5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ほとぼり】バッジョの正当な評価【冷めてきた】

1 :1:05/03/05 19:18:30 ID:zMfZ0L/z0
つまるところ、偉大であったのか?否か?
ロベルト・バッジョの評価を議論してください

2 :うすびぃ:05/03/05 19:20:08 ID:ul2aAfzj0
イケダ

3 :1:05/03/05 19:23:19 ID:zMfZ0L/z0
まあ、そーゆーこともふくめて

4 :うすびぃ:05/03/05 19:27:53 ID:ul2aAfzj0
02の一人退場のあのシーンでバッジョがいたら・・・
あの「デーハミングッ」の大合唱の中で唯一勇敢に立ち向かえたのは
そうロビーだけ。一体デルピエロが代表で何をもたらしたっていうんだい!

「カバンもちでもいい」あのロビーがしおらしく

トラパットーニは何もわかっちゃいない!
あの場面で変化を与えられたのはガットゥーゾ?ディリービオ?

ふざけるな!

というのは幻想w まあ別のパラレルワールドでの妄想。
まあ彼の功績を讃え言わぬが鼻でしょうなwwww
時空パトロール警官(小池A子の部下)の俺は見てきたよ。
02の大韓国戦。そこには23人目のアールビーがいたよ。いたとも。
88分ピッチにたった。みんなもイタリア国民全員が「ああ。。よかった」
と胸をなでおろす。ところが・・・・だ

35歳の老体にはまったくなす術無し。屈強な韓国DFに弾き飛ばされ
小鹿のように転げまわるコディーノ・・・ノ!なんと
コディーノの頭?違った・・・ポニーテール型のカツラだ
そこには無残な落ち武者ヘアーのおっつぁんが倒れて
ホンミョンボが気の毒そうにそのカツラを持って駆け寄る
そう彼は見事に「テーハミング」の大合唱を見事に止ませたのだ。
まさに違いをもたらせる男。


5 :うすびぃ:05/03/05 19:37:21 ID:ul2aAfzj0
この後なにすんだべな

6 :1:05/03/05 19:51:23 ID:zMfZ0L/z0
夕べは政界だたかとか

7 : :05/03/05 21:49:49 ID:5Kle21KHO
>>4
珍しく良い事言ったと思ったら…
まあいい、今日は見逃しておく

8 :1:05/03/05 22:27:19 ID:zMfZ0L/z0
自慰子より上か下かとか

9 :.:05/03/06 00:06:27 ID:aYspBNkuO
初代ファンタジスタと言う言葉が使われだしたのバッヂョ以来でしょ?


10 :  :05/03/06 00:17:05 ID:zJ7d4Pro0
ジーコ>バッジョ>カズ

11 : :05/03/06 10:38:36 ID:JlXgYEmV0
ろべると

12 : :05/03/06 10:39:08 ID:JlXgYEmV0
ばっじょ

13 :*:05/03/06 11:07:49 ID:KPlfZJVCO
なはなは

14 : :05/03/06 12:48:54 ID:JlXgYEmV0
94米Wのときはなんでほほがこけてんのでしょ

15 :球遊:05/03/06 13:49:51 ID:ZrA+JTtFO
あたりまえだとはおもうが90年代を代表する世界的プレイヤーとしてサッカー史に残るとは思うが…
しかも、これだけの選手でユーベ、ミラン、インテルのビッグクラブでプレーした選手いないし
ミラノの両チーム在籍したっていないだろ?
しかも挫折もしてるし、世界の頂点を極めてないのがまた魅力。

16 : :05/03/06 13:58:39 ID:JlXgYEmV0
>世界の頂点を極めてないのがまた魅力。

味のある意見でつねぇ

17 : :05/03/06 14:10:02 ID:HD/wUiUh0
ボールを持ったときに何かやってくれる感じを一番感じた選手ですなぁ。
引退直前でも前線でボールを持てばほぼ100%ゴールを感じさせるプレイをしてたし。

特にワンタッチプレーは芸術品だね。


18 :球遊:05/03/06 16:39:27 ID:ZrA+JTtFO
 たしかにブレシアでも何かをしてくれる感じあったし、あれだけできるのに何故に引退とも思った…
それにしても今年のブレシアは勝ち点とれないね。

19 : :05/03/06 21:03:48 ID:JlXgYEmV0
歴代伊国選手のなかでの序列はどんなもんでしょうなぁ

20 :たひ:05/03/07 13:42:59 ID:Ps/5g+ujO
球遊ってサッカーしらんやろ?ミラン、ユーベ、インテル、に在席した選手なんてめっちゃいるで、ミラノの二つにいた奴なんて腐るほどイル。

21 ::05/03/07 14:30:55 ID:uStdW/C0O
ダービッツもダヨ

22 : :05/03/07 14:55:40 ID:FaSfBHt/O
セードルフもダネ

23 ::05/03/07 15:09:37 ID:ivQf6Rc0O
欠片も話題にならない不憫なクレスポ

24 :_:05/03/07 15:12:18 ID:E6qhSXxOO
言いだしたらきりないでやめとこ。漏れも言いたいけど…ピルロ

25 : :05/03/07 15:14:07 ID:kj1oSKgr0
イタリア人のビッグプレイヤーで両チームに在籍した選手っているのけ?

26 : :05/03/07 15:17:23 ID:UbSoWbIX0


27 : :05/03/07 15:31:28 ID:rDhsghvq0
>>25
ジュゼッペ・メアッツァとか

28 : :05/03/07 15:39:58 ID:sq6Pzuoq0
ココはミラン→バルサ→インテルと名門を渡り歩いたイタリア人ビッグプレーヤーです。
トリノにも在籍してたし、バッジョに対抗できるとしたらココしかいないね。

29 : :05/03/07 15:59:44 ID:JYPGN76H0
でもそのビッグ3に居てちゃんと成果を残せた選手はあんましいない。ロビーも然り。
最近だとセードルフだけじゃない?
マドリ、インテル、ミランであれだけやれるのは何気に凄い。
でも代表ではサッパリなのでオレ的評価は低い。
スレ違いスマソン

30 :_:05/03/07 16:04:04 ID:wHaJzb/RO
セードルフもインテルじゃぱっとしなかったよ

31 : :05/03/07 16:18:58 ID:19aH6B8/0
まぁインテルは特殊なクラブだからな

32 ::05/03/07 16:28:27 ID:Mc5lzutrO
しかしこれだけすごい選手なのにユーロには出たことないんだよな〜
ふざけんな!歴代アズーリ監督ども!
代表にずっと定着してたらまた違う結果だったろうな

33 :あふぉ:05/03/07 16:32:34 ID:KRvkWO/b0
正直コイツはカリスマがあったし勝負強かった。だが!!!ビッグイヤーなどに縁がなさすぎた!!
ソレだけど!!!!!!!!!!!!!11バッショはバッショなんです!!!!!!!!!!!!!!!!!!11

34 :うすびぃ:05/03/07 17:50:02 ID:j6/0DiHt0
バティ、バッジョの2トップ時代は凄かった

35 : :05/03/08 03:02:46 ID:84CmDHUb0
>>15
マジレスすると、アルド・セレーナ(WSD見てる人なら知ってるよね?)が三大クラブすべてに在籍した経験がある。

36 : :05/03/09 03:32:26 ID:MufiiQrK0
バッジョはヒザのケガで左右の足の太さ(筋肉)がだいぶ違ったらしいね。
ずーっと痛みに耐えてやってたんだって。
ジンと来るぜ。

37 : :05/03/09 03:41:30 ID:B6ISPes60
スレ違いだが、ああいう髭が似合う渋い顔は憧れる。格好いい。

38 : :05/03/09 04:39:26 ID:D/wUMT4f0
偉大な選手としては、歴代の名だたる名選手に比べ格落ちする。
ドラマティックな選手としては、誰であってもロビーには勝てない。

39 : :05/03/09 08:03:32 ID:zP+BjTt10
>歴代の名だたる名選手

ペレ、ジーコ、マラドーナあたりですかな
フリットなんかとはどうでしょうね
タイプ違うけど、格として

40 :球遊:05/03/09 09:29:21 ID:E9cnkoXqO
個人的な意見とスレ違いでわるいんだが。ポジはちがうけどフリットよりファン・バステンの方が偉大なプレイヤーだと思う。もちろんフリットも凄い選手だったけどね。

41 : :05/03/09 09:42:54 ID:ROUHeyYq0
いいんじゃねえか?
バッジョみたいな「栄光無き天才」は一人くらい居ても。

42 : :05/03/09 09:53:43 ID:2wo1LvVn0
いま何しとんの?

43 : :05/03/09 10:02:15 ID:+rYF6Zbo0
バロンドールとFIFA最優秀選手賞取ってんのに栄光がないなんて
いったいどんな選手だよ。

44 :うすびぃ:05/03/09 10:27:48 ID:vTuDt8QI0
>42 イケダしたり、自分の土地で狩りしてる。弟はトムハンクスに似てる

45 : :05/03/09 11:19:13 ID:Eo3xFinEO
>>44 イケダしたり言うなw・・・・・・・・・・・・・(ノД`)

46 :うまくかけない:05/03/09 11:25:48 ID:VZ1P5Mj00
身体能力とか抜きにして
純粋にサッカーがうまいと思える選手の
中では一番だと思ってます

47 : :05/03/09 11:29:05 ID:zP+BjTt10
>46
きみいいこというねぇ

48 :ロッシ:05/03/09 11:30:57 ID:nGplKBsmO
マッサーロ.シニョーリ.ゾラ.バッジォ.バレージはガチ。

インテル時代のプレーオフなんか凄かったな。
よく監督をクビにしなかったもんだ

49 : :05/03/09 11:37:54 ID:zP+BjTt10
代表選出で結構冷遇されつつも歴代得点4位はすごいと思う
しかもトップのリーヴァと8点差しかない
イタリア代表史上最も優れた選手の一人と言えるのでは

50 :くりり:05/03/09 11:43:32 ID:Xo2rKw780
イタリア大会では突如ブレイク(ビッグクラブ移籍直後)
アメリカ大会ではエースとして悲劇の主人公
フランス大会では若手との競争の末まずまずの活躍
(弱小クラブで復活してそのあとビッグクラブ復活)

W杯の記録はなかなかドラマチックまとまっている
日韓やユーロに出なくで(出れなくて)良かったと思うけど



51 :うすびぃ:05/03/09 11:47:39 ID:vj/Cm+sc0
要はビッグクラブじゃ活躍できない
Jに来なかった寂しがりやの冒険心のない
チキン

52 :くりり:05/03/09 11:59:05 ID:Xo2rKw780
>>43
バロンドールとったあとのスピーチが最悪だった為

53 : :05/03/09 12:01:15 ID:zP+BjTt10
え?どんなんだっけ

54 ::05/03/09 12:03:42 ID:jXQVBIKgO
>51 糞コテはCLだけおとなしく見てろ。お杉が好きだとか言う基地害め。そんなにバルサン負けたのが悔しいか

55 : :05/03/09 12:04:16 ID:XCmYrWZiO
草加というのは本当ですか?
あのおさげのオッサンは神

56 : :05/03/09 12:05:02 ID:zP+BjTt10
あー おもいだした いわなくていい^^;

57 : :05/03/09 12:07:55 ID:zP+BjTt10
当スレは「正当な評価」がテーマなので4649
えてして想い入れからの過剰贔屓や、サッカー以外の話しが出易いバッジョですが
なにぶん「正当な」の部分、掘り下げ4649

58 : :05/03/09 12:19:52 ID:zP+BjTt10
なので当然、否定的意見も歓迎
もちろん高評価も歓迎
「ほんとはどんくらいなのか?」のスタンス歓迎
ファンスレ(はそちらへどぞ)ではないので
以上スレ主ですた

59 : :05/03/09 12:29:58 ID:Gv+3oEV/0
創価だから好きじゃないけど、
プレー自体はイタリア史上最高のひとりでしょ。

60 : :05/03/09 17:33:31 ID:XCmYrWZiO
プレービジョンとテクニックが図抜けてたように思います。
ガウショやジズーも素晴らしい選手ですが、ロビーこそが恐らく最後のファンタジスタでしょう。
それ故ビッグクラブでは冷遇されたわけですが…。


61 :うすびぃ:05/03/09 17:41:57 ID:supYf1Aa0
ちょっと前まで各国には一人エゴイズムを捨てて
ストライカーを活かすセコンダプンタが存在したものだが。。。

伊 バッジョ
蘭 デニス
仏 ユーリ・ジジョーカエフ
独 メメット
スペ イエロ
ポル Jピント

62 : :05/03/09 22:09:33 ID:pbuCR2QB0
>>58
お前が何を言いたいのかわからんが、数字面だけを見ても十分歴史に名を残す選手だろ。
アンチはゾラだマンチーニだと言うが、同年代のイタリア人では断トツ。
国内のみってのもUEFAカップ取ってるし(CLはミラン全盛期と重なったから仕方がない)無問題。


63 : :05/03/10 00:21:15 ID:AK4Da3h20
バッジョ→デルピエロ→トッティ→カッサーノ?
一度に使うのは一人だけっていうのがイタリアの掟みたいだよね

64 : :05/03/10 20:37:17 ID:OkhJKBjQ0
たしかに!
なんでなんだろうね?
モタイナイ

65 ::05/03/11 13:47:26 ID:Yyp/CedRO
バッジォ→デルピエロ→トッティはかろうじて認めるがカッサーノはないだろう。

だんだん品がなくなってきた

66 :くりり:05/03/11 19:22:13 ID:o/5umjNs0
>>62
マンチーニはもうひとりのロベルトと比較されて
叩かれてたしね。

>>65
トッティもあんま認めたくない。
(フィジカル勝負、精神面)

67 : :05/03/11 19:25:49 ID:hSZDrxzt0
伊史上最高の選手の一人であることは間違いないですが
ナンバーワンってことでいいのですかね?

