5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。聞か36★

1 :揚げ毎:04/12/17 11:23:35 ID:hlw2fyhl
「見ざる聞かざる言わざる」
道教の庚申信仰に由来して三尸の虫に、もし悪いことしているところを
見ても、「見ざる・言わざる・聞かざる」になって、神様には報告しない
でくださいよ、との願いが込められたもの。転じて、“人の非を見ず”
“人の非を開かず”“人の過ちを言わず”の意味で一種の戒め。
参考http://plus.naver.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=6&docid=2553

(@∀@-)の聞かざる
                 ∧_∧ 
               r(@∀@∩ あー全く聞えません聞えません
              ._ゝ 朝  ノ そんな事件全く知りません
            /旦/三/ /| 捏造だそうだ捏造に決まってる
            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|だってボクチンは日本の良心
            | 逃避中  |/

前スレ
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。35(サンゴ)にKY★
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/mass/1099452619/l50

2 :揚げ毎:04/12/17 11:24:30 ID:hlw2fyhl
確認ソース(全文コピペは、各自の自己責任でおながいします)
http://www.asahi.com/paper/column.html
応援歌?僕はテムジン?
http://unknown7.tripod.co.jp/temjin.html
過去ログまとめサイト
http://unknown.s56.xrea.com/

3 :文責・名無しさん:04/12/17 12:02:03 ID:GYDqwd4u
>>1


なんだ前スレの馬鹿は……

4 :揚げ毎:04/12/17 12:04:57 ID:hlw2fyhl
過去スレ
Part1/http://natto.2ch.net/mass/kako/1006/10068/1006806676.html
Part2/http://natto.2ch.net/mass/kako/1012/10124/1012449895.html
Part3/http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1017219124/
Part4/http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1022314344/
Part5/http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1025700125
Part6/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1028931343/
Part7/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1031620402/
part8/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1033556558/
part9/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1035372689/
part10/http://choco.2ch.net/test/read.cgi/mass/1037164156/
part11/http://choco.2ch.net/test/read.cgi/mass/1039450654/
part12/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1042587686/
part13/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1044916990/
part14/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1046712007/
part15/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1049040408/
part16/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1050635143/
part17/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1052782888/
part18/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1054309291/
part19/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1055681275/
part20/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1057432047/

5 :揚げ毎:04/12/17 12:07:12 ID:hlw2fyhl
過去スレ(続き)
part21/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1059518511/
part22/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1061566535/
part23/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1063961186/
part24/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1066331631/
part25/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1068806494/
part26/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1071090854/
part27/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1073912521/
part28/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1076343214/
part29/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1079137357/
part30/http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082135668/
part31/http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1085630820/
part32/http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1089537846/
part33/http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1092318256/l50
part34/http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1095829293/l50

6 :文責・名無しさん:04/12/17 14:58:12 ID:JRKLtsRW
>>1乙!
ここは今日の素粒子からか。
今朝の天声人語はたいしたことなかったし。

7 :生鮮電波直送便:04/12/17 15:52:41 ID:SZzswmoh
ではこのスレ最初の素粒子、いきます。

■《素粒子》 12月17日(金)

世はあげて公私混同の時代。
●元愛人のために便宜を図ったことがばれて辞任した英国内相。
●特長のある新札をすり替えて免職の日銀神戸支店発券課長。
●退職するが我が子に世襲という徳島県西祖山村職員。
「おれも、もう少し、これくらいはいいだろう」「だめよ、お父さん、私のおかずを取っちゃ」
   ×  ×
創業家支配の下、虚偽記載で市場を欺き続けてきた西武鉄道が上場廃止。ここにも公私混同批判。

8 :文責・名無しさん:04/12/17 16:15:37 ID:1K9eZqvh
>>7
小泉批判を書けや(゚Д゚)ゴルァ!!

9 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/12/17 16:16:15 ID:ChPv5xJf
■《粗粒子》 12月17日(金)

世はあげて公私混同の時代。
●ご主人様のからの命令と書いたことがばれて差し替えたTV朝日。
●不法進入と言論の自由をすり替えて大喜びの朝日新聞論説委員諸氏。
●退職したがその子も朝日新聞記者という元朝日新聞論説委員。
「おれも、もう少し、これくらいはいいだろう」「だめよ、朝日さん、2ちゃんねらを釣っちゃ」
   ×  ×
事大思想の下、韓流偏向で視聴者を欺き続けてきたNHK会長が辞意表明。ここにも公私混同批判。

10 :文責・名無しさん:04/12/17 16:59:01 ID:ZMuaoVem
公私混同の実例:
>地方政府幹部が北朝鮮でギャンブル 中国・吉林省
ttp://www.asahi.com/international/update/1216/010.html

11 :在日外国人参政権付与に反対でつ!!:04/12/17 17:17:01 ID:7mtGc3tU
>>9
>「おれも、もう少し、これくらいはいいだろう」「だめよ、朝日さん、2ちゃんねらを釣っちゃ」
めっちゃワラタ(w

12 :文責・名無しさん:04/12/17 17:59:35 ID:lN7PzKqe
>>1乙 

13 :文責・名無しさん:04/12/17 20:20:33 ID:jPeUZ2gC
>>10
なぜそれ入れてないんだろう?w<公私混同

14 :文責・名無しさん:04/12/18 07:03:14 ID:zvb9TUzL
■《天声人語》 12月18日付

 マジノ線は、フランスの東部国境をドイツの攻撃から守るため、第一次大戦後に築かれた。60
0キロ以上もの長大、強固な要塞(ようさい)線で、当時の最先端の防衛システムだった。

 その防御力を絶対視する神話も生まれたという。しかし、ドイツ軍はマジノ線を迂回(うかい)して
フランスへとなだれ込み、難攻不落は幻想に終わった。

 米国が進めているミサイル防衛(MD)システムの実験で、迎撃ミサイルが発射できず、失敗し
た。2年前も失敗だった。超高速で突如飛来するミサイルを撃ち落とすという映画もどきの最先端
システムへの疑問や批判が高まるかもしれない。これとは方式が異なるものの、日本は米とMD
の共同技術研究を進めている。気になる事態だ。

