。
たしかハイパーヨーヨーとかも流行ってたな。あれ5,000円とかバカ高いのに
クリスマスに買ってもらったの覚えてる。子供の頃はクリスマス前日って
プレゼントが楽しみで夜寝れなかったなぁ・・・


385 :('A`):04/12/23 23:18:39
俺が小学生の時はドラゴンボールのカードダスだった。
一枚20円だったかな。いまでもある。
引越しとかして捨てる機会はいくらでもあったんだけど
捨てれないんだな。

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)