5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。聞か36★

185 :文責・パロってみました。:04/12/26 13:08:01 ID:agTSx0rA
■《点誠尽語》 12月26日付

 半月ほど前のことだ。築地町の朝日の看板に張り紙を見た。居なくなった市民を朝日新聞が
捜す手配書かと思ったが、それは朝日新聞の方を捜していた。

 ガリ版らしいわら半紙に印字してあった。通りすがりで、文面はよく覚えていないが、
中野の自衛隊官舎の前でじっとうずくまって動かない市民(のようなものだと思う)が居る、という。
飼われていたプロ市民だと思うので、心暖かいマスコミは連絡を下さいとあり、携帯番号らしい番号が並んでいた。

 張り紙は、寒さの中で震えている姿を想像させた。支援している人が居るようだが、張り紙が
早く朝日読者の目に触れるようにと願った。その後2、3度、会社に通ったが張り紙は無くならなかった。

 日々、寒さが凍みる。世間では捨てられるプロ市民が数多いが、張り紙のも、それだったのか
地域の住民を無視して活動する「地球市民」の活動も聞くが、好き嫌いの是非もないプロ市民が
中野のテントで安住するとは、なかなかしぶとい。
 
 張り紙のことを忘れかけていた時、死んだ猫のクローン猫を飼い主が手にしたとのニュースが
米国から流れた。そこまでして、命の連続を追い求めることには、強い違和感がある。
クローン猫は、姿形はそっくりでも、生きてゆく時間が元の猫とは異なる新しい命だ。
しかし、ペットに死なれた時のつらさもよく分かる。

 張り紙のことをわすれかけていた時、死んだ共産主義の源流をフランス革命に見たとの論文が
某国で流れた。そこまでして市民革命を追い求めることは、強い違和感がある。
フランス革命は、市民革命はそっくりでも、行われた行為は共産主義と全く同じ蛮行だ。
しかし、イデオロギーが瓦解した時のつらさもよく分かる。

 ふと気になって、あの看板を確かめた。張り紙は消えていた。公安に見つかったのか。
それとも、張り出した自作自演がばれたのか、あるいは――。張り紙の跡を確かめながら
見知らぬ革命分子の行方を思った。 (以上)

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)