 「米国は天空のマジノ線を構築しようと試みている」との見方がある(『ミサイル防衛――大いなる
幻想』高文研)。95年にノーベル平和賞を受けた「パグウォッシュ会議」創設者の一人ジョセフ・ロ
ートブラット氏は、この中で、米国のMD戦略に強い疑問を投げかけている。「問題国家」やテロリ
スト集団にとっては、弾道ミサイルで米国を攻撃するというのは自殺行為であり、報復の危険がよ
り低く、より安価な手段をとるはずだと。

 マジノ線の要塞群は、大戦後もしばらく使われた。要塞が売りに出されているとの記事が載った
のは20世紀が終わる頃だった。仏国防省幹部が述べた。「先祖代々の敵だったドイツが友人とな
り、砦(とりで)は不要になった」

 21世紀の天空の砦を、不要とするための地上のシステムこそ、共同開発したい。


15 :文責・名無しさん:04/12/18 07:38:03 ID:WRlOLlvV
>>14
最強の地上部隊を作れってことですか?

16 :文責・名無しさん:04/12/18 08:11:06 ID:ZuLxhagS
専守防衛も放棄して、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して。
素晴しい日本国憲法の「精神」ですね。
諸国民を信頼するとして、民主主義国家ではない中国様や将軍様の
国民も日本国憲法の精神では諸国民なのでしょうか?

>21世紀の天空の砦を、不要とするための地上のシステムこそ、共同開発したい。

居所の自由も日本国憲法の精神ですよね。
築地から北京でも平壌でも好きなところに引越して「共同開発」しろよ(-@∀@)。

17 :文責・名無しさん:04/12/18 08:11:49 ID:ujtUFgP3
>>15
つ「人海戦術の最高峰:人民解放軍」

18 :文責・名無しさん:04/12/18 08:47:18 ID:ZuLxhagS
21世紀の天空の砦を、不要とするための地上の楽園こそ、共同開発したい。

19 :文責・名無しさん:04/12/18 09:04:59 ID:3fY6dWZI
天空の砦

           (  ヽ                   , ⌒ヽ , ⌒ヽ
     , ⌒ヽ  (     ヽ   _,=''''''^~~~~~~~~~^''''=,,,,(    (    '
    (    ' (      ,-='''~ -=^~~~^-^~~~^==- '=,,,    ゝ    `ヽ
    ゝ    `ヽ    <~ -==^~~~^ =^~~^=-=^~~^'=-~'=,  (        )
   (             ヽ'^' __,,,,,,i~~~l===|~~i==|~~|_,,,,,..ノ (          ヽ
  (    (⌒        ヽi~ |  |__レ、l--l--レ.;---i i-、 (           )
 (              r'^~~~~l l   | :| ∩ ∩|,-=,__,-,_| |~i^i,,           ヽ
  (        `)   l^^|,,,,--==.i~~l~~~~~~~~~~|   i l .|~^''''l~^i,,,,           ヽ
   ,ゝ          /i~~i' l ∩∩l .l ∩ ∩  l  |__| .| .∩| .| l-,
  (    '   ,,,,,='~| | |' |,,=i~~i==========|~~|^^|~ ~'i----i==i,, | 'i
 (    (    | l ,==,-'''^^  l  |. ∩. ∩. ∩. |  |∩|   |∩∩|  |~~^i~'i、
(        ,=i^~~.|  |.∩.∩ |,...,|__|,,|__|,,|__|,,|__|,....,||,,|.|,.....,||,|_|,|.|,....,|   | |~i
 (      l~| .|  | ,,,---== ヽノ    i    ヽノ~~~ ヽノ   ~ ソ^=-.i,,,,|,,,|
  ,ゝ    .|..l i,-=''~~--,,,  \  \  l   /   /    /  __,-=^~
 (     |,-''~ -,,,_  ~-,,.  \ .\ | ./   /  _,,,-~   /     ヽ
, ⌒ヽ    ~^''=、_ _ ^'- i=''''''^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^''''''''=i -'^~ (      ヽ
     ヽ        ~^^''ヽ ヽ  i   |   l  i  /  /  ノ   (         )
   , ⌒ヽ          ヽ  、 l  |  l  l / ./  /   (         (
     , ⌒ヽ⌒ヽ        \_ 、i ヽ  i  /   ,,=='   (           ヽ
          , ⌒ヽ      ''==,,,,___,,,=='~      ,ゝ           ヽ

20 :文責・名無しさん:04/12/18 09:48:29 ID:OcBXWL9B
>>14
先祖代々の敵が友人となり砦が不要になったのは、コテンパンにやっつけられてしまったからなんだよな。
地上攻撃でやっつけろ!ってことか・・・

21 :文責・名無しさん:04/12/18 10:16:24 ID:Qwo6bUa2
レーガン時代のスターウォーズ計画よりはよっぽどマシだと思うがな。

>「先祖代々の敵だったドイツが友人とな り、砦(とりで)は不要になった」

まさか、本当にフランスとドイツが仲良くなったと思ってないよな?
あの国はどこも信用してないぞ。まるでアジアのある国みたいにな。
現代戦では何の役にも立たないからって意味だろ。



22 :文責・名無しさん:04/12/18 10:31:56 ID:1yAXl+uo
>>14
機甲師団を作れということだと思うが、先手必勝、攻撃は最大の防御なり、先制攻撃こそが必要とのことか?

23 :文責・名無しさん:04/12/18 10:59:01 ID:10t8kwzt
だから、ドイツもフランスも民主主義国だけど、中国と北朝鮮は違うでしょ?
それとも人権なんて屁とも思わない独裁国家と友人になれと?

朝日新聞にとって人権なんてどうでもいいの?