68 : :05/03/11 20:05:17 ID:KaIgIkxf0
別に層化だっていいんじゃないか?バッジョが大事に思ってるなら。
それはそれで他人がどうこう言うものでもないだろ。
自立した大人ならね。
そのせいで自爆テロとかやられたら困るけど。

69 : :05/03/11 21:13:55 ID:j0dUKF2m0
イタリアの至宝。最後のファンタジスタ。


70 : :05/03/12 00:21:30 ID:VUzumYEC0
歴代のイタリア代表ってアタッカーは滅茶苦茶ショボイな
間違いなくリーヴァが最高の選手だろう
後は確変ロッシぐらいしか思いつかん
さすがに守備は名手揃いだが
ドイツはもちろんオランダ、フランス、イングランドにも劣るな
下手したらスペインにも(ry


71 : :05/03/12 00:35:56 ID:oEn9cguc0
で、伊ではナンバーワンってことでOK?
ちなみに代表ゴール数
リーヴァ=35
バッジョ=27

72 : :05/03/13 10:12:49 ID:Lc2iDwFQO
>>70
歴代のフランスのアタッカーよりは良いかと思われ。
伝説のフォンティーヌ、プラティニ以外はみな(ry

73 :うすびぃ:05/03/13 11:37:46 ID:8FTNFphQ0
ただの過大評価のおっつぁん
PKとごっつぁんだけの砂の城に座する
裸の王様。ポニーつかんだら力抜けて失禁する

74 :うすびぃ:05/03/13 18:54:20 ID:BBYFWP8+0
コディーノは原秀則や北条司のパクリ 

75 : :05/03/13 20:11:44 ID:nrGvEDaA0
>>72
コパ

76 : :05/03/13 21:00:00 ID:chbLLGqy0
98仏準決
「バッジョのスタメン落ちを知り、勝ちを確信した」
示談のことばです

77 : :05/03/13 21:00:54 ID:chbLLGqy0
あれ準々だっけ?

78 : :05/03/13 21:06:30 ID:FCSfhINz0
>>72
パパン
カントナ
ジョルカエフ

79 : :05/03/14 08:43:15 ID:K7EE+dr90
とにもかくにも
一番悔いが残るのはインテル時代

80 : :05/03/14 09:07:25 ID:LdYpQe2I0
セカンドトップ以外では使えないというのが難しいところ
FWとして得点力で言えば得点王を複数回獲ってるシニョーリのほうが上なのは間違いない
ストライカーとしてみるならシニョーリ>バッジョ>ゾラ>マンチーニ
相手のFWを活かす視点から見れば、マンチーニ>ゾラ>バッジョ>シニョーリ
バランス良く、クラブ代表でも活躍できたことが評価される+スター性(他3人に比べ圧倒的に勝っているところ)


81 : :05/03/15 12:55:35 ID:uXSbKEUX0
>>80
まあW杯とかも点とったしセリエA200ゴールも決めたからな。
復帰直後にゴールとか起死回生のモノが多かったのはもちろん
最後にちゃんと数字を残して引退したのが他のファンタジー系やら
との違いであってバッジョが凄かったところなんだろうな。
だれか正当な後継者は出ないもんかなあ

82 : :05/03/15 19:15:48 ID:D1WizCj70
復帰のボローニャ戦のゴールは正直スゲーとおもった。
テク的にたいしたゴールではなかったが
その局面で決めること自体が偉大。
あれで日韓来るかナーと思ったけどね。
結局こなかったけど。

83 :=:05/03/16 20:40:44 ID:SwyT1p6m0
ブレシア時代が1番好き。
そんな人います?

84 : :05/03/16 20:46:53 ID:hKgk1YKL0
普通に歴代でも最高水準の選手だろ。
結果もそうだがプレーのひとつひとつが印象に残りやすくてどれも凄い。
デル・ピエロと比較しちゃうとどうしても歴然たる差を感じてまう。

85 : :05/03/16 20:53:18 ID:5NA/EwVo0
ウイイレやサカつくだと、

バッッジョ>>>>>ロマーリオ>ベベット
だが、実際は、

ロマーリオ>バッジョ>>>ベベット

こんな感じだと思う。

86 : :05/03/16 20:53:27 ID:yYogyVHx0
デルピエロはトッティに抜かれカッサーノに抜かれ・・・

87 : :05/03/16 20:57:00 ID:xkuAg7F20
>>86
でも、02W杯の韓国戦で一番、効いてたのはデルピエロだったよね...

88 : :05/03/16 20:58:26 ID:hKgk1YKL0
バッジョは少し過剰気味にも評価されたりするけど、対照的にロマーリオは実能力よりも若干低く見られる印象がある。
ロナウドと比較しても小物っぽい感じ。

89 : :05/03/16 21:01:09 ID:VQy9rhi10
もう一回W杯でてたら変わったかもね>ロマーリオの評価

90 : :05/03/16 21:02:31 ID:yYogyVHx0
ロマーリオやロナウドに比べると周りの選手に恵まれてなかった気がしないでもないかな
イタリアの同じ年代で後世まで名が語られるのって他にバレージ、マルディーニくらいか?

91 : :05/03/16 21:21:21 ID:HEQBvmQJ0
>>90
同世代なら
バレージ、マルディーニは当然
バッジョも普通に入ると思うよ。リベラに劣ってるとは思わないし。
3大会出場で、復活劇とかドラマなんてのは不要としても、セリエの通算ゴール、
多くのクラブで2世紀に渡り主力だったことなどは資格あるだろ。

ここまででも異論があるなら50年ぐらい舞ってからでいいと思うよ。
ヲタとしてではなく、客観的に見れば十分入ると思う。

それよりこのスレの目的は、正当な評価というより、有無を言わさず下げようとしてる希ガス

92 :_:05/03/16 21:28:06 ID:5ALcsJfqO
バッショは普通の良い選手だろ


俺の中ではマンチーニやルイ・コスタと同じくらいかな



93 : :05/03/16 21:41:31 ID:4AgVTmsA0
>>92
まぁ最近サッカー見始めたんならそんなもんだろ。
俺はマンチーニもルイもバッジョと同じくらい好きだけど、評価するなら格が違う。


94 :_:05/03/16 21:55:17 ID:5ALcsJfqO
>>93←こういうアフォがバッショに付きまとうってるってのがアレなんだよな。



95 : :05/03/16 21:57:10 ID:updUuRDe0
>それよりこのスレの目的は、正当な評価というより、有無を言わさず下げようとしてる希ガス


そりゃ考えすぎだろ
そんな展開になってないじゃん
ヲタの過剰なマンセーがかえって評価下げにつながることも有なので
「正当な」って言い方になってんでねーの?

96 : :05/03/16 22:38:49 ID:F4xHaL/80
正当な評価、といいながら100レス近くまで
プレーそのものについて言及する奴が誰もいない
まあそこらへんがバッジョのバッジョたる所以なのかもしれん


97 : :05/03/16 22:39:08 ID:BIKVQmn5O
>>90
読解力なかったらごめんなさい
2世紀って何の事?

98 : :05/03/16 22:40:42 ID:BIKVQmn5O
>>90じゃなく
>>91でした
スレ汚しスマソ

99 : :05/03/16 23:02:51 ID:hKgk1YKL0
一応年代的に20世紀と21世紀を股にかけて活躍してるってこと?

100 :.:05/03/16 23:04:51 ID:9Cc4Yx+PO
バッジョはカス

101 ::05/03/16 23:19:17 ID:l2d81U5q0
バッジョのプレースタイル、得意なポジション、得意なシュートパターン、
ドリブルの仕方など教えてください。

102 :R:05/03/16 23:26:23 ID:NiivQ+hx0
バジョさんがどれ程偉大か、本当に知ってるのは当時セリエAでプレーしていた選手だけ。。
ピエロさんもトテッさんも、辛い立場・・になるのは、悲劇のヒーローでも国民の期待を裏切らずWC決勝まで導いたから。。。



103 :  :05/03/16 23:32:20 ID:BIKVQmn5O
>>99
ああ、そうか。そういう事か。
200歳も生きてねーべとか思った。恥ずかしい…

104 :ファンタジスタ:05/03/16 23:35:15 ID:JJrZ5g1xO
WC決勝のPKはバッジョだからはずしても 許せる!アレがもしトッティやカッサーノがやったとしたら・・・。

105 : :05/03/16 23:40:31 ID:hKgk1YKL0
事情ハアレドバッジョに蹴らせるべきじゃなかった。
勝つためにはまともに蹴れる奴を出すのが監督の仕事でしょ。

106 : :05/03/16 23:50:18 ID:1MxwiP7d0
まぁ、バッジョが決めてたとしても次ブラジルが決めたら結果は一緒なんだけどね

107 :104:05/03/16 23:50:42 ID:JJrZ5g1xO
確にそうかもしれないが、あの場面でバッジョのかわりに蹴れるやつがいた?決勝まで導いたバッジョをのかわりが?監督もバッジョには全幅の信頼を寄せていたし、あの大会のイタリアはバッジョと真珠すべし

108 : :05/03/16 23:57:36 ID:b9u7cBNU0
この前、世界選抜とヨーロッパ選抜やってたけど、それで点入れた背のちっこい人がゾラかな?

109 : :05/03/17 00:03:11 ID:ws3sN8/M0
可能性は低いとしてもW杯決勝だぞ?ここで勝てば優勝。4年に一度のW杯だぞ?
その価値に比べたらバッジョとの心中なんて優先されるべきじゃないだろ。
やはり蹴れる奴に蹴らすべきだった。

110 : :05/03/17 00:17:40 ID:s1vRJw8/0
そんなこと言ったらバレージだってそうじゃん

111 : :05/03/17 00:22:03 ID:ws3sN8/M0
まともに蹴れないのならば誰であろうと蹴らすべきじゃないよね。
W杯の重みを知ってるなら、蹴らすのをやめても本人も周りも納得ができるんじゃないの。

112 :_:05/03/17 00:47:06 ID:hivnl7rf0
たとえW杯決勝のプレッシャーがあったとしてもPKの成功率
なんてワールドクラスだろうと、
小学生だろうと対してかわんネダロ。
それにバッジョがあそこであんなはずしかたするなんて
誰が予測できた?104も言ってたがあそこで決勝まで
イタリアを導いたバッジョの代わりになる選手がいたのか?
あそこでもっともまともに蹴ってくれそうな選手。
それがバッジョだったんだよ。外したのは結果でしかない。
あえてあの時バッジョに足りなかったものがあるとすれば、それは運だ。

113 : :05/03/17 00:52:38 ID:ws3sN8/M0
余計なことを言うのはもうやめるけど、脚がやばかったのは事実なんだぞ。
決める可能性も充分あったわけだが、外す可能性も他の選手よりより多くもってた。
高い確率に委ねるのは自然だろ。理想論と現実は残念ながら違うべ。
>なんてワールドクラスだろうと、
>小学生だろうと対してかわんネダロ
さすがに云いすぎ

114 :_:05/03/17 00:57:48 ID:6uSn9VdM0
バッジョのPK成功率ってすげーんじゃなかったっけ?
バッジョ以上に決める確率高いやついたのか?

115 : :05/03/17 00:58:42 ID:ws3sN8/M0
通常状態のバッジョはそりゃ凄いんじゃないの?

116 : :05/03/17 01:03:40 ID:9jGmZEhf0
あの場面でPK外しても納得できるのはバレージとバッジョだけだったじゃん。
誰が見たってイタリアが決勝までいけたのはその2人のおかげだったんだから。

117 : :05/03/17 01:03:41 ID:V0+oG/sg0
そりゃーファンタジスタオンリーワンのバッジョですから

118 : :05/03/17 01:04:42 ID:tXw2GwnH0
>>70
いやいや、セコンダプンタは豪華そのものだよ。
メアッツァ→パパマッツォーラ→ボニペルティ→リベラ、子マッツォーラ→ロビーときてるからね。

それと比べてファーストトップはピークが長続きしないタイプが多かったね。
スキアビオ→ピオラ→リーバ→ベッテガ→ロッシ→アルトべり→ビアリ→ビエリ

>>82
漏れは結果的に現役最後のゴールとなったラツィオ戦の左足シュートが印象に残ったな。
スタムがブロックに入ってほとんどシュートコースを消してたのに、
インサイドでカーブをかけながらわずか数センチの隙間を通したからな。

119 :_:05/03/17 01:05:51 ID:6uSn9VdM0
疲れきってたし膝のこともあるから別の選手にけらせるべきだったってことか・・
チームメイトも監督も信頼して託したんだから、皆バッジョなら決めてくれると思ったんじゃねーの?
あの場面でPK蹴りたいやつはいないだろうしバッジョに託すのが普通だとおもうけど

120 : :05/03/17 01:06:12 ID:ws3sN8/M0
決勝までいけたのはバッジョのおかげ
決勝0点で抑えれたのバレージのおかげ
これはしぬ気で同意
まあ俺のいってるのは蹴らせたいのはわかるんだけどってやつ。

121 : :05/03/17 01:07:41 ID:ws3sN8/M0
心情的にバッジョに託したいのは物凄くよくわかる。
外しても誰も文句はいわないでしょう。でも優勝をシビアに考えるとやっぱ疑問かな。 

122 : :05/03/17 01:08:23 ID:nucciFUP0
>>116
バレージはグループリーグ2戦目で怪我して
その後は決勝まで出場してないんだが。


123 : :05/03/17 01:09:07 ID:s1vRJw8/0
>>116
バレージほとんど出てませんが

124 : :05/03/17 01:10:13 ID:Bk0A0opG0
>>116みたいなガキは、後付けの知識だと断って発言するように

125 :_:05/03/17 01:17:06 ID:6uSn9VdM0
>>121
成る程そうかもね。5本あるうちバッジョに一本も蹴らせないわけにもいかないってのも
こういう結果になる要因だったのかも

126 : :05/03/17 02:16:22 ID:Kd6ZDeRH0
・経歴でも残る。
・プレーに対しては出てる映像やセリエでの全ゴール動画をみればわかると思う。
・強豪だけでなく、中堅、弱小でもコンスタントに活躍した
・年齢に関わらず、若い頃のスピードスタイルから引退前の円熟味増すテクと戦術眼での活躍。
・200ゴール突破

これだけでも、十分イタリアの歴代屈指のプレーヤーだろ。


評価下げているとすれば、ミランでの不遇期、世界王者ではないことぐらいか?
94年の失敗?あんなもんは残念ではあるが評価を下げる理由に入らんだろ。
98年での復活もあるし。


俺としては、同年代であり、並び評されるほどの天才だったゾラがどのように残るかなんだよな。
マラドーナのテクを受け継いだイタリア人、パルマでの多国籍コンビ。
サッカーの母国をうならせたマジック(トリック)ボックス。

こっちが不遇の天才として残るか、イングランドで愛されたイタリア人と残るか、
ただのテクニシャンとして残るか・・・。



デルピはこれからが正念場だな。マジでがんがれ。

127 ::05/03/17 07:48:15 ID:Ckc2XMYa0
つーかあの時バッジョがPK決めてたとしても負けてたと思う。もうそのときブラジルに
リードされてたから

128 : :05/03/17 07:49:22 ID:l+2epD3v0
あの猛暑の中120分プレーした後
確実にPK決めれる選手なんてだれもいない

つーか『確実にPK決めれる選手』なんていない

129 : :05/03/17 07:51:28 ID:l+2epD3v0
PKは、運と精神面(ノリとか集中とか執念とか)が大きく左右するから
体調のいいやつ順に蹴ってりゃ勝つってもんじゃあない

130 :くりり:05/03/17 08:41:07 ID:KFte4XdD0
あのブラジルは俺が見た中で最強だったと思う。
面白いサッカーかどうかは別にして。
ロナウドが3年早く生まれてれば完璧だったと思うけど。

イタリアはそうは言えないだろ?
駒は揃ってたけど結局バッジョ一人のゴールで勝ち進んだ
試合もあったし。



131 : :05/03/17 09:06:38 ID:eAyDzXetO
シニョーリのパスは無視ですか

132 : :05/03/17 09:29:50 ID:0UcrLIZE0
今の衰えて本山以下のデルピエロ見てると、
肉体が滅んでも神がかりのテクニックで別次元のプレー見せてたバッジョは
本当にスゲーと思う。

バッジョの神パスを信じて、チーム全体がウネっていく感覚は、彼だけの才能だ。

133 : :05/03/17 09:34:07 ID:Goq+DK2Z0
でも最後の方、DFが厳しく当たりに行ったり削りいったりしなくなったよね・・・
やっぱやっちゃいけない雰囲気だったんだろうな。

134 : :05/03/17 09:56:19 ID:PvPf33Mn0
>>133
往年のジャイアント馬場みたいなもんかな
馬場を攻撃すると、観客席から
「馬場を殺す気か!!」って野次が飛んでた

135 : :05/03/17 13:11:40 ID:hXtYGzAF0
バッジョは1時代のスターの中でも突出していたわけではなかったから


136 :ちんぶら ◆Nullpo.55U :05/03/17 16:22:19 ID:x578UVNXO
バッジョの引退試合で マルディーニと抱き合ったシーンは最高。
・゚・(ノД`)・゚・。
今 思い出しても涙が出そうだ

137 : :05/03/17 20:01:31 ID:l+2epD3v0
>DFが厳しく当たりに行ったり削りいったりしなくなった
>やっちゃいけない雰囲気


これよく言われることですが、事実?ですかね
セリエってそんなお上品なとこじゃない様な気もしますが

138 : :05/03/17 20:36:34 ID:YiCJBeH/0
そういう先入観で見てるからじゃない?
トッププレイヤーならまだしも、中小クラブの選手は生活が懸かってるし。
そんな訳無いんじゃないかな。

139 : :05/03/17 20:44:13 ID:6uSn9VdM0
全盛期より怖さは多少なくなってるんだから、
昔三人に囲まれたりしたのと比べるとDFが厳しく当たってないように見えるのは仕方ない。

140 : :05/03/17 21:09:16 ID:CMy6gXUI0
>>133
晩年は本人がコンタクトを避けて早め早めに叩いてたからそう見えたんじゃないかな
でも少なくとも01-02シーズンのあの大怪我まではかなりえげつないファール受けてたね

141 : :05/03/17 21:23:35 ID:/YfCecUQ0
94W杯、ロベルトばかりを称えてるとディノ厨が・・・

142 : :05/03/18 04:32:05 ID:+Zyt0Dn60
>>141
あいつも要所要所で最高の働きしてますからね

143 : :05/03/18 16:32:52 ID:FNXHcJQm0
>>141
アルベルティーニのミドルだろ。(入らなかったけど

あれは度肝抜いた。

144 : :05/03/18 21:13:46 ID:SitG8QsZ0
じゃ、晩年DFがアタリ遠慮してた説は無しっていうことで

145 : :05/03/19 00:46:02 ID:KUqMNVc70
5.16ミラン戦のみそう言う空気はあったかも。
スクデットも残留も決まってた特別なシチュエーションだったし。
ピルロは結構がっつり行ってたな。

146 : :05/03/19 06:12:00 ID:djlVJCV30
バッジョのブルガリア戦は良かったな
あとアルベルティーニがあの試合凄かった気がする

147 : :05/03/19 06:35:28 ID:JlNPeqbG0
贔屓目抜きで偉大な選手だと思う
ドラマ性があるというのもプロ選手として評点に含めていいと思うんだよ俺は
だから02W杯で冷遇された俊輔とバッジョは被るんだよな
テクも同じくらいすごいし俊輔はバッジョそのものだと思う

148 : :05/03/19 07:03:18 ID:6m+ha0J90
そうだな。PKの外し方も似てる。
あのふかし方は、ファンタジスタ系の選手にしか出来ない。

149 ::05/03/19 09:23:12 ID:HcSK6b7k0
以前、イタリアのスポーツ記者に日本のテレビがインタビューしていた。
「ナカムラは日本のバッジョだという声もあるのだが、この二人を比べるとどうか?」と。
記者は言った。
「ナカムラはとても才能のある選手だが、彼はまだ若い。
バッジョと比べる事は出来ない。
バッジョはもう、イタリアのサッカーの歴史の一部なんだ。」

150 : :05/03/19 09:49:04 ID:/M7/ez+a0
もうすこしがんばると思ったけどな
後継者としてのデルピエロ(ユーべと代表の10番)

正直デルが出てきた時はバッジョの時代も終わったかなと思わせた
94米の直後だったし
その後の10年がどう展開したかは言わずもがな・・・・
デルが駄目なんじゃなくてバッジョが驚異的長持ちだったな

151 : :05/03/19 09:57:52 ID:/M7/ez+a0
>バッジョはもう、イタリアのサッカーの歴史の一部なんだ

訊く方がどうかと思うよね
「松井は日本のベーブ・ルースという声もあるが、どうか?」
って訊くのと同じくらいトンチンカン

俊輔・松井が名選手であっても対象を考えないとハジカチイ
本人が一番迷惑だったりして^^;

152 :U-名無しさん:05/03/19 10:12:15 ID:Inelann/0
今のデルピの価値はバッジョがなしえなかったJリーグ参戦くらいしかないな。


153 : :05/03/19 10:17:14 ID:/M7/ez+a0
ユーべはあのままバッジョを保有し続けていたら
『イタリアのサッカーの歴史の一部』を共有できただろうね
まあバッジョ抜きでも強いユーべは実現できてたけど
記憶に残る黄金時代つーか歴史ドラマとしてね

154 : :05/03/19 10:36:04 ID:SXBkLT250
ロビー>>>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>うんこ>>>>>>>>>>茸

155 : :05/03/19 10:49:51 ID:6Im36Q+v0
中村は(バッジョ+ルイコスタ)/4って感じだな。
最近はちょっとプレーが荒くなってきて
ファンタジスタ性が薄れてきた。
早くセリエから出たほうがよさそうだ。

156 : :05/03/19 11:15:00 ID:0XWyX73s0
バッジオはセリエでずうっと魅せてたよな。
インテル時代もなぜもっと使わないの?って思うほど良いプレーあったし。

157 :うすびぃ:05/03/19 11:19:02 ID:21LzOzAn0
つかっててもまったく機能しなkったな
インテル時代はw
ロナウドロビーのダブルアールだの言われて
トップ下でも消えてるし、そのくせファインゴールたまに決めて
(確かCL出場を決めるゴールを決めてたな)
ジョルカエフ=アールビーなんだよな

158 ::05/03/19 12:57:43 ID:rJBtIqlm0
バッジオと同世代、同じようなプレイスタイルで大きなケガも少なく
バッジオよりゴールへの意識が高い(自分にはそう見える)
ゾラが代表ではほとんど陽の目を見なかったのが不思議でならない。

やっぱり初めての国際舞台でファインゴール(90年のチェコ戦)のバッジオと
肘打ち一発退場(ゾラ)の差が大きいのかな

159 :うすびぃ:05/03/19 13:02:11 ID:21LzOzAn0
ゾラはユーロ96でPKはずした時点で終わった

カジラギゾラは無理がありすぎた。
ロンバルドを呼ばなかった点。シニョーリを見捨てたこと
マンチョを無視したこと

160 ::05/03/19 13:06:50 ID:Okgg2w7O0
mn

161 : :05/03/19 20:31:49 ID:/M7/ez+a0
インテル時代は調子良かったんでねーの?
使われないだけで

162 : :05/03/19 22:12:08 ID:e9RSVM7n0
デルピエロは膝の大怪我で、トッティは脳みそ破裂の大怪我で
時代を築く前に終わってしまったが、
カッサーノはバッジョの後継者として、バッジョ以上の功績あげるだろ。

足元のテクニックなら、マラドーナ、ジダンと並ぶ歴史上の3強に入る。

163 : :05/03/19 22:51:34 ID:nAOz7caw0
サッカー界のニコラテスラ

164 : :05/03/20 09:43:28 ID:LkKadABF0
>>153
90年代の最強ユーベはリッピと共に歩んできたから、
ユーベに残ってたら今のロビーはなかっただろね。

ミラン、ユーベ、インテルのようなチームでは拘束があるわけで

165 : :05/03/20 10:44:18 ID:/0vjs1WB0
そうだろうか?
膝のこともあり、もう旬は終わった選手とみなして
ユーべはビジネス判断として
デルピエロの台頭を機に放出したわけでしょ
ところがどっこいその後、意外すぎるほどの長寿振りを見せたわけだ

終わってないという判断(妄想だけど)で残った場合には
リッピでも使うのが普通だったと思うんだけど

166 :_:05/03/20 11:41:55 ID:VKFnNVni0
>>165
インテルではほとんど使われなかったけどね。
でもあのころのバッジョは小さい故障が多くて、確かに先発では使いづらかっただろうな。

余談だが、プレーオフでバッジョのビューティフルゴール2発でCLに残ったのに、バッジョは放出。リッピは残留。
翌シーズン予備予選でアマチュアチームに負けてCL脱落。1戦で解雇になったのは笑った。

個人的にはブレシアで判断力を武器にして簡単なプレーをしていた頃が、バッジョの評価したい時期。
他の選手と比べて、バッジョが最も優れている点は判断力からくる事前のポジションニングとワンタッチパスだと思っているから。
ボール扱いがよく言われるけど、それだけならジダンやロナウジーニョの方が上だと思う。
それとプレッシャーを受けながらテクを発揮するのも上手いけど、同時にテクを生かせてゴール付近でプレーするという
二つの要素をセリエという舞台でしかも30後半でできたことが、俺としては最大の評価ポイント。

一言でまとめると、無駄なプレーの無さがバッジョの特徴かなと。


167 : :05/03/20 11:48:39 ID:kdtpSN4V0
まあユーベは主力でも簡単に売り飛ばすからな
でも結果的には代わりの選手連れてくるし。つうか売る時期がメチャ上手いと思う
バッジョ、ビアリ、ラバネリ、デシャン、ジダン、インザーギ・・・

168 : :05/03/20 11:51:53 ID:/0vjs1WB0
デルピエロに関してはうまいといえないと思う

169 : :05/03/20 13:01:19 ID:kdtpSN4V0
>>168
普通ならユベの象徴ともいえるからきらんだろうけど
今シーズン終了したら売り飛ばしそう

で、いつものようにインテry

170 : :05/03/20 17:04:37 ID:ymq5/x/G0
バッジョはその完全再生までにそれなりの時間有してるからね。
ユーべとしての放出にちてはどうとも思ってないでしょ。
ミラン→ボローニャ後期でようやく復活だもん。
ボローニャでもチーム編成上で外されるような事多少あったし。

171 : :05/03/20 17:18:42 ID:9Za4laXt0
170はわかってないなあ

172 :アンドレイナ:05/03/20 17:31:05 ID:Po1s1+ZvO
彼決しては判断ミスを犯さない

173 : :05/03/20 17:37:20 ID:/0vjs1WB0
ホントわかってないなあ

174 : :05/03/20 17:41:18 ID:ymq5/x/G0
具体的に教えてくれ。
いまいちわからん。

175 : :05/03/20 18:03:44 ID:/0vjs1WB0
そもそも壊れて出されたんじゃないでしょユーべ
1つにはデルピがバッジョを超える選手になる予定(ならなかったけど)だったのと
2つにはバッジョ自体をピークを超えたとみなしたので
総合的に考えていらないと思ったのかなと