24 :文責・名無しさん:04/12/18 11:08:04 ID:sFom9KUf
MDの有効性には確かに漏れも疑問がある。ただ
「 失 敗 し た と き だ け 騒 ぐ な 」

25 :文責・名無しさん:04/12/18 11:17:59 ID:jeDIXoEN
>>23
テムジンはまず新聞を読んで、世の中で何が起こってるのか知るべきだと思うが。

26 :文責・名無しさん:04/12/18 11:55:28 ID:7uzAE4Sk
なぜソ連は崩壊したのか?
有力な一因として、レーガン大統領のSDIいわゆるスターウォーズ計画がある。
当時の世界平和の根拠はMAD相互確証破壊だった。米ソいずれかが相手国に核ミサイルを
打ち込めば、必ず報復を受けて破滅的な被害を蒙る。ゆえにいずれも戦端を開けない。
 
ところが仮に米国がSDI計画を整えたとする。戦略バランスが崩れる。ソ連、さあ大変。
赤いSDIの研究開発にソ連ものり出す。ところがSDIは途方も無い金食い虫。ソ連は
この負担に耐え切れずアボーンの一因となる。

アサヒはシナ様がソ連の二の舞を演じることを恐れている。今の段階での失敗は、貴重な知識となる。
日本も協力してMDを協力に進めよう。シナのミサイルを無力化させよう。唯一の被爆国である日本には
当然の権利だ。


十年後・・・楽しみですね。

27 :文責・名無しさん:04/12/18 15:01:29 ID:Qwo6bUa2
中国にはODAという名のたかりテクニックがあるから・・・・・・

28 :文責・名無しさん:04/12/18 17:43:29 ID:hJcsr/KS
>>14
> 21世紀の天空の砦を、不要とするための地上のシステム

=対アジア友好外交(c)Asahi

29 :生鮮電波直送便:04/12/18 18:16:39 ID:WRlOLlvV
本日多忙により、素粒子のうpが遅れます。
自分よりも先にうpできる方は代理お願いします。

30 :文責・名無しさん:04/12/18 19:15:09 ID:stuq60ci
>>29
いつも乙です。わざわざの連絡スマソ。
しかし、今日は社説が強烈だったんで、それ以上を期待してしまうな。

31 :では不肖わたくしめが…:04/12/18 20:15:43 ID:PndiV6Nw
■《素粒子》 12月18日(土)

週末水族館特別公開−
○ユトリヤメタイ  鯛の一種。文科省に生息。かつて主張したゆとり調教の結果、
子鯛の学力低下に直面して方向転換を図る。
○シンサツイタダキ 日銀産コバンザメ珍種。特徴ある新札をのみ、同額札と
すりかえる癖あり。
○ミヤギチャクフク 仙台銀行に異常発生の河豚。オスのみ7匹それぞれに
客の預金着服に励む。
○ハコブトキシラズ 宅配業界生息の鮭変種。メール便の配達を怠り、2社で
4万通が未配達。

※○以下片仮名は太字。

32 :文責・名無しさん:04/12/18 20:58:29 ID:g7wRS/HU
>>31
ちゃっかり旧文部省になすりつけてやんの。なんなんだ一体。

33 :文責・名無しさん:04/12/18 22:10:26 ID:62akr/FW
>>32
そういや推進したのは日狂阻と朝日だよな?

34 :文責・名無しさん:04/12/19 00:20:30 ID:sdcuzYPm
>>31
>○ユトリヤメタイ  鯛の一種。文科省に生息。かつて主張したゆとり調教の結果、
>子鯛の学力低下に直面して方向転換を図る。

 こらこらこらぁぁぁぁ!! またてめーの過去の失態を隠蔽か?
 確かに朝日以外のメディアも煽ったけど、だからって自分とこの責任は知りま
せんてか?
 いやはや、気楽で結構ですなー。マスコミ様は。失敗は他人のせい、成功は
俺のおかげ?

35 :文責・名無しさん:04/12/19 00:39:54 ID:hC5IXV9L
中国へのイメージが低下したことに関して
どのように小泉批判に繋げるのか楽しみです

36 :文責・名無しさん:04/12/19 00:48:37 ID:ZgggyF5K
>>31
>ユトリヤメタイ
えーと昔は「ゆとり調教マンセー」と言ってたんだよね?
それなのに名前はユトリヤメタイなんだ、ふーん。

37 :文責・名無しさん:04/12/19 01:17:12 ID:P7ulO5wV
>>31
えーと、みなさん、ものすごく読み間違っていません?
今日の素粒子は、奴の基準での「珍種」を晒して喜んでいるのです。
だからこの「ユトリヤメタイ」とやらを貶めて笑っているんではないかと。
つまり、素粒子は「ゆとり教育止めたいなんてバカじゃねーの?(pu」と思っている、ということだと。

だって、16日の天声人語でも
「大切なのは何のために学習するのか、させるのか、という問いではないか」
とか言っているじゃん。
「ゆとり教育」とやらが間違っているなんて、毛ほども思っていないよ、こいつ。

だって、アサピだもん。
日本人の教育程度が高くなることなんて、ちっとも望んでいないよ、こいつ。
バカを量産して、中国サマに征服していただくために、日夜邁進しているんだから。

まあ、一番のバカはアサピ自身だって事に、気が付いていないのだけれど、こいつ。

38 :文責・名無しさん:04/12/19 02:28:19 ID:KSW/ptn7
■《鼠瘤脂》 12月18日(土)

週末水族館特別公開−
○ナンデモハンタイ  鯛の一種。築地に生息。かつて主張したゆとり調教の結果、
子鯛の学力低下に直面するとちゃっかり文科省批判。
○イコツネツゾウ 北朝鮮産コバンザメ珍種。拉致被害者の遺骨を、赤の他人のものと
すりかえる癖あり。
○タチカワビラマキ 自衛隊基地周辺に異常発生の魚。自衛官官舎に
不法侵入してビラまきに励む。
○リトーキシラズ マスコミ業界生息の鮭変種。台湾関係の報道を怠り、
中国政府に媚を売る。


39 :文責・名無しさん:04/12/19 02:51:00 ID:TycxnCyW
>>37
うーんなるほど。

てか、「かつて主張」したのは文部省ちゃうし。

40 :文責・名無しさん:04/12/19 07:29:38 ID:zvb9TUzL
■《天声人語》 12月19日付

 日本のタウン誌の草分けといわれる月刊「銀座百点」が600号に達した。55年の創刊以来、
約半世紀にわたって、この街の香りを発信してきた。

 多くの著名な作家が寄稿した。先日まで開かれていた記念の展示会には、池波正太郎や吉行淳
之介の直筆原稿が並んだ。原稿用紙のマス目を無視するかのような向田邦子の速筆の先に、三
島由紀夫の端正な筆跡があった。