結果的には2点とも違ったわけだけど

176 : :05/03/20 18:10:27 ID:/0vjs1WB0
ユーべ出されるころからずーと
「この辺でバッジョも終わりだろう」って思われ続けてきたよね
代表しかりミランしかりインテルしかり

監督もプロだからバッジョを中心にしてチームを造ることは
怖かったんじゃないだろうか
「もうピークは終わりだろう、そんなに持つ訳無い」っていう猜疑心があっただろうから

結果的にはエライ持ってしまった訳だが

177 : :05/03/20 18:48:25 ID:ymq5/x/G0
なるほど。丁寧に応えてくれてどうもっす。

178 : :05/03/20 19:51:09 ID:ys8W0DFy0
ジダンもロナウドもバッショこそがファンタジスタだと言っていた。
本物は本物を知るだな。

179 : :05/03/20 19:53:05 ID:3gYYZ/Fa0
ユーベでは禿ピエロに追い出された形になったけど
結局禿ピエロはバッジョの足元にも及ばなかったな

180 : :05/03/20 19:55:42 ID:rIWllv4+0
まぁ、ユーべは金になるころに売却するチーム。
あのころすでに、FIATは経営おかしくなりつつあったしね。
WSDの付属のビデオ見たけど、ふさふさのデルピ輝いてた。



181 : :05/03/20 19:58:45 ID:gKNJ7ppo0
デルピエロの台頭も関係してるだろうが、バッジョがユーベを放出されたのは
金銭面も関係してたよ、確か。
93/94シーズン後のユーベはフロント陣が総変わり、新フロント陣は倹約政策を宣言
(ユーベは、かなりの負債を溜め込んでたことを93年に発表)
しかも94/95シーズン終了前後に通貨リラが暴落。イタリア経済の危機が叫ばれてた
94/95シーズン契約終了後に契約が切れるバッジョと次シーズンからの
年俸について話し合うが決裂
新フロント陣はバッジョが要求した年俸アップにNOを突きつけて
年俸維持を要求、今度はバッジョ側がNO。
94年〜99年頃までのユーベは金銭面で凄くシビアだったからねぇ




182 :_:05/03/20 20:23:09 ID:VKFnNVni0
>>181
おおむね合っていると思うけど、ユーべのことだから売る為にわざとNOと言わせたと思う。
これは憶測であってユーべの悪口でもないけど。
でもあのフロント的にはそっちの方が自然かなと。

183 : :05/03/20 20:32:43 ID:9Za4laXt0
>>181
ユーベは50%カットを提示したんだが

184 :_:05/03/20 20:35:58 ID:VKFnNVni0
>>183
そんな露骨だったのか。
もう少しわかりにくいようにやればいいのに。
俺の給料でいくと学生のバイト以下か。

185 : :05/03/20 21:51:25 ID:rsroflmg0
しかもユーべは、最大のライバルであるインテル入りを勧めたんだよね?
それに反発して、インテルのライバルであるミラン入りを決めたんじゃないっけ?
バッジョ家はインテリスタだったんだけど。

186 : :05/03/20 23:03:00 ID:z9ZnLmrQ0
>>182
新フロント陣が金銭面に対してシビアだったのは合ってると思う
当時、復活したビアリに対しても厳しい条件を突きつけてたと言われる
ビアリもバッジョ同様高給取りだった

つか当時、ワウワウでもバッジョとウンベルト・アニエリが
金銭面で揉めてる(?)様子を流してる
バッジョは明らかに納得してない様子だった


>>183
50%ダウンなんて聞いたことないが。
バッジョの自伝にでも書いてあったの?


>>185
バッジョはインタビューの中でインテルは好きなチームではあったが
インテルとユーベのチーム間だけで話し合ってたのが気に入らなかったとのこと
自分が郵便小包のように扱われてる感じがして嫌だったんだとさ。
元々バッジョとユーベ間の契約では移籍する際はバッジョ自身が
望むチームに移籍できる条項があり、バッジョは直ぐにでも勝利を得られる
チームに入りたくて、そんな時、ミランがオファーを出しミランに決めた


187 : :05/03/20 23:10:31 ID:/0vjs1WB0
なんにせよユーべ在籍時代が長く続いてたら
プラティニを超える10番としてチームの歴史に残ったんじゃないかなぁ
なんていう妄想

188 : :05/03/21 00:21:53 ID:w1qRiJ2Y0
ユーベやミランのようなチームではロビー中心のチームを作れない。
ボローニャ、ブレッシャのようなチームだからこそ活きたんじゃないか?
ミラン時代の苦しさを思えば、それがロビーのために良かったと今でも思ってるよ。

結果的にユーベから出されたが、出るタイミングはピッタリだと思う。
ユーベに残ってたら今のデルピエロみたいになってたと思われる。

189 : :2005/03/21(月) 03:58:21 ID:EDIvJCXp0
中途半端で結局浮上せずだったんじゃなかろうか?残ってたら
ああいう移籍の結果があったからあの活躍ができたんだと思う。
どっちにしても遅かれ早かれってとこか

190 : :2005/03/21(月) 04:35:56 ID:voDNzCC70
>>126
スレ違いだけど、すげー共感。
ゾラは94年も何気にバッジョ以上に散々だったしな・・・。
ってか、よく言われるけど、バッジョと同じ世代に生まれた時点でテラ不運。

デルピもこれからが正念場、超ガンガレ。

191 :.:2005/03/21(月) 04:36:10 ID:CWo95tvQO
バッジョ

192 :190 :2005/03/21(月) 04:47:02 ID:pBDWIdPQ0
バッジョが散々ってのはPKの事ね。

にしても、何でバッジョってこう言う扱いなんだろうね?
やっぱ顔??

193 : :2005/03/21(月) 04:55:46 ID:NFmK5apG0
どうでもいいけど顔ならデルピエロの方が上のような気がする

194 : :2005/03/21(月) 05:08:44 ID:x/rSVusq0
どっちもトッティよりいい男よ

195 : :2005/03/21(月) 06:55:45 ID:YkzuGjaY0
トッティは顔がでかすぎ。

196 : :2005/03/21(月) 06:57:23 ID:vKrvGq0a0
トッティキモイ

197 :R:2005/03/21(月) 07:12:54 ID:qtW8X5vj0
バッジョさん最初見た時、マフィア顔で怖かった記憶がある。
しかし、良い人と聞いて何故か、ホッしたな。。。

198 :うすびぃ:2005/03/21(月) 10:57:43 ID:cU4oKpuF0
JOMOカップで来日したときサイン貰っておいて
本当良かった。学会の人間は優先的に貰えた記憶がある

199 : :2005/03/21(月) 22:30:41 ID:uZunUUjn0
誘導

【Roby】ロベルト・バッジョ【Baggio】part8
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/football/1106836025/l50

200 : :2005/03/21(月) 22:37:07 ID:LlYZgHgL0
こっちはファンスレじゃないからね

201 : :2005/03/22(火) 11:30:41 ID:enVLobgT0
なんでまた層かなんて入っちゃったの?

202 : :2005/03/22(火) 12:47:10 ID:tNd612H+0
>>198
なんでここでは韓国代表賛美しないの?

203 : :2005/03/22(火) 14:05:25 ID:mDAlnv9j0
>>186
自伝だな。50%カットを提示してきたのに
他の連中には現状維持を断ったと言いふらしてて
まじむかついたとゆってたよ

204 : :2005/03/22(火) 21:38:46 ID:p8RUlBLn0
>203

ファンの贔屓目を除いてもバッジョがその件で嘘つくとは思えないな
しかも書籍上では
かなりえげつないですねえ

205 : :2005/03/25(金) 21:30:23 ID:6Ocoy6gy0
バッジョ=ビエリはなにげに最強だったな
バッジョ=ロナウドもまともに見せてほしかった

206 : :2005/03/25(金) 21:42:31 ID:6Ocoy6gy0
評価スレ的な話しとして
マラドーナ
ジーコ
プラティニ
バッジョ

数値で表すとどんなんだろ?満点100換算

207 : :2005/03/25(金) 22:06:56 ID:6Ocoy6gy0
age

208 : :2005/03/25(金) 22:49:11 ID:52oi2uA00
>>206
サッカーの話限定でいいよな?(人格とか抜きで

(センス・実力・華麗さ)
マラドーナ 100・100・93
ジーコ    95・95・96
プラティニ  96・97・98
バッジョ    98・95・97

華麗(無駄なテクで見せるわけではない、容姿でもない見た目の優雅さ)という点では
プラトッシュとロビーは圧巻

プラティニのほうがシャープに華麗
ロビーのほうがニュアンス的になるがパステルカラーの輝きがある

209 : :2005/03/26(土) 06:50:00 ID:M5XB/f+L0
やっぱりこういうスレはバッジョに好感持ってる人しか集まらないから
全然客観的に見れてないね
バッジョは凄い選手だったけど、マラドーナやプラティニと並べられるレベルじゃないよ
ラウドルップにすら劣ると思う
2、3ランク下だよ

210 : :2005/03/26(土) 06:51:34 ID:BFUBRNKB0
ラウドルップより下ってことはないと思う


211 : :2005/03/26(土) 06:54:29 ID:M5XB/f+L0
いやぁ、下だよ
上に見えるのはあなたがファンだから
正当な評価スレなんだからちゃんと客観視しようぜ

212 : :2005/03/26(土) 07:03:12 ID:573Fn7iV0
何故下なのかの客観的分析もないのによくいうね。
下だから下ってのが客観的かい?

自分の目というフィルターを通して見る限り客観的てのはない。
客観的といえる指標は数値データ。

213 : :2005/03/26(土) 07:54:01 ID:tFvGP1iZ0
客観的記録を考えるとバッジョのほうがラウドルップより遥かに上だろう。

214 : :2005/03/26(土) 07:57:20 ID:BFUBRNKB0
ラウドルップなんてここで比較対象にあがるのさえおかしいと思う。

215 : :2005/03/26(土) 08:01:44 ID:tFvGP1iZ0
バッジョがここまで評価高いのはあの決定的なスター性なんだよね。
あれだされちゃラウドルップ如きじゃ太刀打ちできないでしょ。

216 : :2005/03/26(土) 08:28:12 ID:RtO/+ooQ0
WCでの3大会の得点や活躍はやっぱ印象凄かったしなぁ。






217 : :2005/03/26(土) 10:11:42 ID:v495N3BA0
209はぐだぐだいってないで
あなたの数値で208風に評価したらいいじゃん
あなたの客観視でいいわけだから
言葉でぐだぐだ言ってると単なる煽りに見えますよ

218 : :2005/03/26(土) 10:21:42 ID:dATP99ik0
バッジョの誕生日,2/18get

219 : :2005/03/26(土) 11:17:12 ID:tjgbkjkb0
ラウドルップってどっちのこといってるんだ?

ブライアンか?ミキか?


バッジョもどっちも4偉人の下に数えられるクラスだろ

そんなかで優劣つけるのは難しい。
トラップ、組み立てならミキはバッジョに劣らないと思う
ただ、客観的にバッジョが下とは思わない。

どちらも、ハジなんかと同じカテゴリに入る名選手の部類。

だから、そんなかで優劣はつけがたい。
個性とスタイルがおのおのを引き立ててるから。

そんなかでバッジョが輝いてるとすれば、それは他人をひきつけるドラマ性だろう

220 : :2005/03/26(土) 11:29:41 ID:XoYpBmt80
それと数字だろ。

221 : :2005/03/26(土) 11:35:01 ID:tjgbkjkb0
>>220
そやね。
ハジもバッジョもラウドルップ兄弟も伝説の選手と名選手の間にいる選手の一人だと思うぞ
シーフォとかと同じ。
サッカーに個性が必要とされてた時期に生まれた天才たちの一人

優劣なんてとんでもない。
目立ったのは、
ハジはその王様スタイル、シーフォは丁寧なプレー、
バッジョは短時間で+αができるところ、ミキはその万能センスとトラップ

数字や記憶で差はあるだろうけど、同じコースを走ってたならどうだろうね
たらればの世界じゃないと優劣が付かないぐらいのレベルの選手たちだろ

222 :_:2005/03/26(土) 14:05:14 ID:owb0HT8o0
>>216
ストライカーじゃないのに何故かイタリア人W杯最多得点記録だしな。
二つのPKも全部バッジョがからんでるし。


223 : :2005/03/26(土) 14:40:20 ID:rLeRX+F70
難しいところだよな
記録による比較にしたって時代やリーグによって一概には言えないだろうし

ただ個人的には記憶の上でも記録の上でもバッジォはジーコやプラティニに比肩する選手だと思う

224 : :2005/03/26(土) 16:25:52 ID:RtO/+ooQ0
リアルタイム(同い年なんで)で見てきたんですが、デビューから数年は
マラドーナやジーコの長所を併せ持った選手というような評価まで
当時はあったんだよ。マジで。
でも体力的に脆弱だったんだよなぁ(マラドーナみたいにドーピングでもすりゃ
よかったけど)
今後は体力も技量もあるジダンとかリバウドみたいな選手が残るんだろうね。

バッジョの一番の特性は、一瞬で周りの状況を判断ができるとこですよ。
事前によーく周りを見ている。きちんと。
無茶苦茶巧いうえに。そこが>>221の言う他のBランク名選手と違うとこかな。

あとバッジョが可愛そうなのは、イタリアに生まれたことだね。
フィジカル中心のうえ、同国人では同時代に(決して同じタイプではないが)
似た部類に入れられるタイプの巧い選手が何人もいたこと。
ジャンニーニは違うけど、マンチーニ、ゾラ、シニョーリ、デルピエロ、
トッティなどなど。
代表監督にしたら調子が悪かったり、嫌われたら他の選手使えばそれで足りる
わけだからなぁ。(ゾラはマラドーナが自分の後継者とまで評価した
くらいの選手だもんな。)

個人的には94年にバッジョとシニョーリの2トップって今のイタリアのサッカー
を見ると面白いね(w
スペイン戦のバッジョの得点もシニョーリもかなりがんばってた。

225 : :2005/03/26(土) 16:29:49 ID:v495N3BA0
バッジョはよくフィジカルが弱いみたいに言われるけど
膝が悪いのはわかるが体力弱そうに見えたことは
あんまりないんだけどね俺は
イメージじゃないのかなぁ

226 : :2005/03/26(土) 16:38:03 ID:RtO/+ooQ0
>>225
そう、膝のことを言ってるわけです。
単に体力が弱いだけならまだいいけど、常に膝を気にして
プレイしなきゃなんないんだよね。
そういう意味ではやっぱいまいちの選手なのかもしんない。

ちなみに俺と同い年のトップアスリートといえば、
桑田、清原、タイソン。もう風前のともし火世代かな(w
今年は清原にがんばって欲しいけど。


227 : :2005/03/26(土) 16:40:23 ID:RtO/+ooQ0
でもリバウドもジダンもでかい!
今はジダンも駄目だけど、20代の頃のジダンは
そりゃなかなか球獲られないわな(w
あんなガタイのうえ巧いんだから(w

228 : :2005/03/26(土) 17:22:17 ID:M5XB/f+L0
>>219
だからそれは思い入れだっての
頭悪いの?

涙目で感傷的な書き込みするならもう来ないでファンスレでやりなw
ここは「正当な」評価スレですよ

229 : :2005/03/26(土) 17:34:37 ID:l/2LyLiy0
「おれは冷静に見てる!」って奴に限ってデータ以外何も知らない希ガス

正当な評価なら、ワールドクラス。

そのなかで優劣つけようとしても感情がはいって当然だから無駄。
冷静に書き込むってのは、サカヲタには難しい。
サッカー以外のスポーツから選抜した評論家を20人ぐらい集めて運動力学の有識者協議でもさせろ

230 : :2005/03/26(土) 17:38:35 ID:v495N3BA0
>206
数値カキコしたの結局1名だけですな

231 ::2005/03/26(土) 18:02:28 ID:HN/4R7T+O
選手としては超一流だと思う。ただタイトルとは無縁の選手って所が論点じゃないかな?ユーベで初のスクデット取った時もデルピとの世代交替があったし、チームの中心としてのタイトルに貢献がないんだよね。(UEFAカップ位か?)あればおそらくこんなスレは建たない選手であることは間違いない。

232 : :2005/03/26(土) 18:23:44 ID:K/rAGAgK0
記録は特にないが、記憶にズバ抜けて残る選手。

マラドーナと比較するのは可哀相。プラティニは微妙。
でもジーコはちょうどいい比較対象だと思う。

233 : :2005/03/26(土) 18:45:49 ID:25FAnDOL0
160cm台の身長と長くは走れないボロボロの膝で、
論理を超えた輝きで、カルチョのファンタジーを堪能させてくれる。
そんな選手は、そうそう居ないんだよ。
普段カルチョを見ないイタリアおばちゃんもバッジョは見たりするわけよ。わかる?

234 :猫先生:2005/03/26(土) 18:58:03 ID:wGL2iQW/0
サッカーの商業化の波に乗って、
テレビ向けにドラマチックな演出を施された、悲劇のヒーロー。
あざといほどのドラマ性。
それこそ、神に愛されているとしか思えない巡り合わせ。

94年の、あの最後の背中は、ずっと忘れない。
思い出しただけで泣ける。

心に残ってる美しい思い出の主人公を、他と比較する必要なんて無いと思うが。

235 : :2005/03/26(土) 22:03:24 ID:v495N3BA0
ねこせんせ
スレタイよく見てね

236 : :2005/03/26(土) 23:34:22 ID:ofx3uUEa0
>>224
イタリアって国はどうしてこうも1.5列目ファンタジスタがだぶつくんでしょうね。
彼らのような選手はお国柄MFとしては使いがたい(守備、戦術等)資質を持ってるからなんでしょうか。
それらを理由にしてMFだったのがそのままFWに流れていく。
他の国はそういった選手てあんま聞かないよね、単なる下がり目FWなら沢山入るけどファンタジスタは少ない。
近年だとブラジルもリバウドぐらいか。スペインはラウール。

237 : :2005/03/26(土) 23:46:25 ID:ZL4cr2MC0
そもそもさ、このスレの目的は

贔屓抜きにした場合の、プレーヤーとしての実績での評価なのか?

ファンタジーやドラマ性も含めて、バッジョがサッカーにどれだけ貢献したかを冷静に再評価するのか?


プレーヤーとして評価するのか、
サッカーの歴史の一部として偉大だったかを検討するのかわからんぞ

両方がごっちゃになってるから、ほかの選手と比較とかわけわからん子とやりだす人間が出る。


サッカーの歴史一部としてなら、
「一時代に華を添えた。イタリアのみならず世界で語り続けられる選手の一人となった。
3度のW杯といくつかの挫折、そして再生に彩られた人生だった。」

プレーヤーとしては、
「タイトルに恵まれなかった(クラブでも自分だけの栄誉は少ない)が、
卓越したテクニックを持ち、若いころはスピードで、成熟してからは経験と年齢相応のふさわしいプレーで、
重要な試合で印象の残るプレーを見せた。
セリエAを渡り歩き200ゴールの大台を超えた一人となった。」

これぐらいだろ?

こんな程度で贔屓といわれたら困るぞ

238 : :2005/03/26(土) 23:52:59 ID:DbIGwMK90
各々好きなようにでイインジャネ?
完全なる客観視なんて、それこそ誰にも出来ないんだから。

239 : :2005/03/26(土) 23:54:25 ID:ZL4cr2MC0
>>238
漏れも層思うんだが。。。
見てたら何人か、客観的といいつつ相手の意見を潰してるだけのヤシがいるんだよな

自分が一番知ってますみたいな客観的はご遠慮したい

240 : :2005/03/27(日) 00:01:06 ID:senI2C7C0
どんな選手でも否定する人はいるからな。
どう客観的に見ても、セリエA205ゴールや選手生命の長さは異常と言ってもいいくらいだろ。
これから何年か経ってから、これくらいの事を見せてくれる選手がイタリアから出てくるか、まぁ見てみようじゃないか。

241 : :2005/03/27(日) 00:41:24 ID:nGEtiLzI0
つーかバロンドール&FIFA最優秀ダブル受賞って時点ですげーだろ

242 ::2005/03/27(日) 02:00:20 ID:dSDoyY7PO
客観的なら偉人達から観たバッジョ評を久々に見たい
マラは『才能を完全に発揮した事はナイガナントカ』
将軍は『9.5番だナントカ』
クライフは『状況判断が満点だ、(ユーベ戦魔法のトラップ)オランダ代表GKがナントカ』
ペレやジーコ・皇帝は何か言ってたっけ?
誰かエロくて優しいひと偉人達のバッジョ評コピペしてくろ

243 : :2005/03/27(日) 06:41:58 ID:gLg4o4tZ0
ペレ 「彼(バッジョ)をサントスに連れて帰り、私がつけていた『ナンバー10』のシャツを着せたい。」

244 : :2005/03/27(日) 08:00:03 ID:OnOQPdYw0
ジーコは著書でこう述べている。
「本来ベストパフォーマンスであったら94年はバッジョの活躍で
点を入れてブラジルを倒したと思われます。」

(ただ著書の全体的な流から個人的に感じたのは、94年のブラジルを
批判していること。バッジョが自分に心酔しているのを非常に好意的
に受け止めていること。何せ名声を得たバッジョが子供のようにはしゃいで
自分にサインをねだってきたとかいうし(w  )

>>242
将軍は別に皮肉ではなく新しいタイプの選手が出たという意味で
述べたのをイタリアのメディアに曲解されたという説もあり。

245 : :2005/03/27(日) 08:15:33 ID:je3UVjP90
うん、俺もプラティニはバッジョ貶してる気はしないっす

ユーべはプラティニを凌駕する自国人の10番の夢を
デルピエロに託したが
本当はそれはバッジョではなかったのか、と今さらながら思う
(じっさい凌駕できたかどうかは別だけどね)
いろんな紆余曲折というか運命のいたずらが
ロベルト・バッジョの正当な評価を難しくしているね

246 : :2005/03/27(日) 08:45:37 ID:OnOQPdYw0
ああ、マラドーナは怪我で才能のピークを世の中に
見せられないまま引退になる可能性があるみたいなこと
ゆってたな。

今思うとバルサというかスペインに行っとけばよかったよな。
ユーベでてからはクラブと相性悪かったよ。

247 : :2005/03/27(日) 10:00:53 ID:7aUm9HUJ0
ペレ
バッジョ→ 「彼をサントスに連れて帰り、私がつけていた『ナンバー10』のシャツを着せたい。」
ラウル → 「わたしがクラブを作るなら真っ先に彼を獲得する」
カズ →「ブラジルが育てた日本人。驚きであり愛される選手になったのは私の誇りである」

248 : :2005/03/27(日) 10:14:03 ID:je3UVjP90
ペレ
なんか自分の自慢話みたい

249 : :2005/03/27(日) 11:30:31 ID:plYXkhIK0
そういえばラウールはバッジョのファンだったような。いやマラだったか・・


250 : :2005/03/27(日) 12:09:19 ID:NJtBIhS60
>>249
ラウルはバッジョファン。

この前の試合で候補に上がった時、同じピッチにたてることを喜んだんだっけ
うろ覚えだがそんなエピソードがあったはず。

どの試合か忘れたんで、会えたか会えなかったか忘れたけど。探してみな・・

251 : :2005/03/27(日) 12:20:58 ID:OnOQPdYw0
>>249
マラドーナファンだったが、94年WCを見てバッジョの
ファンになったと。
95年のナンバーでもインタビューあったなぁ。

252 : :2005/03/27(日) 14:30:58 ID:GXufyyF80
94年のW杯を獲っていたらなぁ。
尤もそうなればもっと早くに現役を退いていたかもしれないけれど。
それにしても本国ではジャンニ・リヴェラの方が評価されがちなのはどうしてだろう?
彼にしたって68年の欧州選手権制覇には寄与していないのに。
メアッツァのプレーは観たことないけど、俺はロビーこそイタリア史上最高の選手だと思うな。

253 : :2005/03/27(日) 14:43:27 ID:OnOQPdYw0
どうなんだろうなぁ。
スアレスなんかはペレ・マラドーナは最高級として、
その次のランクにリベラとか(おそらく自分がくる)が来て、
バッジョはその次あたりとか述べてるよね。
スアレスはやっぱリベラを目の当たりにしてたんで、よっぽど凄かったのかもね。

今のまま行くとマンチーニ、ゾラ、シニョーリあたりは監督として
大成しないと完全に消えるかもね。(カペッロは凄く巧い選手だったが選手
個人としての実績が無いので消えかけていた。カペッロは魔法の杖(足)を
持った男と評される技巧派選手だったそうだけど、中盤にフィジカルのある
選手が好まれたために冷遇された時期があったそうな(w   )

今のイタリアの人材はスペインあたりなんかと比べて極端だよね。
じっくり育てれば中盤から前にかけてバランスよい人材が揃うんだが。

ただもしかしたら今後の成り行き次第ではアレ、トッティ、カッサーノを
押しのけてピルロが名前を残しそう。
今日の試合を観てそう思った。
銀河系に引き抜かれたりして・・・

254 : :2005/03/27(日) 15:58:22 ID:NJtBIhS60
>>253
マンチョもゾラもシニョーリも残るだろ・・・

ゾラはイギリスで特集されるだろう。イングランドで受け入れられ愛されたイタリア人として。
マンチーニも記憶に残る選手として。シニョーリも。

まあ、一ランク下がりそうな気はするが、ヴィアッリ、ウィエルコウッド、ラバネッリとかよりも名は大きく残せそう


とりあえず実績と人気、知名度を考えて
90年代後半ぐらいからここ最近引退(かまだベテラン現役)でイタリアなら
つっても、半端でスマンが

大きく残る(有名)
++ バレージ、マルディーニ、バッジョ、

これからまだ上がりそう
 トッティ、デルピ?、インザーギ兄、ヴィエリ

残る(すげー選手って聞いたことはある)
 アルベルティーニ、マンチーニ、ゾラ、シニョーリ、ラヴァネッリ、コスタクルタ、ネスタ、カンナバロ など多々

小さく残る(名前聞いたことあるかも。この選手か!スゲー!レベル)
 ヒュブナー、ヴェントラなど多々

これに、本国内なら、ミスターレッズとかみたいに、自分の好きなクラブの名選手とかはいるだろうし。

やっぱDFとかになるとちと印象減りそうだからファンスマソ

あくまで適当だけど

255 : :2005/03/27(日) 16:02:20 ID:je3UVjP90
バレージ、マルディーニが同格はわかるけど
バッジョはそれより上だと思うけど

256 : :2005/03/27(日) 16:08:08 ID:NJtBIhS60
>>255
まあ、同格以上に見えるのは贔屓じゃないかね。
俺もバッジョ大好きだからこそそう思う。

マルもバレージも若い頃からの試合量からなにからすごい。
何よりすごいのは、コンスタントに安定した結果を残していること。
無論、ずっとチームが同じってこともあるが。。。