 活気あふれる銀座を描写した後に述べる。「世界的水準で見て、銀座の欠点は、明らかにスカイ
ラインの低いことである……どうして『銀座百点』あたりが気をそろへて、十階建平均の下駄穿(げ
たば)きビルを建て、町に秩序と重厚さをもたらさないのか」

 題は「青春の町『銀座』」で、61年の執筆だ。今の銀座のビルの背丈は、おおむね三島の言うあ
たりになっている。昔を知る人からは、背が高すぎるという声も聞こえそうだが、最近になって、高
層ビルを含む再開発計画が持ち上がったという。

 ここは、よく検討してもらいたい。例えば京都の小道で、角を曲がると思いがけず浮かんで見える
五重塔は、街並みとの調和も良く、歴史に磨かれた財産だと思う。しかし、角を曲がっても曲がっ
ても立ちはだかっている、ガラスと鉄の仮面のような巨塔は威圧的だ。

 長く欧州の古都に住む知人が、自宅の壁を修理する時の色などの規制の厳しさをこぼしつつ、
町のたたずまいが財産だから、とも言っていた。今月施行された景観法には、良い景観は国民共
通の資産とある。都市だけではなく、全土で資産をつくりだしてゆきたい。

41 :文責・名無しさん:04/12/19 08:51:15 ID:1yAXl+uo
景観法とかいうナチズムを彷彿させる規制が好きなのは朝日的だな。

天人が中世暗黒時代のキリスト教僧侶の役割を担って、この建物は「威圧的」だとか判定するんだなw

42 :文責・名無しさん:04/12/19 09:52:44 ID:68BYGl29
>>41
実はそういう連中、すでに居ます。

今、日本各地の大学では社系とか理工の学部で「デザインマネジメント」ってのが密かに流行っていて、
それが「景観論争」とかを熱心に行う市民運動と結びついて、知らない間にえらい事になっております。
元々、言われていた「欧米に比べて日本人のセンスは醜い」と、何の根拠も無かったフレーズに、
さらに学問と融合してしまうという旨みがあるので、目立たないですが、多大なコストが投入されています。

で、これが元々芸能人アートとかに絡んでた胡散臭い連中がこの学問をヒントにして、個人を相手にして
美しくない外観の家な派手すぎる看板などを指して、この看板がいかに社会に迷惑をかけているのかを
推し量れない想像力の欠如と、そして、その看板を設置するまでのプロセスが以下に醜悪かを問い詰め、
そして、最後にはターゲットの倫理の欠落をコレでもかと糾弾して、指定する業者でのリフォームを要求。
そんな「当たり屋」を応用し、犯罪成分を薄めた、文章にすると冗談みたいなことが、実際に起きています。

今でも、判っていても結局お金を取られる当たり屋に、さらに最近新聞をにぎわせる景観問題でのロジック。
これが大学の人気の学問であるとの後ろ盾があるとの情報を示されて、それに抗する人って居るでしょうか?

で、最後に強調したいのが、関西で一番デザインマネジメントに熱心なのが、立命館大学ってこと。

43 :文責・名無しさん:04/12/19 11:59:04 ID:3uLjqEaS
まぁ戦後の都市計画と地方自治がモダニズムの錯乱に躍らされまくって
日本の観光価値を隅々まで破壊したことも事実。

44 :文責・名無しさん:04/12/19 12:04:21 ID:Fc4/ezcc
いや景観法は(特に観光地には)普通に必要だと思うんだが。
以前のイルミネーションの時といい、なんかこの板って極端な人間多いな・・・

45 :文責・名無しさん:04/12/19 14:04:50 ID:lDCInUWy
景観を守るのはもちろん大事だけど、居丈高な規制がはびこるのには注意が必要かと。
その規制が妥当かどうかが肝心なんでは?

46 :文責・名無しさん:04/12/19 14:20:41 ID:1yAXl+uo
>>44
さすが朝日信者。中学の風紀委員みたいなのが居る社会が心地良さそうw
「パーマメントは止めましょう」と言ってたオバサンや、クーデターを呼びかけて割腹自殺したオジサンに通じるものがある。

47 :44:04/12/19 14:41:59 ID:Fc4/ezcc
>>46
その景観法がまだ完全に有効でないからこそ今度国会議事堂を正面から
見据えた状態で後ろにどでかいTBSの社屋とかがそびえたつ事態に
なっちまうんだけどな。
祇園はすでに在日のけばけばしいネオンに乗っ取られてるし、借景も
もはやグダグダだ(まあ京都の場合は自業自得に近いが)。

何事にも程度の問題ってのがある。
>>45の言うとおり、居丈高な規制には問題もあるが(国立のムチャクチャな例とか)、
妥当かどうかを見極めたうえでの規制は必要だと思うよ。

48 :在日外国人参政権付与に反対でつ!!:04/12/19 15:58:06 ID:TzhQHYO/
>>47
>国会議事堂を正面から見据えた状態で後ろにどでかいTBSの社屋とかがそびえたつ事態に

これでつね。

【社会】"どうなる?景観" 国会議事堂の後ろに、TBSが超高層ビル建設計画
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1103437829/

49 :文責・名無しさん:04/12/19 16:58:18 ID:stuq60ci
ここのとこは社説に押されてるかも

50 :文責・名無しさん:04/12/19 18:16:22 ID:R3f/1dk5
どうにも社説が強すぎる

51 :文責・名無しさん:04/12/19 22:52:21 ID:jiobmcx4
>>48
議会をその背後から見おろす気分は報道人冥利に尽きるってもんだろう。
しかしな、自分らが中共と半島の走狗になってる実状を自覚した上で
そういうことをぶち上げるか?
白々しい奴らだ。

52 :文責・名無しさん:04/12/20 07:26:53 ID:9EafnEei
■《天声人語》 12月20日付

 謎のクジラが北太平洋を遊泳しているそうだ。発する声からはヒゲクジラの一種だと思われるが、
波長がまるで違っていてこれまで聞いたことのないタイプだという。

 米海軍の潜水艦探知記録によると、もう12年間も遊泳を続けている。年齢のせいか、声は徐々
に低くなっているらしい。群れではなく単独行動をしている。英科学誌ニューサイエンティストが報じた。
未知の声を発しながら、孤独な老クジラが大海を泳いでいる。想像をかきたてられる光景だ。