アタッカーとして名を残す選手ってのはどうしても過大評価になりがちだからな。

上に考えたい気持ちは輪からなんでもないが、サッカー選手としてのランクは同じだろう。
堅実さを以って、一時代の主になった。そして、世界最高のDFを冠したんだから。

好みと、求める評価部分によってはバッジョは上になるだろうが、
サッカー選手としては人気・実力・結果という極めるものを極めた点で同レベルだろ。
あくまで、プロとして最高峰ってことで同じだと思う

って思う

257 : :2005/03/27(日) 16:46:34 ID:54C6OZBE0
'99、インテルの練習で

中盤の混戦を見たビエリが半ばあきらめながら前線を走る。
一応マークははずしてスペースへと入り、振り切った瞬間。
5人に囲まれていたはずのロベルトバッジオから放たれたパスはビエリの右足側面に乗っていた。
同じ魔法にロナウドの右足も震え、直後にこう言った。

「あの局面で、しかもあのタイミングでこんなにも正確なボールをかつて受けたことがない。
 ロビーの放つボールには何か仕掛けでもあるとしか思えない」


258 : :2005/03/27(日) 19:59:39 ID:qGFFkE4Z0
>>254
なんか微妙に難癖付けたくなるだけだから、そういうランクはいらん。

259 : :2005/03/28(月) 03:29:15 ID:16mznvNx0
ユーベでのロビーの幻想を未だに見てる奴が居るが、あの時残ってたら、
確実にロビーは廃れてたと思うよ。デルピエロの台頭とか関係なしに、
ロビーの居場所じゃなかった。スクデットにも貢献してないし、ヴィアッリの
発言からも、リッピの存在と絡めても、チームと噛み合ってなかったんだよ。

プレミアやリーガに行ってたらビッグタイトルとって名声を高めたかもしれないし、
もっと凄いプレーを残したかもね。でもそれだと、セリエ通算205ゴールは
生まれなかったし、イタリア国内での名声が少しばかり薄れたかもしれないんだよ。

なんにしても、あの紆余曲折があったからロビーのドラマ性がより高まり、
ファンタスティックで感動的な絵になるイタリア随一の名選手になったと思う。
後悔は怪我のみ。流浪の人生がロビーの糧となりロビーの価値を再び高めた。

あれで良かったんだよ。満足してる。欲を言えば94年のW杯優勝をロビーに…。

260 : :2005/03/28(月) 04:14:21 ID:Kkn4hmxg0
まあでもあの大会は明らかにイタリアよりブラジルのためにあったもんだ。
そこは我慢しとけ

261 :  :2005/03/28(月) 04:59:42 ID:NuS1De5f0
98年W杯 フランス対イタリア

ぶっちゃけフランスが圧倒的におしまくってた試合
デルピエロに変わって出てきたバッジョにアルベルティーニのふんわりしたパスがでた・・・
あのボレー決まってたらバッジョとジダンの評価も変わってたんかな
ロナウドの評価も変わってきそうだけど

262 : :2005/03/28(月) 05:53:33 ID:GpHyAdLA0
>>259
そういうなら、94年のPK失敗こそロビーのサッカー人生の象徴ともいえるとおもうんだが・・

悲劇のヒーロー的な人生があってこそロビーの偶像は出来上がったんじゃない。

263 : :2005/03/28(月) 06:17:02 ID:G5fzd47+0
>>261
その試合、PK戦で決めた後のバッジョの仕草と、ディビアッジョのシーンが泣ける……

264 :_:2005/03/28(月) 10:47:58 ID:iZDcLGHM0
バッジョとディビアッジョは親友らしいね

うるおぼえですまんが、
4年位前日本向けサッカー雑誌にビエリのインタブーがあって
貴方は怪物と言われてますがみたいなことをインタビュアーに言われたとき
ある意味怪物はバッジョだというようなことを言ってた。

あとJスカイスポーツのCMで
頭に思い描いたプレーの中で一番難しいものを選択している
みたいなことも言ってた。

これ評価と違うけど・・・・^^;


265 :,:2005/03/28(月) 11:11:00 ID:OGLWPtnR0
今よりもあの頃の方が足元のテクのある選手がいたと思うのは俺だけ?
まぁ今よりも見る機会が少なくて新鮮に見えただけかもしれないが・・・・。

266 : :2005/03/28(月) 11:59:25 ID:g7Af7j8I0
デルピエロよりはずーーと上だろ
バッジョ>>>>>∞(越えられない壁)∞>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>デルピエロ

267 : :2005/03/28(月) 13:12:40 ID:TAQHhQZk0
>>265
ボボはバッジョを尊敬してるみたいだな。
2002WCの時、バッジョのメンバー入りをほぼ全選手が反対してた中、ボボは賛成と言ってた。
ちなみに某黒青の77番様も、是非メンバーに入れるべきとインタビューで言ってた。
ただボボの場合、その後トッティを大絶賛したり、リップサービスが多いが。

268 : :2005/03/28(月) 16:12:40 ID:5LDlgQfA0
>>245
プラティニって自分自身のことも現役時代に9.5番といってたし。
この場合は「FWに点を取らせることの出来ないプラティニは本当に10番なのか」
という批判に対してだけど。

269 : :2005/03/28(月) 17:05:03 ID:32M2hopP0
うろ覚え

270 : :2005/03/28(月) 19:52:30 ID:aWcPK5Fa0
>>266
アレは97-98シーズンまでは本当に凄かった!!
あのまま伸びれば凄かったんだろうがなぁ

271 : :2005/03/28(月) 20:57:48 ID:oSs2PQqN0
>270
貶すわけではないが
ある一時期または短期間、良いパフォーマンスを見せる選手は、まあいる

バッジョは
大舞台でのGJ
驚異的長寿
このへんがすごいんでないの?

272 : :2005/03/28(月) 20:59:22 ID:oSs2PQqN0
>264
>267
ビエリはバッジョマンセー、大好きだよな^^
やっぱ98仏のあれですかね

273 : :2005/03/28(月) 21:36:12 ID:qNBIJXRA0
>>271
ロビーが凄いのは、まるでW杯に合わせたかのような復活ぶり。
バロンドール受賞時もライバルと言える選手が他に居なかった。
W杯優勝のタイトルを獲ってたら選手としても伝説の仲間入りしただろう。
一流スターという星の下に生まれてきた絵に描いたような男。

アレはCLでの成績は立派だが、やっぱり代表がな…。散々
全盛期にバリバリ全盛期のロナウドが居た不運で個人タイトルも縁なし。
全盛時、CLの勢いでW杯に望むつもりが直前に大怪我、ついでにCL優勝も逃す。
運にも最初から見放されてる。一流の星の下には生まれてないってこったね。。

274 : :2005/03/28(月) 21:44:34 ID:Kkn4hmxg0
>ロビーが凄いのは、まるでW杯に合わせたかのような復活ぶり。
時代に愛されてたんでしょう。
デルピエロとは正反対

275 : :2005/03/28(月) 21:51:41 ID:qNBIJXRA0
>>274
うまい例えだね。まさにそれ!

276 : :2005/03/28(月) 22:17:16 ID:aWcPK5Fa0
>271
いやー 久しぶりにWSDの付録でアレのゴールシーン
見たけど、たまたま活躍したんじゃないでしょ。
天才のゴールだったよ。
シェフチェンコのいたクラブとの対戦でも、苦しまぎれにジダンが
ボールを蹴ったかと思ったら、そこにアレが来ていて
遠目から一気に決めた。あれは当時びっくりしたよ。
ジダンも凄いが、そこに向っていたのも凄い。
それがWCで駄目だったんだからな。
そういう意味ではバッジョはやっぱり凄い。
中途半端に神に愛されたんだろうな。と思う。

どうでもいいが、シニョーリとの2トップはやっぱ今のイタリアを
考えるとありえないし、がんばってバッジョにパスしたのはさすが!
それを決めたバッジョも凄い!

277 : :2005/03/28(月) 22:26:35 ID:oSs2PQqN0
>276
「たまたま」とは言ってないよ^^;
「ある一時期または短期間」って言ったの
バッジョの長寿さと比べればの意を言いたかったんだが

278 : :2005/03/28(月) 22:30:33 ID:aWcPK5Fa0
>>277
そうか。
俺がいいたかったのは、巧い選手はいくらでもいるかもしれないが、
残るには自力だけじゃ無理ってことかなぁ。
やっぱバッジョは何かに祝福されていたんだと思う。逆境の中で。
確かに中途半端だったけどさ。
でもそれは強い精神力があったから引き寄せられたのかとも思う。
言っていることに矛盾があるかもしれないけどさ。
この中途半端な祝福が日本人の琴線に触れるんだけど。
もっと大成して欲しかった。

279 : :2005/03/28(月) 22:32:14 ID:Kkn4hmxg0
クラブではいまいちだが、W杯では通して大活躍してるんだから中途半端ってもんでもないだろ。

280 : :2005/03/28(月) 22:34:13 ID:oSs2PQqN0
ディエゴの寸評
「偉大だ、才能を完全に開花させたことは無くとも」
これ、なにげに凄いよね
凄くよくわかってる

281 : :2005/03/28(月) 22:38:56 ID:aWcPK5Fa0
>>279
それは>>280の述べていることをいいたかったんだ。

一回でいいからWC獲ってほしかった・・・

282 : :2005/03/28(月) 22:41:27 ID:oSs2PQqN0
じっさいPK戦のぞけば負けなしなんだよな・・・・

283 : :2005/03/28(月) 23:00:31 ID:Kkn4hmxg0
バッジョってなんか哀しそうだからいいんですかねえ
俺も日本人の例に漏れず大好きなわけだが。
マラドーナはマラドーナで別次元の化け物だから素直に見とれちゃうし。

284 : :2005/03/28(月) 23:55:33 ID:TAQHhQZk0
>>282
それは98WCか?
94WCは負けてるが。

285 : :2005/03/28(月) 23:59:29 ID:5LDlgQfA0
グループリーグで負けてるね。

286 : :2005/03/29(火) 00:02:10 ID:wMH9BhT10
リーグは突破したら負けに数えなかったんすけど
ダメ?^^;

287 : :2005/03/29(火) 10:20:57 ID:2VLuJ0pq0
ブレシア時代は評価する材料になる?
今シーズンの降格しそうなブレシアを見てるとバッジォの存在は大きかったと思う。
加えてタイトルとは無縁で残留に貢献しただけなのに永久欠番になったのも評価してもよさそう。

288 : :2005/03/29(火) 13:50:05 ID:rEhXapfT0
>>287
残留に貢献しただけって・・・
ブレシアは一度も残留を果たした事は無いんだから、相当な貢献だろ。
よく言うように、ブレシアみたいなクラブにとって、残留はスクデットと同じくらいの価値がある。

289 :  :2005/03/29(火) 15:19:27 ID:lJyPRrZnO
グァルディオラ曰く「ロベルトのにプレーに触れられた事は、どんなビッグクラブでプレーするより何倍も価値がある」との事。
バッジョがいなけりゃグァルディオラもピルロもジジもブレシアには来なかっただろうし、アッピァーやマツザレムやボネーラやマルティネスやトーニやカラッチョロやら良い若手達が集まった。
その結果が5シーズンAにいるって事。
ブレシアでのバッジョはプレーだけでなく、その影響力も評価すべきじゃないかな。

290 : :2005/03/29(火) 17:36:25 ID:wMH9BhT10
在籍中ブレシアのリーグ最高順位って何位だっけ?
結構上まで行かなかった?

291 : :2005/03/29(火) 17:55:00 ID:KfpkW81y0
>>276 たまたまだろww

292 : :2005/03/30(水) 00:10:39 ID:Qge4/5MI0
>>289
と言いながらローマに行っちまったなw
ロビーと同じくカペッロに干されちまったけど……。

293 : :2005/03/30(水) 02:25:12 ID:91nkG/S+0
正解
不正解を
客観的に○×してみてくらさい m(_ _)m

94米決勝スタメン起用
94米決勝PK起用
ユーべが放出
カペッロの起用法
98仏デルピと交互起用
ボローニャ出インテル入
リッピの起用法
ブレシアへの移籍
2002日韓代表落ち
あのタイミングで引退

294 : :2005/03/30(水) 10:53:38 ID:5KHpuK7y0
90年代は良く分からないから後ろ3つだけで

◎ブレシアへの移籍
△2002日韓代表落ち
△あのタイミングで引退←後1年はやれたかもしれない

結果論になるけど、トッティもデル・ピエロも代表じゃあまり使えないし『なんとかしてくれる』と思わせるバッジォを02W杯もEURO04も入れとくべきだったと思う。
けど怪我気味で計算し難いのとベンチに置きっぱなしだと周りがうるさくなるのが難点かな。
良くも悪くもジャーカー的存在だったと思う。

295 : :2005/03/30(水) 22:27:45 ID:pEkjElLG0
>>290
7位かな?しかしバッジョ在籍中のブレシアはいい選手が揃ってたな。

296 : :2005/03/30(水) 22:44:57 ID:91nkG/S+0
ブレシアには大変失礼かもですが
7位ってすごくない?

297 : :2005/03/30(水) 23:11:13 ID:hAw/Eimp0
ロビーとペップが一緒にプレーしたのって
1,2試合くらいじゃなかったか?

ロビーの怪我とペップの出場停止で

298 : :2005/03/31(木) 01:57:46 ID:kzp8t5Jn0
いまの戦力考えてもとてもあそこまで下にいるのはおかしい。

299 : :2005/03/31(木) 21:24:03 ID:khSussEs0
揚げ

300 : :2005/04/01(金) 00:09:19 ID:fa4k8g7O0
>>297
そんな事はない

301 :_:皇紀2665/04/01(金) 00:24:46 ID:u+g/OLDP0
>>297

プロサッカー選手には試合以外に練習というものもあるということをお忘れなく


302 :_:皇紀2665/04/01(金) 00:45:29 ID:tzWYe/yc0
>>296
全然失礼じゃない。
初めて見たのは00−01シーズンの第3節のフィオレンティーナ戦だったが、肉体除いてお世辞入れてJ2レベル。
ほんっっっ                   とに下手だった。

303 : :皇紀2665/04/01(金) 03:48:44 ID:EtmSL9mo0
>>294
>>02W杯もEURO04も入れとくべきだったと思う
これは完全にバッジスタの考え方、ただでさえ人材が揃ってる前線に
90分間まともにプレイできない上に守備もできない、使い勝手の悪い高齢な選手をわざわざ招集するわけがない、トラパットーニの判断は至極当然のものだったと思う
普通に考えてあんな状況のイタリア代表がたった一人の選手で変わることはないだろう、どちらの大会もそんな簡単なものじゃない
そもそもバッジョを起用するということは、他の選手が彼のために守備に走らなければならなくなる
ブレシアという彼の為のクラブならまだしも、代表でそんなプレイをすることは不可能
バッジョがいればなんとかなるとすぐ考えるのは、バッジスタの悪い癖だ。

304 : :皇紀2665/04/01(金) 04:45:39 ID:zCJfzHLz0
元々FWは守備大してしなくてもいいわけだから、守備ができないからどうって点はあんま考えなくていいと思う。
FWの守備力抜き(簡単なプレスは当然する)でチーム全体の守備を考えるのは当たり前だから、それほどその点についてはピリピリしないでも。
彼はただ途中から出てくるだけで何か可能性を感じさせてくれる特別の選手だからね。
バッジョファンじゃなくてもその辺は分かってるもらえると思う。
そういう選手ベンチにいたらやっぱ嬉しいやん。

305 : :皇紀2665/04/01(金) 13:29:07 ID:+o2sEUdf0
>>297
02-03冬のカルチョメルカート後からはほとんど一緒だったろ。
試合前の練習なんかもペアだった(普段はバキーニ)。
>>303
んな事ないだろ。
ジョーカー的には十分。
あの時はマルが嫌がった(エゴかどうかは知らんが)から、フィジカル面云々と理由を付けて入れなかったんだろ。
たった一人の選手で変わるわけじゃないと言うが、試合を決めるのはそのたった一人の場合が多いのも事実。
結果的に早期敗退した訳だから、色々言われるのは仕方が無い。


306 : :皇紀2665/04/01(金) 19:30:53 ID:RUcQ2rsa0
正直02Wのときは
トッティの控えでバッジョが正解
交互起用
スタメンとメインはトッティでOK
膠着してきたらバッジョ投入

まあ妄想だけどなぁ

307 : :世界四強暦003/04/02(土) 13:50:10 ID:PcqbsgPb0 ?
>>306 W杯予選は役に立たない薬物中毒はげ粕ピエロよりは引退撤回させて層化とシニョーリ使うべきだよ

308 : :2005/04/02(土) 17:13:13 ID:MQCJSm8w0
元々ビッグクラブで使い物にならなかったのは、そういうところは前線にも
守備力を要求するプレッシングをしてたから。
イタリア代表は完全なカウンターで、前線の3人には守備力を
要求しないので使えたはず。

もっとも、バッジョが入ることを嫌がった選手が多かったということは、
晩年のバッジョに対して、相手DFが手加減していたことは
公然の秘密で、それが国際舞台では通じないと感じていた
選手が多かったという可能性もあるので何とも言えないけど。

309 : :2005/04/02(土) 17:40:23 ID:f4T6nyjd0
>もっとも、バッジョが入ることを嫌がった選手が多かったということは、
晩年のバッジョに対して、相手DFが手加減していたことは公然の秘密で


また出ましたね!この手の話
○入ることを嫌がった選手が多かったのか?
○相手DFが手加減していたのでしょうか?

事実か??

310 : :2005/04/02(土) 17:56:57 ID:f4T6nyjd0
age

311 :太刀山型の土俵入り:2005/04/02(土) 18:05:20 ID:gVXMGm5T0
バッジョが主力になって獲得したタイトルはない。

94-95のスクデットはデルピエロ&パウロ・ソウザ
95-96のスクデットはウェア

312 : :2005/04/02(土) 18:44:57 ID:wR5gzh3j0
W杯でもユーロでも代表戦だと容赦なく削りにくる選手いるだろうから
すぐ怪我しちゃいそう。
セリエでは暗黙の了解で激しく削りにいく選手はいない。
怪我させたら後でサポに何されるかわからんし。
バッジョファウルなんて宮内は言ってたっけ。

313 : :2005/04/02(土) 22:02:34 ID:ILG8aYaz0
大体さ、FWの選手を選考するとき守備がないからで切られたら末期のような気もするけど

314 : :2005/04/02(土) 22:06:28 ID:MQCJSm8w0
(プレッシングの必要な)ビッグクラブから弾かれたから、過小評価されたんだろ。
やってるサッカーは地方クラブ型なのに。

315 : :2005/04/03(日) 13:41:47 ID:GQHnURVU0
とりあえず本当にかばん持ちで連れて行けばよかったのに。

でも、やっぱクラブと代表では活躍できるかどうかの基準が
なんか違うんだろうから、バッジョがいたら・・・って思っちゃうよなぁ。
バッジョ見たかった。

デルピは何で活躍できないんだろうなぁ。
っつーか、同じユーベ組みとしては、メラーはもっとひどかったなぁ。

316 :_:2005/04/03(日) 14:46:23 ID:EGnd1x9G0
メラーはなあ・・・
うまかったんだけどなあ。
でも一応フランス大会で点とったし、いいんじゃんかろうか。

317 : :2005/04/04(月) 16:14:12 ID:QXfz6P27O
ドルで復活したな。
って言うか、ヤシはユベ出たあとバッジョの事で毒吐いてた。
マテウスともいがみ合ったりもしてて、性格最悪なイメージがあるなぁ。

318 :318:2005/04/04(月) 19:12:24 ID:FjhYOEfL0
これは某監督が言ってた。
イタリア戦の時イタリアなんてバッジョだけなんだっていってたらしい。

319 : :2005/04/04(月) 21:01:59 ID:/aJgTLdi0
>318
いつのどの試合(大会)?
詳細奇棒です

320 ::2005/04/04(月) 21:52:13 ID:2W6ay4pFO
94年アメリカ大会の準決勝ブルガリア戦。2ゴールを挙げたロビーは負傷交代。ベンチからまさに祈るようにピッチを見つめるロビー。四年前の自国開催のW杯で立つことの出来なかった決勝の舞台。
イタリアが決勝を決めた時思わず泣いてしまったよ。
俺がサッカーを見て泣いたのはあの時一度きり。

321 : :2005/04/04(月) 22:13:42 ID:SwkqWeKh0
技術的にはどうって事無いんだが、ナイジェリア戦のゴールが印象に残ってるな。
実況は多分山本浩で、
山本「ロベルトバッジョのワールドカップは、これで終わってしまうんでしょうか」
解説「そうでしょうねぇ」
そのちょっと後にゴールが決まって
山本「決めた!バッジョが決めた!ロベルトバッジョ男になりました!イタリア中が
待っていた!有る意味世界中が待っていたゴールです」
みたいな感じ。

90年のマラドーナもそうだけど、俺の応援するスター選手は、どうして点を決めてくれないんだ
と絶望視ながら見てたから。

322 : :2005/04/05(火) 21:06:58 ID:P8PzgP5Z0
>>321
日本では山本浩さんの実況だけは、胸張って世界に誇れるよな。

本人のサッカー好きが伝わってくるし、聞いてて清清しい。
試合をつかさどるのが審判なら、彼は試合を彩ってくれる唯一の実況

いまの大半のアナは見習ってほしい

323 : :2005/04/06(水) 07:58:31 ID:3nwWkQMm0
>>321
その次にべナリーボの捨て身のPK奪取もあげておく

324 : :2005/04/07(木) 20:32:34 ID:jrdpWHUa0
キャリアの中で一番謎と悔いが残るのがインテル時代であったと思います

インテル(リッピ)時代の起用というか起用されなさというか
正解だったのでしょうか?それとも?
リッピの感情説、戦術上の都合説、バッジョの体調説などなど
いろいろありますがホントのところはどうだったのでしょうか?

325 : :2005/04/08(金) 00:57:01 ID:Ijz0ebTn0
>>324
リッピの感情

そもそもバッジョがいるチームに犬猿の仲のリッピを引っ張ってくる時点で駄目だろ
モラッティのやらかした愚行の中でも葉巻招聘は最大の愚行の一つだと思う

326 : :2005/04/08(金) 10:17:33 ID:OuwjyQ4E0 ?
>>325
発言を見る限り完全なバッジスタのようだが、所属選手一人の為に監督の人選変更なんて出来るわけない
まぁ結果的にはインテルでのリッピ政権は失敗に終わったわけだが、元々優れた監督なのだから連れてくるのは当然。

感情も多少はあっただろうが、バッジョを起用しなかったのは単純に戦術的な問題
彼を中心選手として起用するには、他の選手達に守備の負担や彼に対するサポートを義務づけることになる
ボローニャやブレッシアのように彼を王様にできる中小クラブならそれもありだが、優れた選手が多いビッククラブではそれは不可能。

327 : :2005/04/08(金) 13:13:11 ID:4rL+ug+40
>>326
上の部分はほぼ同意。
けど、>>303もそうだけど、バッジォをイメージだけで語ってないか?
バッジォ起用=他の選手の守備の負担が増えるって考え方が変じゃね?
つーか前線は適当にしか守備はしないぞ。それくらいバッジォもやってる。
鈴木みたいに無駄に頑張るのは弱小がやることだと思う。

328 : :2005/04/08(金) 14:05:05 ID:3826ncuS0
プレッシングとバッジオは合わない。
ただ、ジダンのために3-4-1-2を使ってロバノフスキに批判されるなど、
リッピはプレッシング一辺倒ではないので、何とも言えないけど。

329 : :2005/04/08(金) 18:40:49 ID:Vfw6QZUm0
>彼を中心選手として起用するには、他の選手達に守備の負担や彼に対するサポートを義務づけることになる


僕もこれは少し決め付けが過ぎるような気がします
セカンドトップで起用する以上、守備の負担はそれほど影響ない気もします
ボローニャで王様扱いされてましたっけ?
煽りじゃなく「王様扱い」とは戦術上どういう状態なのでしょう?

330 : :2005/04/08(金) 20:11:10 ID:IzGl5RwY0
ユベ時代は葉巻との確執はそれほど無かった。
実際バッジョのコンディション次第では普通に主力として扱ってたし。
つまりインテルに就任した時は、それ程確執は無かったよ。
マスコミが「再会」と煽っただけだろ。
インテルに葉巻が就任後「ボボとロニーの下のポジションは君の物だ」と言っておきながら、実際の扱いはベンチ。
この嘘が決定的に二人の仲を切り裂いた。



331 : :2005/04/08(金) 20:33:39 ID:kwGFeglE0
ボランチのパウロ・ソウザをわざわざトップ下で使ってまでベンチに送ってたからな

332 : :2005/04/08(金) 20:57:55 ID:Vfw6QZUm0
逆から考えると葉巻監督は何ゆえそれほどバッジョを嫌ったんでしょう?

333 ::2005/04/08(金) 21:05:25 ID:rKlr/3ST0
BAGGIOサイコー

334 : :2005/04/09(土) 01:39:12 ID:lXmcBgAa0
まぁあんときはバッジョもプレーシーズンでキャプテン任されたりと
一応リッピからの信頼は受けてたんだけどな。日本の雑誌にもロナウドか
バッジョにキャプテンをやってもらう。おそらくW杯を3回経験したバッジョに
任せることになると思うってリッピが言ってたが、実際夏のキャンプの間はそうだった。
ただバッジョはバッジョで背中の状態が思わしくなく、キャプテンとして、また主力として
1シーズンを戦い抜けるのかという疑問をリッピの心の湧かせてしまったのも事実。
どちらかが100%悪いわけではない。それでもまぁ、個人的にリッピのやり方は
酷すぎだけど思ったけどな。

335 : :2005/04/09(土) 03:19:41 ID:ztBpkb2W0
リッピって至上主義者すぎて割り切りの度が過ぎる気がするんだよね。

336 : :2005/04/09(土) 11:21:42 ID:2mb283L80
そうね、かなり融通利かない気はするよね
マッツオーネは融通利く代表選手って感じ、彼は確かローマ人

337 : :2005/04/10(日) 10:40:24 ID:20bbF6300
キャプテン・バッジョとロナウドとヴィエリが完調のインテル
見てみたかったな
スクデットは無理でも面白いゲーム・プレーは見れたんじゃないか?

338 : :2005/04/10(日) 11:14:47 ID:MJ39XjMc0
まぁボボロビーだけでも強力だけどな。
3人とも完調なら、考えるだけでも恐ろしい。


339 : :2005/04/10(日) 12:01:45 ID:Psk4o04i0
その3トップなら、他は全員戸田でも構わない。

340 : :2005/04/12(火) 01:14:47 ID:DsbERNt50
ありそうで、ないもの、
体調万全のバッジョ。
休息タップリの今のほうがすごかったりしてw

341 ::2005/04/12(火) 01:36:48 ID:JHwdetzbO
>>339
それはどうかと・・・

342 : :2005/04/12(火) 02:52:01 ID:YnzNyt8g0
てゆーかブッちゃけると
全盛期ロナウド+そこそこのパサーがいれば後は適当でも
UEFAぐらい狙える


343 :_:2005/04/12(火) 04:31:13 ID:CyLF6aEN0
>>342
いや流石に徹底マークされるだろそれじゃあ。
バルサ時代のロナウドとかほんと一人でぶっちぎってたけど、
まわりもすごかったからな。

344 ::2005/04/12(火) 04:38:30 ID:mIjfAFwGO
んだんだ。

345 : :2005/04/12(火) 06:50:20 ID:M9Qj+WlY0
パス専門のパサーってこわくないし

346 : :2005/04/13(水) 08:59:05 ID:7aco6uY70
いみわかんね?