 オーストラリアとニュージーランドでは、11月末から大量のクジラが浜に打ち上げられた。懸命の
救助作業にもかかわらず、100頭以上が死んだ。いろいろ原因が論じられている。

 クジラは地球の磁場を頼りに移動するという説がある。何らかの理由で磁場が変化したためでは
ないか。気候変動を原因にあげる人もいれば、餌の移動説、あるいは人工音に惑わされたとの見
方もある。「病んだリーダーか幼いクジラが浜に打ち上げられ、他のクジラは助けようとした」。地元
紙はそんな説も紹介していた。

 昨年公開されたニュージーランド映画「クジラの島の少女」を思い出す。浜に打ち上げられた瀕
死(ひんし)のクジラの群れを一人の少女が助ける物語だ。リーダーのクジラにまたがり群れを誘
導する少女の感動的な姿は、先住民マオリ族の伝説の再現だった。

 今度の「事故」でも「彼らの魂は私たちと同じです」といって、死んだクジラの頭を海に向け、丁寧
に埋葬する光景が見られたそうだ。謎と伝説が尽きない生き物である。

53 :文責・名無しさん:04/12/20 07:43:46 ID:HxdxLlZX
「ニューサイエンティスト」て「ムー」や「朝日」の類かな?
「謎のクジラ」とは支那潜水艦のことを皮肉ったか?
ユダヤ教の戒律「うろこのない魚は食べない」を布教?


54 :文責・名無しさん:04/12/20 08:52:05 ID:7hIPijk2
クジラは地球の磁場を頼りに移動するという説がある。何らかの理由で磁場が変化したためでは ないか。
        △
        ▽
気候変動を原因にあげる人もいれば、餌の移動説、あるいは人工音に惑わされたとの見 方もある。「

55 :文責・名無しさん:04/12/20 11:03:15 ID:ZRBSq0Jw
日本領海内を謎の潜水艦が遊泳してたのは
ロクに相手国に文句を言わないクセに、
太平洋を泳いでいるクジラが話題になるとは、日本は平和な国だなぁ。


56 :文責・名無しさん:04/12/20 12:51:46 ID:UdS7J3YN
>>52
クジラが迷走するのは潜水艦のソナーが原因じゃねーのか?
そういえば中国も潜水艦もってたねぇ。
欧米の団体に媚びてはじめた朝日の反捕鯨運動はどうなったんだろうね。

57 :文責・名無しさん:04/12/20 17:19:59 ID:6agQ1ToE
あー、クジラ食いたい。
アメリカの毒牛肉は要らない。くじら、くじら。

58 :間中満正:04/12/20 17:31:42 ID:Utov7Mzd
そういや、夏に鯨の寿司食ったけど、あれ以来寿司屋行ってないな

59 :文責・名無しさん:04/12/20 17:58:21 ID:jV1xkpLZ
>>57
北海道行きゃ普通に食えるぞ。
給食でも復活するらしいし。
こないだ北海道で久々に鯨の刺身食って美味かった。

60 :文責・名無しさん:04/12/20 21:09:50 ID:RokVsFUx
それでは、今日のディナー「素粒子」、うpさせていただきます。

■《素粒子》 12月20日(月)付

 NHKにあってなきがごときもの三つ。経営委員会の機能、組織の倫理観、
受信料は公金という意識。あったのは会長は辞任せずとの声明。少なくとも
それだけはわかった、日曜の夜のおわび番組。
     ×     ×
 イラクにあってなきがごとき治安能力。各地にテロ連続して死者多数。
本当に選挙ができるのか。
     ×     ×
 合併自治体にあってなきがごとき自立精神。来年、越前市、越前町、
南越前町と隣接して誕生。


 今日のは我々に「これを使って遊んでくれ」ということなんだろうか。
「朝日にあってなきがごとき○○」なんて、挙げればキリがないもんな。倫理観、性道徳などなど。
とりあえずは 匿名希 望 さんをはじめ、このスレに集う常連の鋭作を期待して待ちます。

61 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/12/20 21:36:28 ID:5+AI/MYO
■《粗粒子》 12月20日(月)付

 北朝鮮にあってなきがごときもの三つ。国防委員会の機能、党の倫理観、
拉致は犯罪という意識。あったのは証拠捏造は認めずとの声明。少なくとも
それだけはわかった、水曜の朝の火病番組。
     ×     ×
 盧武鉉にあってなきがごとき統治能力。各地で自爆連続して死者多数。
本当に選挙で選ばれたのか。
     ×     ×
 合併朝鮮半島にあってなきがごとき自立精神。来年あたり、韓国、北朝鮮
金政権に事大して誕生。

62 :文責・名無しさん:04/12/21 00:30:08 ID:IEeoMfm4
■《阻離牛》 12月20日(月)付

 朝日にあってなきがごときもの三つ、報道機関としての機能、組織の倫理観、
全国紙という意識。あったのは寝言と電波と妄想。少なくとも
それだけはわかった、18日の社説。
     ×     ×
 中国にあってなきがごとき自制心。台湾の李登輝前総統へのビザ発給で
日本への報復措置を示唆。
     ×     ×
 プロ市民にあってなきがごとき現実主義。西宮市に無防備地域宣言の
条例化を目指す会、旗揚げ。

63 :文責・名無しさん:04/12/21 01:50:04 ID:WGaeEu0F
そういえば、77年の朝日の飛ばし記事「南太平洋にネッシー?!」の続報はどうなったのだ?

64 :文責・名無しさん:04/12/21 01:57:23 ID:/IiEP2/l
もしかして素粒子の筆者かわったのか?

底知れない下劣さが無い。

65 :文責・名無しさん:04/12/21 06:12:52 ID:0IamEnKj
>>60
> NHKにあってなきがごときもの三つ。経営委員会の機能、組織の倫理観、
>受信料は公金という意識。

・経営委員会の機能→
 そりゃ、朝日は時代の流れにあわせて主張変えて生き延びてるもんな。
 GHQ批判して、発禁くらったらすぐさまGHQよいしょ機関に乗り換え
て。生きてくためには大変だね。

・組織の倫理観→
 朝日も無いな。確実に。

・受信料は公金という意識→
 公器……なんて単語は朝日にもなかろう? 系列のテレ朝の電波は公共の
電波だって理解してる?

66 :文責・名無しさん:04/12/21 06:51:40 ID:nVTEsaP8
■《天声人語》

 スタジオの針のむしろに2時間余、役目ながら、会長もさぞくたびれたに違いない――と読んで、
うなずく人は、まずいないだろう。何を書くつもりか!と、当夜の怒りがぶり返す方もあるかも知れ
ないが、もう少し先までおつき合いを。

 「NHKに言いたい」は、番組としては画期的だった。巨大組織のトップが、スタジオや全国からの
批判を一身に浴びる。捨て身で事態を乗り切ろうとの意図も感じられた。

 しかし海老沢勝二会長の発言は、これまで通り、おわびと改革続行の繰り返しに終わった。編集
不能な生中継なので、その単調な反復ぶりが強調されていた。

 「会長の職に恋々としているわけではないが、まだ志半ば」。この発言の志とは、改革への志を
指すととれるが、会長の個人的な志と重なって響くところがある。会長職が異例の3期で計7年に
及ぶ人に「半ば」といわれても戸惑う。恋々としないのなら「半ば」でなくなる頃合いや条件を明らか
にして欲しかった。

 「人生の大病は只(た)だ是(こ)れ一の傲(ごう)の字なり」と王陽明が述べている。誰もが自省を
免れない傲(おご)りについての厳しい言葉だ。その大病が、激しい競争や倒産の恐れの無い「公
の巨大組織」で、公のものを私するさまと重なって見える。日本銀行の札の抜き取りも一例だ。

 NHKの元チーフプロデューサーが逮捕された日、幹部は会見でNHKを「被害者」と呼んだ。告
訴した立場上はそうかも知れないが、肝心なはずの視聴者は、その視野のどの辺りに置かれてい
るのか。疑問は、会長の出演後も消えなかった。

67 :文責・名無しさん:04/12/21 07:06:25 ID:LkZjtyEm
↓以下、オマエモナー禁止。

68 :文責・名無しさん:04/12/21 08:11:06 ID:WGaeEu0F
編集可能なのに、単調な反復ぶりがw
王陽明といえば、三島由紀夫「革命哲学としての陽明学」があるけど、朝日は三島や王陽明に鞍替えしたか?

69 :文責・名無しさん:04/12/21 09:24:33 ID:CyrXAndv
>「人生の大病は只(た)だ是(こ)れ一の傲(ごう)の字なり」

………いや、何も言うまい………

70 :生鮮電波直送便:04/12/21 18:08:57 ID:Oi4jO9JU
■《素粒子》 12月21日(火)付
「おい、日本さんとこじゃ、借
金残高が年収の11倍。月給の4割
を返済に充ててなお、毎月借金を
重ねているらしいぞ」「うちも似
たようなものよ」「えっ?」「大
丈夫だわ、いざとなれば、あなた
の生命保険あるから」「・・・・・・」
   ×  ×
入院患者が殺人、巡査はカンニ
ング、北朝鮮の遺骨返還要求。何
もかも不思議でないのが不思議。
   ×  ×
きょう冬至。<足るを知る身の
しあはせの柚子湯かな>石井紅洋

71 :生鮮電波直送便:04/12/21 18:19:01 ID:Oi4jO9JU
とりあえず、言えることは一つ。


「通報しますた!」

72 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/12/21 18:29:11 ID:tLUDnMTp
やっぱり日本人じゃなかったかw

73 :文責・名無しさん:04/12/21 19:38:38 ID:0IamEnKj
>>70
これだけ生命保険狙いの殺人事件が起きてるってのに、不謹慎な奴だな……

74 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/12/21 19:57:20 ID:LTVVi4RS
■《粗粒子》 12月21日(火)付
「おい、日本さんとこじゃ、借
金残高が年収の11倍。月給の4割
を返済に充ててなお、毎月借金を
重ねているらしいぞ」「うちには関係
ないことよ」「えっ?」「大丈夫だわ、
いざとなれば、あなたの祖国の
国籍があるから」「・・・・・・」
   ×  ×
入院患者が殺人、巡査はカンニ
ング、北朝鮮の遺骨返還要求。何
もかも一緒くたなのが朝日新聞。
   ×  ×
きょう冬至。<足るを知らぬ身の
ふしあはせ飢餓地獄>北野楽園

75 :生鮮電波直送便 ◆ExP.L5H4Jg :04/12/21 21:03:51 ID:vafHFkzu
今日は試しに新聞と同じ文字数で改行してみました。

いつも携帯で素粒子打ち込んでますので、
(休憩時間に職場の朝日新聞見ながら)
パソコンで見たレイアウトがよくつかめないのですが、
適当な長さで改行するのと、
新聞どおりに改行するのとどちらがいいですか?


76 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/12/21 21:22:28 ID:LTVVi4RS
>>75
 いつもありがとうございます。
 改変する側としては、「適当な長さで改行」のほうがありがたいかもしれません(w

77 :文責・名無しさん:04/12/21 21:36:09 ID:lfSHi5VT
>>74
いつもながらうまいな。

78 :文責・名無しさん:04/12/21 22:31:43 ID:0IamEnKj
>>75
ありがたやぁぁ! 拝もう。
私としては、アップする人が楽な方で(笑


79 :文責・名無しさん:04/12/22 06:56:37 ID:kvsxWwJ2
■《天声人語》 12月22日付

 日の光が部屋に深く入り込むようになった。冬至の昨日は、光が狭い部屋を通り抜け、いつもは
仄暗(ほのぐら)い廊下の奥を照らし出した。〈冬至の日しみじみ親し膝に来る 富安風生〉

 外に出ると、冬至の日が、弱いなりにも輝いていた。立ち止まり振り返る。足元から背丈の3倍
くらいの影が、歩道の敷石に伸びている。黒い形が、本人の年齢や国籍を消し去ってたたずむ。
仏系ドイツ人、シャミッソーの『影をなくした男』(岩波文庫)を思い出した。