347 : :2005/04/13(水) 10:21:06 ID:rd3bUCmU0
てか2002、バッジョの代わりはディリービオだったんだろ。
最後に呼ばれたって意味でかもしれないけど
だったら呼んでほしかったな。
本大会でいきなり4ー4ー2にしてドニ不調。
3ー5ー2に戻した韓国戦。トッティ退場であの惨状。
デルピはガッツに代えて、ベンチは不調のドニとモンテッラ。
そら負けるわな・・・
まあネスタ怪我。カンナ出場停止。マテ散々で
3バックがユリアーノ、パヌッチ、○ってのも敗因だと思ったけどさ。

348 : :2005/04/13(水) 10:59:24 ID:aATxlaMd0
「彼はただコンコルドのように自由に飛ばせたらいいのさ」(ロナウド)
「98W杯スタメンじゃないと聞いて驚いた。私ならそうしない…何故なら理由を説明出来ないからだ」(G・ジダン)
「彼は生まれながらに優雅さを持っている」(P・ネドベド)
「結局の所94年はオレとヤツの対決だったのさ」(ロマーリオ)
「私達全人類は彼に出会えたことを心から幸福に思わねばならない」(M・ルイコスタ)
「イタリアに来て誰よりも彼に握手を求めたくて真っ先に飛込んだんだ」(カカー)
「彼のような選手に会うにはあと20年はかかる」(G・バティストゥータ)
「彼は問題無くトッティと共存できる。イタリア人だけが世界で最も優れた選手の共存が不可能だと決めつけている。偏見を持っているとしか思えない」(L・フィーゴ)
「彼は欧州人で南米人のようにしなやかだ。つまり天才て事さ」(A・レコバ)
「あと10年早く産まれて一緒にプレーしたかった」(F・ミッコリ)
「デビュー戦で彼のマークについた。その時の写真は一生の宝物さ」(N・レグロッターリエ)
「彼とプレイスタイルが似てると言われて光栄ですね。一緒にピッチに立ちたかったです」(P・アイマール)
「バッジョのフリーキックを間近で見たとき目で追いながら愕然としたんだ」(A・ピルロ)
「バッジョの魅力?全てだ!彼は相手選手まで魅了してしまう」(C・セードルフ)
「初めてトッププレイヤーの仲間入りを果たしたと実感したのは一緒にトレーニングした時だ」(S・アッピアー)

349 : :2005/04/13(水) 11:00:29 ID:aATxlaMd0
「初めて声を掛けられたとき嬉しくて気絶しそうだった」(A・カラッチョロ)
「同じ人間だと思ってた…でもそれは大きな間違いだった」(C・ザネッティ)
「世界中のどんなタイトルでも彼のフットボールに触れる喜びに勝るものは無い」(G・グァルディオラ)
「イタリアだけが彼をNO1と認めなかった。彼がイングランドにいたら間違い無く英雄さ…ゾラのようにね」(D・ベッカム)
「彼のシュートは一瞬消えるんだ」(G・ブッフォン)
「フットボールに100通りのテクニックがあるならバッジョは1000通りのテクニックを持ってるはずだ」(A・ネスタ)
「バッジョの動きにつられたら必ず置き去りにされてしまう」(F・カンナヴァロ)
「彼がレアルにいたらどんなに素晴らしい事か…才能が才能を潰し合うなんてイタリア人の偏見だ」(G・ラウル)
「彼の為なら何だって出来る」(L・ディビアッジョ)
「彼のプレーは全てが繊細で綺麗なんだ」(A・ディリービオ)
「ロビーが代表から引退したらフットボールの歴史の大切な一部を失うことになるだろう」(P・ディカーニオ)
「ブルガリア戦のゴールは未だに信じられない」(D・アルベルティーニ)
「彼はフットボールそのものさ」(A・コスタクルタ)
「彼と闘えることはディフェンダーとして最大の喜びだよ。彼が辞めるまで辞めるつもりはない」(P・マルディーニ)
「それでも貴方は偉大だ」(C・タファレル)
「実はヴィオラにいた頃からずっと彼に恋こがれてたんだ…彼がユーベに来てくれて本当に良かったよ(笑)まさか同じチームメイトになるとは思わなかったけど…」(A・デルピエロ)
「選手としても勿論だけど彼は私が出会った中でも最高の人間だよ」(C・マッツォーネ)

350 : :2005/04/13(水) 11:12:27 ID:aATxlaMd0 ?
「彼は特別な男だ。オレが後継者?彼と違いオレはまだ何も築いてない。つまり彼に対して何か言える立場じゃないという事さ」(F・トッティ)
「バッジョのようにゴール前ですべてを予測したかのようにボールを扱える選手なんて他に見たことあるかい?」(C・ヴィエリ)
「練習で何度も彼のプレーを真似したものさ…一度も上手くいかなかったけどね(笑)」(A・カッサーノ)
「僕達はイタリアで「厄介者」の烙印を押されたけど選手は決してロボットじゃない。僕とロビーにとってサッカーとは自らの情熱を体現する術だったんだと思う。二人は同じ心を共有していたんだ」(G・ゾラ)
「偉大なフットボーラーのリストにバッジョを加えるつもりはないよ。何故かって?彼は別の惑星から来た宇宙人だからさ」(E・キエーザ)
「彼の技術は『すごい』の一言に尽きる。あんな事出来るのは後にも先にも彼だけさ」(G・シニョーリ)
「もし引退の理由が両足の怪我なら僕のこの両足を捧げたいよ」(E・バッジョ)
「彼ほどの紳士はそう見掛けるものじゃないよ」(K・ミウラ)
「ロビー今まで数々の感動を有難う。そして最後の忠告だ!!決して引退してはならない。何故なら必ず後悔するからだ…現に私がそうだから」(D・マラドーナ)
「どんな平凡なFWでも彼と2トップを組めば少なくとも10ゴールは取れるだろう。彼は赤ん坊でもゴールを奪えるアシストをしてくれるからね」(Z・ボバン)
「知ってるかい?リベリアの貧しい子供達に病院を建設するプロジェクトに一役買っているんだよ。私の知る限りこれが彼の挙げた最高のゴールだ」(G・ウェア)
「ミラン時代彼の方がふさわしいのに僕がミランで長くプレーした事に敬意を払い10番を付けさせてくれた。とても感謝している」(D・サビチェビッチ)
「彼がインテルを離れた後僕は毎晩のように彼と楽しいサッカーをする夢を見ていた」(I・サモラーノ)

351 : :2005/04/13(水) 11:17:05 ID:aATxlaMd0 ?
「ここ20年を振り返っても最高のプレイヤーで極め付けの偉大な選手であり、おそらく最も偉大な男だ」(C・マルディーニ)
「彼は自分だけでなく周囲の能力も十分に引き出せる力がある事に人々はあまり気付いていない」(D・ゾフ)
「200ゴール?それだけの記録に値する偉大な選手だよ。キャリアにわたりそれを証明し続けた」(A・サッキ)
「彼のおかげで僕は90年ワールドカップで得点王を取れた」(S・スキラッチ)
「現役時代悪夢のような存在が3人だけいた。一人はマラドーナ、一人はファンバステン、残る一人がロベルト・バッジョだ」(G・ベルゴミ)
「彼はフットボール市場ただ一人の[9.5番]とも言うべき男だ」(M・プラティニ)
「彼は偉大なフットボーラーと同様、まったく別次元でプレーしているんだ」(G・ヴィアリ)
「バッジョは並外れた才能を持った選手だった。いつか超一流の選手になると私は確信していたよ」(S・G・エリクソン)
「バッジョは膝を故障していたが世界最高の選手だった。そんなバッジョをユーベが獲得しないわけにはいかなかったんだ」(G・トラパットーニ)
「ロベルトのサッカーに出会ってから毎日が驚きの連続でした。私は今夢の中ででもロベルトの思いがけないボールの行方を追い続けなければいけないんです」(I・コリバノフ)
「フォワードにとっての幸運とは何か、それはバッジョをパートナーに持つ事だ」(P・カジラギ)
「実に気持ちのいい青年だった。私のような成功の道を歩んでくれて本当によかった」(R・フリット)
「彼をサントスに連れて帰り私の“ナンバー10”を捧げたい」(ペレ)
「バッジョから手本にされるという事は手にしたタイトルと同じ位誇りだ」(ジーコ)
「フットボールファンにとって彼は『直らない癖』のようなものだ」(F・バレージ)
「私にチャンネルを換えさせないただ一人のプレイヤーがロベルト・バッジョなんだ」(G・リヴェラ)
「ごらん。あれが私の息子だよ」(ブレシア会長L・コリオーニ)

352 : :2005/04/13(水) 13:38:26 ID:GQIHW9Ji0
小学生だった自分はドーハの悲劇を思い出したくなくて94年のW杯を見なかった。
これまでのサッカー人生で一番の愚行だったと思う。

353 : :2005/04/13(水) 21:25:18 ID:XWFyNijJ0
ゾラの言葉が感動的。
タイプが被るし、バッジョの方がより認められたから、嫉妬してもおかしくないのに。

354 : :2005/04/13(水) 22:19:27 ID:xfbIaEnP0
>>353
ゾラはマラドーナも知ってるからな
天才は天才を認めるいい例だと思うね

ゾラもバッジョも、「素晴らしき厄介者」だ

355 : :2005/04/14(木) 01:22:07 ID:/KkqkMrQ0
ここまで絶賛されてると逆に気持ち悪い


そんな俺もロビーを愛してるけど

356 : :2005/04/14(木) 12:51:04 ID:X4lbZkVq0 ?
「彼と闘えることはディフェンダーとして最大の喜びだよ。彼が辞めるまで辞めるつもりはない」(P・マルディーニ)

なんかこういうの格好いいな

357 : :2005/04/19(火) 22:58:52 ID:da1cSU380
雑誌の近影、太ってないね
変わんない気がする

358 : :2005/04/20(水) 03:16:01 ID:jdIvCA7a0 ?
そりゃ引退して間もないんだから当然かと
ラッシュやクリンスマンなんかは引退しても、いますぐピッチでプレイできそうな身体してるね
中には目を疑うような姿になってしまった人もいるけども…。


359 : :2005/04/20(水) 04:02:22 ID:9r0j4RO70
ところどころイタリアを批判してるのが痛快だねw

360 : :2005/04/20(水) 22:17:36 ID:Frx45F8s0
>>359
まあ、ここ10年で比べても批判されても当然の内容だしなあ

とくに豊作のはずのアタッカー陣が

361 : :2005/04/21(木) 15:48:56 ID:+YtOJtR90
昔から一応バッジョ、ゾラ、ピエロ、シニョーリ、ヴィエリと天才が揃ってたんだから、もう少し彼らを生かす戦術とれよ。
マルディーにのアホが監督だったせいで、98年ただベスト8まで勝った至極つまんねーチームになっちまったじゃねェかよ。

362 : :2005/04/21(木) 21:07:58 ID:Z3F4uyvE0 ?
>>348-351しつこい(怒 
ビッククラブで活躍できなかったんだからたいした事ネーだろ過大評価だな
葉巻吸ってるリ(ryとか言う奴は自分の好き嫌いで選手決めるからとてもうざい
デブキエーロ役立たずを使えないのに使ってたからな



363 : :2005/04/21(木) 22:12:48 ID:V4scdQkm0
ファンタジーとテクニックはすさまじかった。
ただいい監督に巡りあえなかった。
保守派の監督ばかり、運がなかったんだな。

364 : :2005/04/21(木) 23:10:50 ID:U2MP2uUR0
もうちょっとで引退から早1年か。
最初はセリエを見ること自体失せたが、最近見るようになってきた。
昨日久しぶりにアッピアーのプレイを見た。
なんだ?成長してないどころかレベルダウンしてないか?
もうちょっとがんばれよ。

365 : :2005/04/22(金) 00:16:29 ID:RNsF0f2s0
>>361
チェザーレはそこまで酷評じゃなかった希ガス。
ただ不調のデルピを選んだとこだけは大問題だが。

バッジョと心中して欲しいけど、そうしない連中の思考もわからんでもない。

とりあえずバッジョはヤべープレイヤー

366 :外国人参政権反対:2005/04/23(土) 06:14:08 ID:sqDTweza0
ttp://www.geocities.jp/fivescope0901/baggio_souka3color.jpg

367 : :2005/04/23(土) 07:15:02 ID:2syvW3yn0
>>348
どうでもいいが、G・ジダンって誰?

368 : :2005/04/23(土) 08:33:09 ID:5U7edUuc0
バッジョが特集されてたり、でかいポスター付きだったりすると、
かならずその雑誌を買ってたころがなつかしい。
バッジョの引退とともにおれの青春も終わったかなー。

369 ::2005/04/23(土) 13:07:47 ID:gsXl0gql0
バッジオ最高

370 : :2005/04/23(土) 14:35:41 ID:t1+q4OLg0
バッジオw

371 : :2005/04/24(日) 12:44:11 ID:clPfP46a0
バッジョのスピードに頼らずタッチの柔らかさとタイミングだけで抜くドリブルにすごく憧れた。
懐かしい。

372 : :2005/05/02(月) 08:47:30 ID:0BhQBcXV0
age

373 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)