 自分の影を売り渡して大金持ちになった男の物語だ。影の代わりに、いくらでも金貨の出てくる
金袋を手にしたが、影のない男に世間は冷たかった。悩み、苦しみながら生きてゆく様が面白くも
切ない。影の存在感が強まる冬至の頃には、さぞ困ったことだろう。

 午後に再び街に出ると、太陽は鉛色の雲に隠れていた。誰にも影が無いが、皆平気で仕事に買
い物にと駆け回っている。時に木枯らしのような風が立つ。太いイチョウの根元では、金色の葉が
渦を巻いている。

 〈声高に冬至の山を出できたり〉。作者は今月亡くなった鈴木六林男さんだ。太平洋戦争中、中
国やフィリピンを転戦した。〈遺品あり岩波文庫「阿部一族」〉のような、戦場での人間の姿を鋭く詠
んだ。戦前は、無季俳句の拠点「京大俳句」に投句した。そして〈水枕ガバリと寒い海がある〉の西
東三鬼に師事する。

 冬至の日は、5時前には落ちた。六林男選の『西東三鬼集』(朝日文庫)を開く。今時分を思わせ
る一句があった。〈朝日さす焚火を育て影を育て〉


80 :文責・名無しさん:04/12/22 10:05:10 ID:hTSBk19F
>>79
いつもの評価しか出せないな。


 何が言いたいのか判らん。


と。

81 :文責・名無しさん:04/12/22 10:23:04 ID:FY5OcRm/
>>79
え〜っと、影がないと困る?

82 :文責・名無しさん:04/12/22 11:47:22 ID:DaDnCSNE
新聞コラムなんで、こういう叙情コラムもよいでしょう。
書いた本人には何のウラも行間に込めた意も、ないかもしれません。

しかし読者としては、行間を読みたくなるもの。

>黒い形が、本人の年齢や国籍を消し去ってたたずむ。

>朝日さす焚火を育て影を育て

アサヒを背に受け焚き火を育て、年齢や国籍を問わない、差別のない影を育てる、とでも読むのかな。

でも、もうアサヒは輝きませんから、残念!
こんなもんでいいかな。


83 :文責・名無しさん:04/12/22 12:19:46 ID:uARMv27s
シャミッソーの『影をなくした男』は名作だが、この作品の良さが全く描かれていないどころか
なぜこの作品を引用してきたのかもさっぱり分からんな

84 :文責・名無しさん:04/12/22 14:09:03 ID:AB3nrptC
>>79
この場合「日」よりも「陽」の方がわかりやすくないかい?
冬至のネタにするなら、もうちょっと選びようがあると思うけど、
まぁ、それは好みの問題か……。

こういう叙情的なのは、今のどの天人が書いてもヘタだなー。
まったく情景も浮かばんし、季節を感じる事も無い。他のテーマ
の場合のコラムもそうだけど、表現が一方通行で何も感じられな
いんだ。

85 :生鮮電波直送便 ◆ExP.L5H4Jg :04/12/22 16:08:35 ID:hfVXQtpB
■《素粒子》 12月22日(水)付
辞任要求にもめげず、70歳にして「志半ば」というNHK会長。
妻の遺骨を故郷信濃に葬るべく太平洋をヨットで横断した80歳翁。
勉強と部活に「ついていけない」と自殺した高校生。
生命力は年齢と無関係であるらしい。
   ×  ×
米で戦死者遺族への手紙の署名印字はけしからぬと国防長官に辞任要求。
なに日本じゃ、裏も表も印字の賀状が飛び交いまさア。
   ×  ×
<人生の縦皺横皺母炬燵>忠栄

86 :文責・名無しさん:04/12/22 16:29:26 ID:cnCxxQPD
>生命力は年齢と無関係であるらしい。
本当のことだろ

87 :文責・名無しさん:04/12/22 16:30:22 ID:DaDnCSNE
>>85


>米で戦死者遺族への手紙の署名印字はけしからぬと国防長官に辞任要求。
>なに日本じゃ、裏も表も印字の賀状が飛び交いまさア。

朝日に記事がないんですが、これかね。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041220id21.htm
米国防長官、戦死者遺族への手紙に自筆署名を約束

 【ワシントン=永田和男】ラムズフェルド国防長官は、米軍の準機関紙「スターズ・
アンド・ストライプス」(電子版)に声明を寄せ、イラクなどで戦死した兵士の遺族
を見舞う手紙の署名を、機械による印字で済ませていたのを改め、「1通ずつ手書き
で署名する」と約束した。
(以下略)
--------------------
まあ、署名がいいんだか印字でも十分なんだかは、米国の文化とか因習とかに絡むので、彼らが決めればいいんですが。
なんでこれが、年賀状と対比されるのかなあ。
年賀状は、死亡通知じゃないでしょうに。
米国の戦死者遺族にも、日本で年賀状を出す人たちにも、どちらに対しても不躾で失礼です。
冗談を書いたつもりで大すべり。素粒子はいつも、失礼な奴だね。


88 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/12/22 16:54:07 ID:NNfR45aF
>>79
おいおい、地球市民に話を持っていかないってどういうことだよ!

89 :文責・名無しさん:04/12/22 17:17:02 ID:AB3nrptC
>>85
すげー。朝日社員は全員手書きの年賀状なんだー(棒読み)

90 :文責・名無しさん:04/12/22 18:25:39 ID:fHT/BYGm
>>85
乙。
>>89
誰か朝日社員からのPC製作年賀状晒さないかな?

91 :文責・名無しさん:04/12/22 19:49:25 ID:x+WUO/3w
KYは丹精をこめた手書き。

92 :文責・名無しさん:04/12/22 22:00:01 ID:1shR9669
>>91
ワラタ

93 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/12/22 22:50:12 ID:5+nZXk/b
■《粗粒子》 12月22日(水)付

辞任要求にもめげず、70歳にして「志半ば」というNHK会長。
偽の遺骨を鑑定が気に入らぬから返せと要求した北朝鮮。
新幹線着工で「20年後の歴史家」に失敗を語らせる朝日新聞。
現実逃避は妄念と無関係ではないらしい。
   ×  ×
米で戦死者遺族への手紙の署名印字はけしからぬと国防長官に辞任要求。
では朝日なら、裏も表も印字の賀状では首になるとさ。
   ×  ×
<新聞の縦読横読斜め上> 望

94 :小論文:04/12/22 23:19:35 ID:LuQIGSJI
添削してみました。

中学生版

>日の光が部屋に深く入り込むようになった。
書き出し文が重要であることが分かってきましたね。この調子で勉強を続けてください。もっと良く書けるようになります。
>冬至の昨日は、光が狭い部屋を通り抜け、いつもは仄暗(ほのぐら)い廊下の奥を照らし出した。
添削者A ストーンヘンジに詳しい君らしい文章ですね。でも冬至の日だけ日が差し込むなどと云うことはありません。真実のみを書く習慣をつけないと捏造珊瑚記事のような文章を書くようになります。
添削者B 土日、祭日も塾通いで昼間はあまり家にいなかったのですね。季節が変わって久しぶりの在宅だったので差し込む光に驚いた様子が上手に記述されています。
>黒い形が、本人の年齢や国籍を消し去ってたたずむ。
横田めぐみさんの事をいつも気にかけている君らしい表現です。彼女の人生を奪った工作員や在日朝鮮人を的確に表しています。
>自分の影を売り渡して大金持ちになった男の物語だ。影の代わりに、いくらでも金貨の出てくる金袋を手にしたが、影のない男に世間は冷たかった。悩み、苦しみながら生きてゆく様が面白くも切ない。
人民を裏切って自分一人がメロンを食べていて、世界中から冷たくあしらわれている金正日を上手に伝えています。
>冬至の日は、5時前には落ちた。
理科の基礎知識が無い生徒が多い中、鋭い観察だと思います。



95 :小論文:04/12/22 23:20:20 ID:LuQIGSJI
大学受験生版
>日の光が部屋に深く入り込むようになった。
”日の光が部屋に深く入り込んだ。”が正しい表現です。
”入り込むようになった”、ではそれまでは入り込んでなかったものが入り込んで、それがしばらく続く事を意味します。主に晩秋に用いられる表現です。減点5。
>冬至の昨日は、光が狭い部屋を通り抜け、いつもは仄暗(ほのぐら)い廊下の奥を照らし出した。
冬至1日だけ廊下の奥を照らし出すことはありません。減点3。

>黒い形が、本人の年齢や国籍を消し去ってたたずむ。
テーマと無関係で何の説明のない文章は、小論文では採点されません。字数稼ぎに書く場合であっても気をつけてください。減点2。
>冬至の日は、5時前には落ちた。
冬至は昼間がもっと短い日ですが、最も早く日が沈む日ではありません。最も早く沈むのは、12月10日過ぎ、最も遅く日が昇るのは1月10日前です。そのことを上手に書き入れたらより印象的な文章になります。


96 :小論文:04/12/22 23:23:25 ID:LuQIGSJI
冬至は昼間がもっと短い日ですが、 ×
冬至は昼間が最も短い日ですが、  ○

97 :文責・名無しさん:04/12/22 23:26:07 ID:LRbUTJ5j
>79

結局のところ言いたい事はこれなんだな♪

六林男選の『西東三鬼集』(朝日文庫)を開く。
今時分を思わせる一句があった。
〈朝日さす焚火を育て影を育て〉

焚火≒ダイオキシン報道又はテロ

影=暗部(恥部?)

98 :文責・名無しさん:04/12/23 00:46:44 ID:IoEG+ZbK
>>79
『影をなくした男』(岩波文庫)の翻訳者は、鶴見俊輔、安野光雅、森毅、井上ひさしといった濃い面子と何冊も共著?を出している。朝日的にはドイツといえばユダヤなので、当然シャミッソーはユダヤ人。

冬至には日(ミトラあるいはアフラ=マズダー)が弱まり、朝日が崇拝している影(アーリマン)が強くなるということか?

現代詩といえば鮮人だが、鈴木六林男は1957年に「吹田操車場」で第6回現代俳句協会賞を受賞。吹田操車場は戦後の不逞鮮人の擾乱で有名w

99 :文責・名無しさん:04/12/23 01:05:02 ID:IoEG+ZbK
ちなみに金日成の側に立つ本の出版元も岩波書店
http://66.102.7.104/search?q=cache:6ytRo023ahQJ:www.bll.gr.jp/news2004/news20040809-3.html+%E5%90%B9%E7%94%B0%E6%93%8D%E8%BB%8A%E5%A0%B4+&hl=ja&inlang=ja

100 :文責・名無しさん:04/12/23 07:06:22 ID:HedzYG72
■《天声人語》 12月23日付

 新潟の地震の被災地に雪が積もった。〈空ひびき土ひびきして雪吹ぶくさびしき國ぞ
わが生まれぐに〉。地震後に、合併で魚沼市となった旧堀之内町出身の歌人、
宮柊二(みやしゅうじ)の作である。

 この歌を刻んだ石碑が、母校の堀之内小学校に立つ。地震で倒れ、クレーンで戻した。
宮さんが作詞した校歌を掲げた体育館は強度が落ち、危険で使えない。昨日は終業式で、
いつもなら体育館で午前中に開くのを、各教室で午後からにした。地震後に休校にした分を
少しでも取り返そうと、午前を学習にあてたという。

 児童が校歌を歌う時、教室のテレビに歌詞が流れた。「あざやかに 立ち並ぶ 三つの山……」。
3番に、こうある。「限りなく 星光る 冬の空 ふるさとの空は教える ゆめもって 寛(ひろ)く大きく
あれと」

 「星光る」からは、今年、長野の高原で初めて星の光を見たという盲学校生の記事を思った。
4歳で失明し、2年前に口の粘膜から「角膜」を作る手術を受け、視力を得た。白い瞬きが、
彼女の一番星だった。長野と山続きの新潟の冬空に、星は限りなく光るだろうか。

 宮さんは、郷里の学校の校歌を幾つも書いた。「青空をわたって行くよ 白い鳥 空高く 
ゆっくり大きく力づよく わたってゆくよ われらも 行こう 心つよく 心たかく」(長岡聾(ろう)学校)

 86年に他界した時、歌人の近藤芳美さんが、宮さんの作風を「自分の内面を見つめ、
人間の孤独をうたい続けた」と述べた。内面の凝視から生まれた人間への寛くやわらかな励ましが、
校歌の向こうから聞こえてくる。


83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)